« 廃材が来た | トップページ | 組立 »

2009年10月30日 (金)

"とらや"じゃなくてS50C

1030 何回か書いたけど、私と我が家はもらい物が多くて、先日も電気ポットが壊れかけているな・・・と思っていたら、嫁さんがほぼ新品を貰ってきた。
 プレスの羊羹が欲しいなと思い始めたけど、あまりに強く思いすぎて"とらや"の羊羹とかが送られて来ても困る。。。と言うことで鋼材屋さんに注文することにした。
 プレスの出力を最大で20tと仮定して、羊羹1本の真ん中に20tが全て加わるとして最大応力を計算した。あとはインチと被った入手性の良さそうなサイズから、65mm角と決定して電話。
 S45Cで180mmを2本と注文したのだけど、オバチャンによると黒皮の角鋼はS50Cしか無いらしい。S45Cが欲しいなら磨きに成ってしまうか、厚板からガス切りになるとか。
 磨きにするほどの用途じゃないし、ガス切りで一部だけ硬さが変わったりするのも何か嫌。最終的にS50Cの黒皮を注文した次第。
 2本で3,600円位したので、これだけでプレス本体の値段を超してしまった(笑)。私の使っている道具にはこんな状態の物が結構有るけれど、まあ、成り行きで買っているのでどうしようもない。

 今日はスイミングは無いけれど、体調も少しは良くなった気がしたので自主トレに行こうかなと思っていた。ところが昼過ぎに予定変更。
 解体屋さんが2回目の廃材を持ってきてくれた。今回も2トンダンプに満載。しかも私が出て行くのが遅かったからか、前回の廃材の手前にガーッと降ろして帰って行く。
 今回は前回にも増して太い梁が多い。しかもその太い梁が坂道を登ってきた所に数本つきだしている。ああ、このままじゃ帰ってきた嫁さんのランティスを直撃だわ。
 と言うわけで17:00からは廃材の玉切り大会に成ってしまった。取りあえず坂道につきだしている数本は処理しないといけない。メチャ重たい。左の胸が痛い。ズキズキするのに。。。
 今年のはマッカラーでは厳しい感じ。古い家なのか梁が太い。曲がったままの雑木なので硬くて檜みたいには切れない。途中で1回目立てして、5本ほど玉切りしてお終いにした。
 それでも少しだけ道にはみ出しているので、ブルベの時に準備した反射ベストを先端に被せておいた。これで明日の朝の新聞配達もぶつからなくて済むかな?

|

« 廃材が来た | トップページ | 組立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 廃材が来た | トップページ | 組立 »