« MPLABでAD変換のシミュレート | トップページ | 応用力学研究所 »

2009年12月23日 (水)

ゆず湯は身体によいのか?

 昨日の夜、ブログをアップして寝る前に風呂に入った時のこと。冬至と言うことで柚子が5個湯船に浮かんでいた。形が悪いのでうちの山に成っていたヤツだと思う。
 あまり匂いがしない。入浴剤とか柚子を入れるとか、この手の物は基本的に好きじゃ無いのだけど、根が貧乏性だから入っているのに匂いが無いのは許せない?
 皮を何カ所がつまんでみると柑橘類の匂いがした。なんとか言う名前の溶剤的な成分が飛び出して来たみたい。ちょっと嬉しくなって全ての実をつまみまくった。風呂中が柑橘系の匂いで一杯になった。
 更に調子に乗ってギューッと掴んだ。中の袋が潰れて絞り汁がお湯に混じった。結構強烈な匂いがしてきた。少し危ない気がしたのでこれは3個で止めた。
 その頃から異変を感じ始めた。皮膚がチクチクする。乾燥肌でボリボリ掻いていた所が特に酷い。チクチクがビリビリに変わってきた。かなりヤバくなってきた。
 急いで身体を洗って外に出た。相変わらず皮膚がビリビリしている。入念に肌を拭いたけどビリビリは収まらない。かなり後悔した。30分くらいはビリビリしていた。
 ゆず湯は身体によいとは言えないと思った。

 今日は休日で水曜日。なまずの郷で練習会が有っているはず。でもレベルの高い練習会に参加できるほどじゃ無いのは解る。でも走りたい気分に成ったのは嬉しい。
 割りと暖かい感じがしたので、薄手のタイツに長袖のシャツだけで走り出した。最初は下にTシャツを着てこなかったことを後悔したけど、1kmくらい走ってからは丁度よくなった。
 西中で水を飲んで裏の峠を越え、トヨタグランドでトイレを借りて外周路をぐるっと回って帰ってきた。冬至を過ぎたからか?1日分だけ日が長く成ったような気がした。
 晩飯は土鍋でチーズフォンデュだった。何時までもお腹が一杯に成らないような、でもチーズのせいでお腹がもたれたような、何とも言えない不思議な感じで晩飯が終わった。
 最後に鮭フレークでご飯が食べたいような気がした。日本人だからと言うよりも、もう年なんだと思う(笑)。

ラン 12km

|

« MPLABでAD変換のシミュレート | トップページ | 応用力学研究所 »

コメント

以前,テレビで柚子湯は柚子の皮に含まれる成分(油分?)が湯冷めしにくくする働きをもっていると言ってましたよ。みかんの皮もそれなりに良いみたいです。なので,実の方は食用に使うべきではないかと。。。

投稿: Nori-chan | 2009年12月23日 (水) 22時48分

 効くのは皮の成分だけですか。中の汁も3個分は混ぜてしまいました(笑)。こいつが敗因ですね。。。
 中の汁は身体に塗らずに料理に使うようにしましょう。

投稿: みつやす | 2009年12月23日 (水) 23時12分

ドクダミは当たり構わずどこにでも増える困り物ですが,ドクダミの葉っぱも評判良かったですよ。私はパスです。

投稿: Nori-chan | 2009年12月24日 (木) 23時05分

 風呂に入れるんですか?なんか煎じ薬の中に入るような、強烈な臭いのイメージが湧いてきて・・・、凄く消極的な気持ちなんですが(笑)。

投稿: みつやす | 2009年12月24日 (木) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MPLABでAD変換のシミュレート | トップページ | 応用力学研究所 »