« 232Cから485への変換器 | トップページ | 明日は雨か? »

2010年1月29日 (金)

煙突掃除

 薪ストーブの燃えが悪い感じがしたので、煙突掃除をすることにした。ゴーゴー燃え出したらそうでも無いのだけど、点火直後に窓を開けたとき等が良くない。
 長い笹の先にワイヤーブラシの球みたいなのをつけた掃除道具を持ち、梯子で屋根に登って掃除開始。予想以上に煤がびっしりと溜まっていた。
 特に酷いのがシングルに成っている部分。一番上にHトップをつけているけど、その部分とそれを差し込む部分だけがシングルに成っている。この部分は断面積で半分近くまで煤が覆っていた。
 それ以外はそうでも無いけど、トータルの量ではラーメンの丼で3杯分くらい有った。今までは1シーズンで茶碗に1杯も無いくらいだったので大きな違いが有る。
 今期は廃材で貰った松と思われる材を燃やしている。割っても解るくらいに樹脂が多い。杉や檜の倍くらい重たい。その分熱量も有るようで、良く燃えているときは相当暖かい。
 でも樹脂分のせいなのか、煙突の詰まりも多かった感じ。松を主体に燃やすなら、1シーズンに2回くらい掃除をした方が気持ちよく使えそうな感じ。少しずつ経験値が上がっていく。

 今日はスイミングの日。送迎は頼まれてなかったので一人で早めに行き、SKPSのアップと2ビートで200mの合計1000mを泳いだ。金曜日のクラスなのに1000mを泳ぐのは少し無謀だったかもしれない。
 トイレに行ってシャワーを浴びて通路を歩いていたら、誰かからドーンと背中を押された。エイミーだった。なんか段々と体育会系のノリに成ってきているようで困る。しかもデカいから不意に押されて転けそうに成った。
 レッスンはドリル系が多くてあまりキツくなかった。でも出来なかった。特にキックだけで水底近くを進むのが全然出来ない。最初は5mくらいで浮上して、あとは尻が浮いて全然下に行かない。
 泳いでいるときはあれだけ尻が沈んで困っているのに、どうして沈めたいときは浮くんだろう??不思議というか情け無いというか、そんな気持ちで泳いでいたら先生から同じ様な事を言われてしまった。
 ドルフィンクロールから2ビートに移行するドリルだけは何とか出来た。これは自主トレで結構練習しているので、練習していない人よりは出来て当たり前。人生の全てはこういう単純な理屈かもしれない。。。
 普通のクロールで長濱がエイミーに抜かれて落ち込んでいた。下克上である。最後の個人メドレーの時、私も背泳ぎで追いつかれた。でも負けたくなかったのでそのまま泳いだから何回か手を蹴った。ゴメン。
 プールが終わって出てきたら、椅子が置いてあるところにエイミーのお母さんが起きてきた。椅子を寄せてその上に横になり、持参した毛布を掛けて寝ていたらしい。
 凄すぎる。こんな人見たこと無い。やっぱりこの家族には勝てん様な気がしてきた。

スイム 2.2km

|

« 232Cから485への変換器 | トップページ | 明日は雨か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 232Cから485への変換器 | トップページ | 明日は雨か? »