« ハイブリッドスクーター | トップページ | 違う-jan »

2010年5月23日 (日)

桃園プール

 今日は練習会の予定だったけど、前日からの雨で中止になってしまった。代わりに桃園プールでスイム練習が有るとのこと。
 バイクも速い人ばっかりだけど、スイムも速い人ばっかりなので行くのは嫌だなあ。。。と思っていたけど、そんな気持ちでは強くなれないのは解っているので、取りあえず行くだけ行ってみた。
 参加者は5名だけ。同レベルの人が居ると嬉しかったけど、明らかに強い人ばかりで出だしから気持ちが滅入る。でも泣かない。
 武友先生の説明に依れば、このプールは偉く歴史のあるプールらしい。建物は古いけど何か本物っぽい臭いがする。泳いでいるのも飯塚のプールよりは速い人ばかり。
 軽くアップした後は1500mのタイムトライアル。いきなりかよ。。。とは思ったけど、一人では絶対に出来ないので泳ぎ始める。同じ組は酒井さんと古賀さん。酒井さんはエリートで出るような人だし、古賀さんは遅いと言いながらも私よりもはっきりと速い。
 記憶は定かでは無いけど28分50秒と言われたと思う。29分を切っているので御の字だけど、スイミングの先生からはせめて26分くらいで泳げるように成って欲しいと言われているし、はぁ、先は遠い。
 武友さんは21分34秒だったと思う。全然レベルが違う。この位の差になると悔しいとか全然思わない(笑)。古賀さんくらいの差ならちょっと悔しい。
 少し不完全燃焼だったのは、ヘロヘロに成るほど追い込めなかったこと。慣れていなくて怖かったことも有るけど、少しペースを上げたらフォームが崩れてくるし、一気に呼吸が苦しくなってしまう。その為に何となく中途半端な強度で終了してしまった感じは有る。
 基本的なドリルはスクールでやっているので、自分で泳ぐときに量をこなす必要があるのかもしれない。

 帰ってから昼飯を食い、嫁さんが纏めてくれた今期の決算書類に目を通し、ルミエールの買い物に付き合い、e-janのコントローラの修理を少しやり、ブラシレスモータの励磁タイミングを紙に書いて考えていたら晩飯に成った。

スイム 2.0km

|

« ハイブリッドスクーター | トップページ | 違う-jan »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイブリッドスクーター | トップページ | 違う-jan »