« フックレンチの様なもの | トップページ | ユンボ復活 »

2009年10月14日 (水)

意外と小さかった

1014 昨日の夕方はヘッドカバーの緩めまでやったので、今日の朝食後はシリンダを外しての分解。
 ナットはデカいから手持ちのレンチ類では合わないだろうな・・・と思いながらロッドAssyを引き抜いてみると、意外と小さな対辺寸法30mmのセルフロックナットが顔を出した。30ならメガネが有る。
 力の釣り合いと手持ちの機材を考えて、こんな風にレイアウトして外すことにした。テーブルに上がってメガネの端を踏む。ロッドの下のサポートが反力だけを受けるので、ナットにはトルクだけが加わる。反対側のトルクは万力が受け持つ。。。こんな感じでいいですか、チモシェンコ先生?
 下からのサポートは本来ならメガネのリング部に当てるべきだと思うけど、ずれてスカを食らいそうだったので、妥協点としてロッドの一番端を受けた。これだとロッドに曲げモーメントと、ねじに側方力が加わってしまう。でも工学は妥協の産物だから良かろう。
 昨日の夜は散々悩んだナットだけど、ちょっと勢いを付けてメガネの端に乗ったらすぐに緩んだ。あとはシール類を外し、ピストンはギヤプラーで抜いてお終い。ロッド側のブシュを抜くには旋盤でジグを作る必要がありそう。うーーん、またまた面倒。

 ちょっと脚を休ませたので今日はランニング。いつものコースをぐるっと回ってきた。寒くなってきた。西中で水を飲みすぎると四郎丸の辺りでトイレに行きたくなるので、少し加減して口に含む程度にした。
 特に問題なく走ってきたけど、10km辺りから両方の膝の側部が痛くなってきた。痛いという程でも無いけど、違和感よりは少し強い感じ。でも曲げたり伸ばしたりしても何ともない。ズキンと来る痛みも無い。10kmくらいで徐々に出てくる。
 関節じゃ無くて筋肉か?玄海で膝の横の小さな筋肉がかなり痛んでしまい、ここだけが回復が遅れて居るのか?毎回そんなことを思って、やっぱり違うかな?とか思って、なんか良く解らん。
 まあ、社運をかけて毎日駅伝に出る訳じゃないし、別大で華々しくデビューするわけでも無い。素人がタラタラ走っているだけ。何時か治ってくれればそれでよいか。

ラン 13km

|

« フックレンチの様なもの | トップページ | ユンボ復活 »

コメント

あれーーお昼休みに長文アップした筈なのに反映されていなかった。<?
要約すると以下の文章になる<爆

>うーーん、またまた面倒<?
そんな事無い筈で、本当はこんな楽しい事人には譲れませんと書くべきと思うのですが~<爆
そうですよね、チモシェンコ先生。

投稿: 少年C | 2009年10月15日 (木) 15時39分

 興味がある新しい事はそうでも無いのですが、単純な修理とかになると面倒でやる気が出ない事が多いですよ。
 ヤンマーに頼んでいたシールキットが来たので、ボチボチ組立です。

投稿: みつやす | 2009年10月15日 (木) 16時58分

いろんな呼び方があるのでしょうがヤッパリ木の枕で「木枕」と読んでる私は門外漢かなー
それもボタ山で拾った坑木(死語?)を鉈で削り高さをあわせてその場をしのぐ原始的作業が好きな私は、有限要素法の初歩も落第しそうです?

投稿: 山向こうの住人 | 2009年10月15日 (木) 22時47分

 木枕って初めて聞きました。関わってきた業種に依るんでしょうか?
 チモシェンコ先生の例題にこそ「木枕」が出てきそうな気がしてきました。
 質量mの荷車の後端を木枕上に置き・・・とかね(笑)。

投稿: みつやす | 2009年10月15日 (木) 23時09分

やわらかくもきっちり力を受け粘りの有る松木など今でも輸送梱包と利用されていますので以前に港町に住んでいたとき廃材などで結構頑丈な自転車シェルターなど??

投稿: 山向こうの住人 | 2009年10月15日 (木) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フックレンチの様なもの | トップページ | ユンボ復活 »