« 中国製のせいにするのは簡単だけど | トップページ | かなりヤバイ »

2009年12月15日 (火)

ゲームパッドでコントロール

1216 自分用のドリドリ君とか、仕事用で依頼を受けた機械をMACHというソフトで動かすことが多い。
 Gコードを走らせる時は問題ないけど、試運転とか原点をセットするときとかは、キーボードを使って上下左右、主軸オンオフ、等のコントロールをする。
 これが意外とめんどくさいのと、刃物の近くに寄って作業しづらい問題があった。"手パ"と言われる手動式のパルス発生器を作るのがまともな考え方だけど、PCの入力ピンの数が足りずに増設パラレルポートとかの問題が出てくる。
 最初はテンキーを買ってこようと思っていた。でもZ軸に割り当てたいPGUPとPGDNが付いていない。次にワイヤレスキーボードに変えようと思った。これは悪くない考えだけど、パソコン屋に行くのがめんどくさい。
 家の中を探していたら子供のゲームパッドが転がっていた。聞いてみるとボタンが壊れているから要らないという。早速貰ってきて接続テスト。
 キーコードが出るのかと思っていたら、ゲームパッドとして認識されて専用のコードが出ているらしい。キーコードを得るには間にソフトを鋏む必要が有った。
 ソフトを探してきて、壊れたボタンを適当に修理して出来上がり。ボタンはオリジナルの位置に付けたかったけど、サイズが入らなくてケースの外に両面テープで付けた。
 良い感じで動くけど、Shiftと←を同時押ししたときが宜しくない。MACH側はShiftのコードが常時出ていることを要求するけど、最初の一瞬だけShiftが出て後は消えてしまう。これはソフトの問題だろうか?

 しばらく自転車に乗っていないので自転車に乗った。暗いのでライト付きのクロモリロードで。先日修理したバッテリーは壊れてなかった。
 必死に漕ぐつもりは無かったけど、適度な刺激が欲しかったので飯塚のプールを往復してみた。この道は適度なアップダウンが有って悪くない。
 靴を失敗した。カバー無しで出掛けたけど動いていても足の指が冷たくなってきて困った。引き返す程じゃ無いけど気持ちが萎えるには十分な冷たさだった。
 まあ、適当な刺激入れには成ったか。

バイク 28km

|

« 中国製のせいにするのは簡単だけど | トップページ | かなりヤバイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国製のせいにするのは簡単だけど | トップページ | かなりヤバイ »