« 走った | トップページ | 飯山のモニタ »

2010年8月17日 (火)

18℃

0817 ほぼ普通に仕事モードに成ったので、家の廻りの仕事はほとんど進まなくなった。温水器廻りは保温材が少し残っていただけなので、ここだけ巻いて完了。
 自分が付けた訳じゃ無いので無関心だったけど、今回の件で温水器の説明書を色々見た。仕様面で気になったことが有る。
 水の温度が19℃以上ないと、朝までに90℃まで湧かすことが出来ないと書いてあった。冬になるとお湯が不足することが多いのだけど、もしかしてこれも一因じゃ無いか。
 早速水の温度を測ってみると、5分ほど出しただけで18℃まで下がってきた。外気温が34℃は有りそうな昼間。ポンプからの配管は地中の100mm程度の位置を這っている。どう考えても真冬には17℃以下に成っていると思われる。
 うーん、お湯を沸かして使うという面では、冷たい井戸水はあまり適して居ない訳か。。。いっそ温水器の入り側に太陽熱温水器でも付けてしまおうかとか考えた。
 我が家は深夜に湧かして溜めておくタイプの温水器には適していないと思う。浴槽は350Lは優に有りそうなデカいのがついているし家族も多い。息子達は深夜に風呂に入る事もあるし出掛ける前には必ず髪を洗う。
 せめて浴槽がもう少し小さければ、冬のお湯が自由に使えたと思うのだけど、設置した爺さんは「脚が伸ばせる」と喜んで居たので、まあ。。。いいか。と言う感じ。

 金曜日は先生が全中に行くのでレッスンは休み。代わりに今日のレッスンに行くことにした。一瞬だけ自転車で行こうかと思ったけど、そうやって直ぐに無理するのが私の悪いところ。
 少し前に着いたらすでに先生はプールの中に居た。あまりに暑いから早めにプールに沈んで涼んでいたらしい。
 アップの後はいきなり板キックで100m、司君から丁度25m遅れた。次はプルやろうな、と気合いが緩んだところで、ビート板無しのキックで100mと言われた。ああ、もっと手を抜いて最初の100mをやり過ごすべきだった。
 かなりキツかったけど最近のよい傾向として死ぬ程じゃ無い。速くは無いけど少ないキツサで以前と同じポジションでキックメニューがこなせる。まあ、いいんじゃ無かろうか。
 あとはクロール系のメニューと、最後はバタフライのドリル。バタフライは頭の沈め方がおかしいらしい。頭の動きが遅いというか手が早いというか、そんな感じ。さらに水中の下に向かって顔が行きすぎるとか。
 言われた事の逆の方向でトライしてみたら、大げさすぎるけど、まあそんな方向で修正したら良かろうと言われた。ボチボチやってみよう。バタフライで軽く200mくらい泳げたらカッコイイ。

スイム 1.9km

|

« 走った | トップページ | 飯山のモニタ »

コメント

バタフライは50mがやっとです。ブレスが難しく、ゲボゲボ状態での50mです。手を前に伸ばし、「砂時計を描くようにかく」をやってはみるのですが、水に乗れません。200mバタフライでゆっくり流せたらほんと、かっこいいと思います。

投稿: OKSTC | 2010年8月18日 (水) 15時31分

 砂時計とかお姉さんのウエスト撫でるとか、そんな事を考える余裕は全くありません(笑)。
 必死で顔を上げるのですが、後半は戻す手が水面に当たり始めて一気に減速してしまい、3歩進んで1歩下がる状態です。

投稿: みつやす | 2010年8月18日 (水) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走った | トップページ | 飯山のモニタ »