« 巻き線機 | トップページ | ダイナ »

2010年6月17日 (木)

CB500

0617 今日のお客さんはCB500。めちゃ懐かしい。高校の時に石松が乗っていた。その頃の私はHT90だったか?
 TX500に乗る有吉がモトクロスを見に行こうと言うので、石松とバイクを交換してCB500で厚保のモトクロス場まで見に行った。メチャでかくてアクセルが重かった記憶がある。
 福岡プレイメイト時代の光安鉄美が飛ぶように走っていた。尻の「光安」の文字を見て、自分と比べて情け無くなった(笑)。
 CB500の症状は充電不良。一通り見た感じでは一つの悪者を発見することは出来なかった。と言うことでお預かり。じっくり見よう。
 このバイクの点火系はダイナに交換してある。夕方に見直していったところダイナの消費電流が7Aも食っている事が解った。エンジンを回しても6A弱は流れる。こんなに食うのが標準なのだろうか?もしそうならこの時代の発電系には厳しいな・・・と思う。

 マメの状態がだいぶ良くなってきたので、今日は恐る恐る走ってみることにした。ちょっと早すぎる気もするけど、靴の種類も変えて距離も短くするから良いでしょ?とランニングの神様を脅してスタート。
 普通に蹴るとマメの皮がずれそうな気配が有る。ゆっくりと脚をおいていくような感じで走る。これはこれで足裏の圧力とか前後の力を感じられて悪くないかもしれない。
 西中で水を飲み、トヨタの外周路を回って帰ってきた。約10kmのコース。直ぐにチェックしたけど皮は剥げて無かった。でも固まりかけのセメントを途中で動かしかけた様な嫌な感触が有る。ハハハ。

ラン 10km

|

« 巻き線機 | トップページ | ダイナ »

コメント

CB500懐かしい。CB750より日本人向き、だなんてCMがあったな。すごく欲しかったけど買えなかった。中古のCB350セニアになってしまった。

TX500、マフラーがかっこよかったな。

HT90,あれHT1じゃなかったかな。

光安鉄美、う、名前だけは憶えてる。私は鈴木都良夫が好きだった。時代は同じだったろうか(^_^;)

投稿: ihatovo | 2010年6月19日 (土) 10時49分

 うっ、こういう話題だと食いつくオッサンが居るなあ(笑)。
 私はパッとしない無限のマシンで苦労している、白装束の鈴木秀明の方が何となく好みでした。タンクにエルシノアの面影が残っていましたね。

 HT1なのかHT90なのか、今となっては記憶があやふやです。あの時代のヤマハは最初が「1」で次が「排気量」のモデル名が多かった様な気がします。

投稿: みつやす | 2010年6月19日 (土) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巻き線機 | トップページ | ダイナ »