« ランニングの神様御免なさい | トップページ | もう、泳ぐしかない »

2010年4月20日 (火)

数日では治らんな

0420 試験で使った鉛蓄電池の使用量というか残量を見極めようという話になって、色々考えてみたけど放電試験してその時の仕事を満充電時と比較してみることにした。
 スペックとの比較まで考えると定電流放電が良いのだけど、今回の0.9Aに適した定電流負荷が見あたらなかった。仕方ないのでセメント抵抗を漁って、10Ωと20Ωの並列を使った定抵抗放電で。
 電圧を測定して表計算に取り込み、計算で電流を出して電力を出す。あとは経過時刻の変化分を乗したら区間での仕事量に成るので、これをスペックに習って5.25Vまで積算したら残っていたエネルギーに成るはず。
 結果はスタート時から5.25V放電までで176874Jのエネルギーが残っていた。鉛蓄電池のスペックではこの手の表記は無いので解らないけれど、目分量で仕様書の放電曲線を積分したら174000J程度に成りそう。ほとんど減ってない?今晩は充電して明日は満充電からの放電試験をやってみよう。

 日曜日に痛めた足はますます酷くなった。想定通りというか何というか情け無い。今年こそは痙攣したらそこで止めようと思っていたのに、後から長濱とか酒見さんが来ていると思ったら止める事が出来なかった。これこそが弱いヤツの思想だな。。。
 さすってみたら良くなったような気がしたので、調子に乗って筋肉を伸ばしてみた。30分位かけたら通常位置程度まで伸びるように成った。その直後は具合がよい。良かったと思っていたらその後で反動が来た。前よりも酷く筋肉が張ってきた。前よりも痛い。さらに自分の手で痛めてしまったか?
 気分が憂鬱に成ったけど、仕方ないので脚以外を動かそうと思ってプールへ行くことに。プルブイを脚に鋏んで手だけで泳いだ。今日はスクールの日。楽そうな火曜日なのでついでにスクールにも出ることにした。
 司君が来ていた。4名だけ別メニューを言われて別コースに入り、勝手に練習するパターンだった。予想が外れた。最初はキック。痛くて半分だけ付いていった。
 残りのメニューも何とか付いていったけど、帰ってから晩飯を食べて寝る頃にはますます筋肉の張りが酷くなったような気もする。ハハハ。もう仕方ないな。。。

スイム 2.0km

|

« ランニングの神様御免なさい | トップページ | もう、泳ぐしかない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランニングの神様御免なさい | トップページ | もう、泳ぐしかない »