« 少し病んでいると思う | トップページ | 今日から裸足 »

2009年8月 5日 (水)

2tで8,400円

 昼過ぎに廃棄物の業者が来た。年配のオッチャンと30代くらいの男性の組み合わせ。電話したときから感じていたけど、礼儀正しい態度ときちんとした仕事ぶりに驚いた。値段はアオリの高い2トン車一杯で8,400円だった。
 昔、広島で大型ゴミを処分場まで持ち込んだとき、横柄で、面倒で、やる気が無い、業者か市の職員か知らないが、そんな対応が記憶に残っていたから。
 植木鉢を積む間、爺さんが縁側からずっと見ていた。ちょっと心が痛むけど仕方ない。爺さんと婆さんだけが暮らして居る訳じゃない。私たちの世代も、子供達の世代も、一緒に暮らしている家であり、町である。ちょっと泣いて貰おう。親鸞聖人も許してくれると思う。
 別のことも考えた。蔵を壊した廃コンクリートブロックを、爺さんは「使うから降ろせ」と言って業者のトラックから降ろさせた事を。私が居なかったら今回も「降ろせ」と言ったかもしれない。。。ああ、あのブロックも処分しないといけない。

 数日走ってないので順番的にランの日。ちょっと距離を伸ばしたかったので本城のトイレまでのコースを走ってみた。暑いので西中経由にしてきっちりと4km毎に給水した。
 今日のペースは胃腸基準。胃腸で水を吸収し、それが汗となって体表面に吹き出し、それが気化して身体から気化熱を奪う。その奪われた熱量と走ることによる発熱が等しくなるイメージ。簡単に言うと酷暑のトライアスロンとかウルトラマラソンを延々と走り続ける事が出来るペース。
 最初はどうしても飛ばしすぎてしまうけど、後半になったらまあまあ納得できるペースに落ち着いてきた。途中から玄海100kmのコースを走ってみた。草は少ないけど凹凸が有って走りにくい。
 帰ってから直ぐの晩飯も問題なく食えた。なかなか良いペース設定だったと思われる。ただ、これで10時間走れるかどうかは解らない。
 "走るのが速くなる"とか出ていたので、コーヒーを飲みながらテレビを見ていた。内容は目新しい事は何も無かったけど、一瞬だけ見覚えのある黒い女の子が出てきてコーヒーを吹いた。
 この記事を書きながらブログを見たけど、どうやら見間違いでは無かったらしい。そうか、年寄り相手にああいった運動指導をしているわけか。競技とは違うけどそう言った分野の専門家でも有るわけね。こりゃ勉強もしないと追いつけないな。。。

ラン 17km

|

« 少し病んでいると思う | トップページ | 今日から裸足 »

コメント

前のコメントで、植木鉢をユンボでつぶしたらとか書いてしまいましたが、親御さんの目の前でそれやるのはキツイですね。
しかも、家の前にそれをばらまいたら思い出すでしょうし。
思慮のないコメントですみませんでした。
目の前から無くなった方が方がずっといいですね。
うちもこの前、建築廃材を処分してもらいましたけど、やっぱり業者の対応は丁寧でした。酷いところもあるんでしょうけど、きちんとした仕事を見るのは気分のいいものです。

投稿: いとう | 2009年8月 6日 (木) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少し病んでいると思う | トップページ | 今日から裸足 »