« 天井を蹴るイメージ | トップページ | 薪ストーブと扇風機 »

2009年11月14日 (土)

牡蠣と柿

1114 スイムに続いてランもフォームのことが気になりだした。去年は体の後ろの方の動きとか、後から前に戻すときの膝から下の角度とか、その辺りが気になって居た。
 でもその辺りばかり気にしてしまい、なんか後の方に無理やり押し出すような、走るのとは違う無理に歩幅を伸ばしたような動きに成っているような気がしてきた。
 と言うことで今年は身体の前の方の動き。特に太腿の上げ方とか前に進むようなイメージで膝が出るところとか、その辺りを意識してみる。
 取りあえず動きと言うことで短めに西中を往復。太腿を上げ気味で走ってみると最初は疲れる。でも8kmを走り終えたときの脚の疲労感は少ない。気持ちのせいか?

 家に帰ってきたらエイミーちゃんの家から電話がかかってきた。牡蠣は要らないか?と。喜んで家まで貰いに行き、殻付きだったので焼き牡蠣にして食べた。バケツに一杯くらいは有ったので明日も食える。
 飯を食ってゆっくりしていたら電話がかかってきた。中学の同級生。10名くらい集まっているから出てこいと。明日は掃除が何とかなれば練習会だから早く寝たかった。一旦電話を切ったけど、22:00過ぎにまたかかってきた。酒飲んで絶好調みたいだから、この調子なら深夜になっても何回もかけてきそう(笑)。仕方ないので行ってみた。
 場所をファミレスに移動して、50代のオッサンとオバサン達が盛り上がっていた。懐かしい顔が沢山あった。20代30代くらいの時は、特に女性は中学生の時のイメージが無くて解らない事が多い様に思う。でも50を超えるとまた元の状態に戻るのか?1名を除いては今の顔と記憶が一致した。
 予定通りに帰ったら遅かった。一息ついて風呂に入り寝た。この時点で明日の早起きは無理だと悟った。眠いし怠い。年取ったらこういう部分の無理が効かない。

ラン 8km

|

« 天井を蹴るイメージ | トップページ | 薪ストーブと扇風機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天井を蹴るイメージ | トップページ | 薪ストーブと扇風機 »