« WX300のリモコン 動作確認 | トップページ | フラッシュダンスごっこ »

2010年9月22日 (水)

久し振りにアルミ溶接の練習

0922 仕事のブラケットを作る為に、鉄板を切って溶接して・・・とやっていたら、最近はアルミ溶接の練習をしてないな、と気がついた。
 先ほどまでの作業で準備は出来ているので、後は「交流」のボタンを押すだけ。勢いでそのままアルミ溶接の練習をやってみた。
 5052かな?と言う感じの1.2tの短冊状の板を付き合わせて広い板にして、それを金ノコで切って今度は隅肉で付けていった。
 やっぱり難しい。でも全く忘れている訳ではなくて、以前のピークの8割くらいは出来ている感じ。溶接は長距離走ではなくて、水泳に近いのかもしれない。と言うことは、一度集中して或る程度の技術を身につけておく方が良いのかも。

 雨が降ったり止んだりの中途半端な天気だけど、身体全体の調子はかなり上向いてきた。大腿四頭筋は軽い筋肉痛状態。ママチャリでその辺りをぐるっと回って見ることにした。
 大腿四頭筋に違和感が有るので、そこを使って漕いだら直ぐに解る。使わないように漕いでみると、結果的に尻の筋肉で太腿を上下して動かす漕ぎ方に成る。膝から下は只の支点とコンロッド。
 いつものランニングコースに近いコースを、ぐるっと回ってきた。雨がポツポツと落ちてきたので、少しだけショートカットして20km。

バイク 20km

|

« WX300のリモコン 動作確認 | トップページ | フラッシュダンスごっこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WX300のリモコン 動作確認 | トップページ | フラッシュダンスごっこ »