« カシミール3D 入門編 改訂新版 | トップページ | 森下広一に潰された »

2010年8月20日 (金)

遮光

0820 暑い日が続いて気が狂いそうに成ってきたので、朝一番にガレージの屋根に色を塗った。屋根用の塗料のなかで、安くて反射率が一番高そうなヤツ。
 塗料と毛の長い刷毛を買って4.600円もした。面積が26平米くらいある。1平米2分でも1時間くらいかかるな・・・と考えていたら、丁度そのくらい掛かった。熱射病で死ぬかと思った。ランニングよりもキツい。
 こっちのガレージは爺さんが部屋の横に増築の形で作ったのだけど、屋根にほぼ透明のポリカ波板が使ってあって温室仕様。外気温が35℃位有ると中は50℃を超える。中で作業して直射日光の外に出たら涼しい。本気で。
 毎年毎年なんとかしたいと思っていたけど、作業自体が暑そうで放置状態だった。でも今年の盆明けの暑さにたまりかねてとにかく塗った。
 本職の親類に怒られそうだけど(笑)、塗料の種類とかどうでも良い。とにかく安く色が付いたら良いと言う感じで作業した。ケレンは小さい箒で飛ばしただけ。密着するのかどうか解らないけれど、銀色で一番安かった油性のタイプ。
 結果は劇的に変わった。今日の室内温度は37℃までしか上がらなかった。これなら外から中に入ったら中の方が涼しい。これが本来の夏の家だろうと思う。
 当然ながら暗くなったけど、こちらは明かりを点けたらよい。50℃を超える温室にクーラーを設置するよりも安いし省エネだと思う。でも冬は寒いかもしれない。秋になったら屋根の下に断熱材でも入れようか。今のままでは結露も凄いし。

 今日のスクールは休みだけど、自主トレでプールに行って一人で泳いできた。今日は珍しく知らないオジサンとオバサンが居た。
 アップの後はバタフライの練習をした。スクールの時よりも上手に出来ているような気がする。何回も繰り返して練習した。繰り返しが出来ること自体、最初よりも上達しているのだろう。
 次は背泳ぎ。これは難しい。プルブイを付けてとにかく手のタイミングだけを繰り返した。少しだけ出来るように成った。体側で手を止めないで「前に倣え」の所まで持っていく。もう一方の手は頭の上で蹴伸びの姿勢。
 正しいのかどうか解らないけれど、身体を少し捻って「前に倣え」の手の重心を浮心の上に近づけるイメージを持つとよい感じ。
 あとはクロールのタイミングとかバタ足の練習でお終い。一人にしてはバラエティーに富んだ練習に成った。

スイム 2.0km

|

« カシミール3D 入門編 改訂新版 | トップページ | 森下広一に潰された »

コメント

2年前、真夏のハウスでナスの収穫をやったのでよくわかります。外のギラギラのほうがずっと涼しいんですよね。

投稿: 鬼 | 2010年8月21日 (土) 01時14分

 そうです!そうです!。やったことのある人しか実感が湧かないでしょうね。

投稿: みつやす | 2010年8月21日 (土) 10時28分

ガ~ン!!

相談してくれた最新の遮熱塗料をお勧めしましたのに…高価な塗料を!
室内温度が4.5℃くらい変わる・・・と言う結果がメーカーの説明に載ってます。

しかし、今回ので正解でしょう。コストも少ないようですし。ただ、この季節になる前にやればよかったですねえ~

先週の週末は友人宅の屋根(陸屋根で防水加工してある)を塗りました。
エスケー化研の「アーキシルバー」と言うのですが、Alの粉がかなり沢山入っていて、水性で素人さんにも塗りやすくできています。友人宅は二度塗りました。

下地がトタンでしたら普通の屋根用塗料でOKです。
刷毛は道具を良い物を使うと作業効率が上がります。副資材はたいした金額ではないので、けちけちしないようにしましょう・・

投稿: 従姉妹 | 2010年8月22日 (日) 23時14分

 一部に誤変換が有ったようなので修正しておきます。「最新の遮熱塗料をお勧め」→「最新の遮熱塗料を進呈」。

 さて(笑)、息子達の勉強部屋、かつての妹の部屋の屋根ですが、あの時代らしいトタン屋根で断熱材無しのアッチッチです。今までに一度も補修して無いのも合わせて何とかしたいのですが、「お勧め」の塗料とか施工方法は有りますか?
 ちなみに刷毛は350円位の、私にとっては高価な幅広で毛足の長いヤツです。

投稿: みつやす | 2010年8月23日 (月) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カシミール3D 入門編 改訂新版 | トップページ | 森下広一に潰された »