« タイヤが来た | トップページ | 過積載はツインアステアの味? »

2009年12月27日 (日)

久し振りに2種目

 年内最後のバイキング練習会。今日はいつものユリックス集合じゃなくて、神湊の市営?の銭湯みたいな所を拠点に練習した。
 バイクはウォーミングアップとして津屋崎から波津まで走り、波津をスタートゴールとして津屋崎往復の個人TT。距離はほぼ40kmらしい。
 8番目にスタート。後は速い人が居る。いつ追いつかれるかビクビクしながら走っていたら、往路の神湊のあたりで追い越されてしまった。集団でも遅いけど単独走でも遅い。。。
 今の体調なりに適当に頑張りながら津屋崎でUターンした。帰りもほぼ一定の強度で。割りと淡々と漕いで帰ってきた。抜いたのは2名か3名。抜かれたのは沢山(笑)。
 タイムは1時間10分くらいらしい。交通規制された40kmなら1時間7分くらいでるかな?と言う感じか。

 続いてラン。ランも津屋崎の7-11往復のコース。15.5kmらしい。武友さんと池形さんが飛び出した。私の横には酒見さんが走っている。1kmくらいで池形さんが痙攣で脱落。防府の痙攣の後遺症だと思う。
 その後は延々と先を行く武友さんを追うだけの走り。酒見さんが居るので力を抜くわけには行かず、結構厳しいなと思いながら走っていた。
 津屋崎の町が見え始めた頃、酒見さんの呼吸が荒くなったのを感じた。彼は全ての面で私が相手に出来る選手では無い。でも最近はランが絶不調みたいでランだけは勝てていた。このまま負けてしまって調子を戻されたら困る(笑)。そう考えて気づかれない程度にスパートした。
 予定通りに荒い息が後の方に消えていった。良かった。でもそのせいで脚の筋肉を使いすぎたようで、津屋崎を折り返した頃から大腿四頭筋の内側が攣り始めた。
 折り返しの7-11でドリンクを買おうと思って小銭を用意してきたのに、武友さんは給水無しで行ってしまった。仕方ないので私も給水無しで走った。そのせいもあるし、最近は走り込んでないせいもある。理由はどうであれ痙攣は嫌。
 激しい痙攣に成らないように、走り方とかペースを少しずつ弄りながら走り続けた。3kmくらいで少し収まってきたので、そこからは普通に戻して走ってみた。
 タイムは分からないけれど、1時間4分と言っていた武友さんから4分くらいは遅れて居たような感じ。15.5kmを1時間8分とすればキロ当たり4分23秒ペースでメチャ遅い。はぁ。。。

 終わった後は風呂に入って汗を流し、休憩室で弁当を食べて解散に成った。ここの施設はなかなか良い。駐車場、屋外のトイレ、風呂、横になれる休憩室、欲しい物がほぼ全て揃っていた。

バイク 80km
ラン 16km

|

« タイヤが来た | トップページ | 過積載はツインアステアの味? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイヤが来た | トップページ | 過積載はツインアステアの味? »