« 配管工 | トップページ | 18℃ »

2010年8月16日 (月)

走った

08161_2  不足していた保温材を買ってきて、配管に巻いていった。温水用の銅管には白い保温材が巻いてあるけど、それ自体の厚みは4mmも無いくらいで頼りない。
 保温材の表面を手で触ると、風呂の温度よりも明らかに高い所まで行っているのが解る。これでは大気中に捨てるエネルギーが勿体ないので、凍結防止用の保温材をその上に巻いた。
 水配管は純粋に凍結防止用の意味があるけど、それ以外に井戸水で冷たいので夏の季節は表面の結露が酷い。その防止用という意味も有る。
 あと少しまで行って20A用の保温材が足りなくなった。暑くて追加を買いに行く気分が無くなったので今日の作業はここで止め。
08162  5年前の写真が有ったので比べてみた。だいぶスッキリしたと思っていたけど、客観的に比べたら大して変わって無いような気がする。まあ、そんなもんか。
 あとやることは蛇口の位置を修正して固定することと、コンクリートに埋め込んである所の保温対策。
 今の施工は被覆銅管の白い保温材のままでコンクリートに埋めてある。これではコンクリートへかなりの熱量が逃げていくので、何らかの保温対策をしてから埋め直したい。出来れば埋めたりせずに露出させておきたいのだけど、既に大半の配管がコンクリで埋めてあるのでどうしようかと言うところ。。。

 夕方は久し振りに走ってみた。昨日のプールで尻の具合がよい感じがしたから。違和感を感じたら引き返そうと思ってスタート。
 西中で水を飲んで裏の峠を越えてトヨタグランドへ。玄海100kmのコースでぐるっと回って新しい階段を下り、あとはコースから外れて笠松小学校の前を通って帰ってきた。
 尻は痛くは無い。違和感もほとんど無い。でも明らかにかばって走っているのが解る。かばった動きに成っているのが解る。この状態で頑張ると別の所が故障するかもしれない。注意して徐々に戻さないと行けない。

 夜は三男の友達が来ているので庭で焼き肉をやった。いつもの様に食べ過ぎた。炭はエイミーのダディが焼いた炭。ビザ釜を作っていると思っていたら炭焼き釜だった。そしてそれで焼いた炭を米袋1つ分もらってきて使った。普通に使えた。なんか凄い。でも変なことばかりやるヤツだな・・・。

ラン 9km

|

« 配管工 | トップページ | 18℃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 配管工 | トップページ | 18℃ »