« 外資と相性がよい | トップページ | 18F14K50のメモリーって。。。 »

2010年1月19日 (火)

算数の先生

0119 「うちねぇ、引き算がにがてなとぉ」「15ひく8とかができんとぉ」こんな会話から始まって、プールまでエ○ミーを送っていく間中、算数の先生をしていた。
 「難しい計算は使わんけど、引き算は生活で使うぞ」「うん」、「5と8を並べたら3だけ余るやろ」「うん」、「5と5はそれで消えるから考えんで、残りの3を・・・」
 話していてバカっぽさは感じないから、今は算数とかに全然興味が無いのだろうと言う感じ。給食の話が多いから、興味の大半は食うことか(笑)?。
 サークルの意味も解らんと言うので、次はサークルの話。「45秒サークルなら前のスタートと次のスタートの間が45秒の事」と言ったら理解した。60で初めて次が45で次が30で・・・と直ぐに解るので、やっぱりこの子賢いやん、と思ってみたり。
 火曜日のキックとかは意味が解らないままで先頭を引き、先生から怒られたりしたらしい。当たり前だ(笑)。かなりの大物でもある。

 楽な火曜日なのであらかじめ泳いでおいて距離と強度を稼いでおいた。先日から意識を変えようとしている腕のかきの最後と戻しのリズムを考えながら。
 レッスンは予想通りに楽なドリルが多かったけど、最後に2チームに分かれてのスイムをやらされたのがキツかった。Aチームは75mでBチームは25m、3倍の差は無いやろ。。。と思いながらスタート。
 腕を速く回せと言われたので、素直に回したら50m地点で既に死にそう。75mに到達した時には恥ずかしいくらいの「アハア!!」とか声が出る。これが延々と終わらずに7本泳がされた。
 平泳ぎのキックのドリルで右の膝を捻ったみたいで、それ以降は横向きに力が加わったら痛くなってしまった。しばらくは平泳ぎのキックを止めとこう。

 写真は1日中はまっていたPICのポート。AUSARTの出力ポートを、最初の設定で入力にしていたという単純なミスだけど、下の方のプログラムが悪いと思いこんで悩み続けた。
 信号が出なければ悩まないのだけど、RB5ピンは入力設定にしていてもAUSARTの出力をすると「ぼんやりと」データを出してくれる。その為に原因を直ぐに見つける事が出来なかった。まあ、未熟ちゅう事ですわ。

スイム 1.8km

|

« 外資と相性がよい | トップページ | 18F14K50のメモリーって。。。 »

コメント

15-8は・・・。
「(5-8できんから)10から8とって2、2と5で7」の減加法の方がいいかも。
昨日、かっこいいおじちゃんを道で見つけて、乗っていた車を速攻で路上に駐車し、一緒に走って嬉しかったよっていったら、私にはバカっぽさを感じられそう・・・。
そうそう、餅つき実現しました。
その楽しさを振り返るために、杵と臼、まだ貸しててください。

投稿: shinako | 2010年1月23日 (土) 20時25分

 おお、そう言う考え方も出来るわけか。そっちの方が解りやすい人が多いかもしれん気がしてきた。
 十分変な人って思われて居るから、今さらそんな心配せんでもいいよ(笑)。本能の赴くままに行動したら、道は開ける・・・か行きどまりか?

 餅つきやったん!?。そりゃ良かった。12月まで使う予定は無いんで、何回でも餅つきして貰っていいよ。役に立って嬉しいです。

投稿: みつやす | 2010年1月23日 (土) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外資と相性がよい | トップページ | 18F14K50のメモリーって。。。 »