« 分解能45度の方位センサ | トップページ | ディスクリートなのか!? »

2010年3月30日 (火)

これくらいなら合間に出来た

0330 作業予定として昨日のブログに書いていたヤツを作った。まだまだ不慣れだけどこの程度なら仕事の合間に出来る。
 北を0として時計回りに北東が1、東が2、南東が3、と1周を3bitで出力するユニット。写真は南と東のLEDが点灯していて、出力データには3が出ている所。
 中の磁石は液体に浮いているらしいけど、カーショップのヤツよりも小さいので揺れが激しいみたい。生の出力を変換しただけではチラチラして五月蠅い。
 チャタリングを消すようなイメージで、間を置いて2回読み、さらにデータ出力後も少しの間は休んで新たな入力を控える様にした。これで人が持って動き回った感じではOK?と言う感じにまとまった。
 取りあえずこれをパジェロに載せて、「北に20m進め」「南に20m進め」とかの命令をプログラムして動く様にしてみる予定。プログラマブルな指南車。

 何となく身体が重い。何もせずに食べ過ぎているだけかもしれないけど、日曜日の疲れが抜けきって居ないのかもしれない。両方を頭に置いて軽めのジョグにした。
 まだまだ肌寒さを感じたので、ウインドブレーカに軍手で出掛けた。ちょっと暑い気もしたけどペースが遅かったので丁度よかった。
 小学6年生あたりが10名くらい自転車で走っていた。新しい自転車も多いので4月から中学生に成る奴らだろう。「宿題無いとか?」と聞いたら「有りま~す!」と答えが返ってきた。
 なんか楽しそうでいいな。

ラン 13km

|

« 分解能45度の方位センサ | トップページ | ディスクリートなのか!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 分解能45度の方位センサ | トップページ | ディスクリートなのか!? »