« 神とか奇跡とか言う言葉は好きじゃ無いけれど | トップページ | 変なシール »

2009年10月20日 (火)

割と好調な日

1020 今日も仕事が始まるまではユンボの修理。道具として買ったはずなのに、使っている時間よりも修理している時間の方が長いような気がするぞ・・・と。
 モータとか減速機を分解する前に、廻りの清掃とボルト類の補修なんかを済ませて置きたかった。今日はその辺りの作業。
 昨日失敗した上のボルトを1本溶接して外した。生のM12を溶接してはずそうとしたらM12がねじ切れた!。仕方ないのでまだ使える六角穴付きボルトを溶接したら、パキーンと言う音と共に緩んだ。
 あとはエアガンと掃除機で廻りを掃除し、ねじ穴をタップでさらい、新しいボルト類を入れて締め込んでお終い。
 このユンボはこういった部分の痛みが激しく、昨日のように数mmも痩せたボルトとか、穴の空いた鉄板とかが沢山出てくる。泥とか錆の塊も凄くて、写真奥の方のロッドとかバルブ類なんか、入手したときには埋もれて見えなかった。
 そう言えば近所のユンボも安く買ったのは似たような状態なので、自分で修理する予定が無いなら安いユンボは高い買い物に成ってしまう。自分で修理するつもりなら部品代だけで各部が新しく成って信頼性が増して行くわけだから、まあ悪くは無い様な気もする。
 この辺りは空冷ポルシェの法則に似ている様な感じかもしれない。

 今日は何となくプールへ。昼に少しだけ自転車に乗ったら予想以上に肌寒かったから、軽トラで軟弱に。
 持久力も必要だろうと思って、今日は延々とジョグ的に泳いでみた。アップも兼ねて最初からゆったりと続けて泳いだ。
 いつもなら途中で止めたくなって何回も時計をみるのだけど、今日は全然そんな気分には成らず、気がついたら45分間も泳いでいた。
 ペースは25mを30秒位なので速くは無いけれど、以前よりもずっとずっと楽に泳げている。心拍は低いし肩廻りの疲労感も少ない。ドリルしかやってないけど、なんか進歩しているぞと言う感じが有って凄く嬉しい。
 最近やっているストローク制限のドリルが効いている感じ。ゆっくりとじわじわと押しているだけなのに、以前の必死で掻いているときと変わらない推力が有る。息継ぎの時に前に伸ばした手で、必死に下に押している感じもほとんど無い。

 日曜日は最低だったけど、今日は全てが上手く行ったような気がして気分が軽い。人によってはこれをバイオリズムと言うのかもしれない。信心深い人は信仰心の強さと関連づけるのかもしれない。
 私はまあどちらでも無いので、こんな日も有るわな・・・、と思って過ごした。

スイム 2.5km
バイク 10km

|

« 神とか奇跡とか言う言葉は好きじゃ無いけれど | トップページ | 変なシール »

コメント

どんどんと快調になるユンボなる機械も幸せ!
全体的に酷使された機械の一部を修理すると次に何とか持ちこたえてた箇所がパンクしてその箇所を修理すると次の次がパンクしてと苦労は耐えませんが全体一巡した時には新品を凌ぐ信頼性の機械となって永年仕えてくれるでしょう!
前に書きましたが30年後に裏山で普通に稼動してる機械を観てみたいものです。
でも86歳まで生きているか私が???

投稿: 山向こうの住人 | 2009年10月20日 (火) 22時08分

 新品を凌ぐは明らかに言いすぎで(笑)、ベストでも近いところに収束する感じでしょうか。
 一番のメリットは、各部の構造とか状態が把握できることで、何かあっても落ち着いて検討する事が出来そうです。
 私も生きているかどうか解りませんが、その頃はチューニングした電動シニアカーで爆走の予定です。

投稿: みつやす | 2009年10月21日 (水) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神とか奇跡とか言う言葉は好きじゃ無いけれど | トップページ | 変なシール »