« ユンボのピン | トップページ | ドカッティ916のレギュレータ »

2009年9月17日 (木)

火ばさみで妄想

0917 気候的に過ごしやすくなってきた。昼飯の後にコーヒーを持って外に出て、ユンボのエンジンを掛けて操縦席に座って飲んだ。
 木曽川のウインチの上で岡崎と昼寝したり、たき火でラーメン作ったことを思い出す。ディーゼルのバイクが欲しいなとか、ふと思ってしまう。

 年のせいで回復は遅いけど、それでも筋肉痛はほぼ収まって来たので走ることにした。でも日曜の早朝からウルトラなので短めに。
 西中で水を飲んで裏の峠を越え、トヨタグランドから玄海100kmのコースを辿って帰ってきた。歩道の草は自分らで刈ったけど、その上の法面の草刈が行われていた。ありがとう宮若市。
 大腿四頭筋に少しだけ痛いところが有るけれど、これは日曜までには問題なく回復すると思う。それよりも今日の昼間に、バーベキューコンロの脚を溶接しているときに、無理な体勢に成って腰が少し痛くなった事が気になる。

 夜に嫁さんと散歩していたときのこと、六郎丸の交差点の歩道になにか光る物が有った。お金か?かぐや姫か?と思って近寄ってみると、巨大な"火ばさみ"だった。
 普通のタイプの1.8倍くらいある。薪ストーブで使っている大きめのヤツと比べても1.5倍くらいはある。こんなサイズのを売っているのは見たこと無かった。なぜこんなところに落ちているのか、嫁さんと話しながら歩いた。
 最初は犬の散歩でウンコを拾うためだろうと想像した。犬のウンコくらい洗えばよいし火の中に突っ込んだら後は全然気にならない。。。
 子供が家のやつを持ってきたとか色々案は出たけれど、どれも決定打は思いつかなかった。家の近くまで来たときに、ローソンの掃除用では無いかと気がついた。
 交差点の横にはローソンが有る。火ばさみを使っていたかどうか解らないけれど、近所のゴミ拾いをしていたような気がする。バイトのオニイチャンかオネエチャンが忘れたんじゃ無かろうか?
 とは言っても確定じゃないし、こんな火ばさみを持って聞きに行くのもなんだかなぁ。。。なので、そのままストーブの横に置いてある。ストーブの奥の方を弄るのに良さそう。

ラン 10km

|

« ユンボのピン | トップページ | ドカッティ916のレギュレータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユンボのピン | トップページ | ドカッティ916のレギュレータ »