« 飽食の日々 | トップページ | スイムは太るかも »

2009年6月22日 (月)

昨日は父の日

0622 昨日の夜、長男をアパートまで送っていった帰り、「ドライフルーツ買ってやるから前のダイエーに寄れ」と息子が言う。
 私が干しぶどうとか干しイチジク等をよく食べて居るからか、父の日のプレゼントとして食品売り場のドライフルーツを数種類買ってくれるらしい。
 普段買わないようなヤツとか、一緒に食べたら美味しそうなヤツとか、総額とか、色々考えてこの4種類を買って貰った。
 嫁さんからは何時も「無駄に運動して無駄に食べる」と文句ばかり言われているけれど、息子の暖かい気持ちに触れて、もう少しだけ頑張って生きていこうと(笑)心に誓った。

 昨日はジャパンとか宮島とか各地で気になる大会が開催された。気になるライバル達の動向を見ながら、ああ自分は怠惰な生活を送ってしまったと少し後悔。
 でもあまりに気にして急に無理すると身体に悪いので、今日はいつものコースを単純にジョグでぐるっと回ってくるだけにした。
 普通の生活で休養では無かったので、予想通りに身体の動きが悪い。偉そうな言い方をすればキレが無い。でも焦らない。ゆっくりと走る。
 明日もこの調子でゆっくりと回復していけば、その次くらいには普通に戻るんじゃ無かろうかと期待している。よし、来年は私も出るぞ!

ラン 13km

|

« 飽食の日々 | トップページ | スイムは太るかも »

コメント

>嫁さんからは何時も「無駄に運動して無駄に食べる」と文句ばかり言われているけれど、息子の暖かい気持ちに触れて、もう少しだけ頑張って生きていこうと(笑)心に誓った。<

自分に当てはめてみると・・・色々考えてしまう。
光安さんに多分一つだけ勝った事がある、出来のいい悪いは別としてDNA
は世の中に4っつばら撒いた、現在と違い何の補助も無かったので国には
表彰してもらいたいくらいだ<爆
幸い愛妻は女性としての機能は非常に優秀だった為、安産自然分娩の上
普段は小さいオッパイなのに、デカパイに変身してとうとう最後まで一度も
ミルク缶は必要なく助かった、おかげでどの子も学校は皆勤賞だった。

息子さんはアルバイトしてプレゼントしてくれたのだろうか?
もし家のがそうなら、どの様に僅かな品物でも、なんか嬉しい。
例え節約してでも仕送りの中からなら、今まで「意味無いじゃん」と言って
しまっていた自分が彼らに敬遠されているような気がする。

自然界では一部の生物や植物はDNAをばら撒いた後、思い残す事は
有るのか無いのか別として寿命を迎える。
人間の場合は自立できるまでに時間がかかる様なので、そこまでは見んといけん。
で、僕の場合は最後の奴を後半年面倒見ればいいわけで、その後はしらんから後は
自分の甲斐性でやれと初めからどれにも言ってある、作る前から惰力を付けて
何とかここまで来たけど考えてみれば、もうすぐ頑張るほどの必要は無いわけだ。
で、だから僕の場合はもう心に誓ったりしなくてもいいわけだ。

今の所どこにも借金は無いし、もう別に思い残す事は無い、いつでもどうぞだ・・・と言ったら
残された私はどうなるのと愛妻は機嫌が悪い~
・・・「保険金貰って後はしばらく悠々自適でいいではないか~」・・・。
来る時は「貰ってくれないと死ぬと言ったじゃないか~逝く時も一緒でいいと・・」・・。
半年か1年位したら後追って来ればいいと言ったら、昔とは違い
それぞれの孫の顔を見るまでは逝かないと言った。<そんな~
んん~それでは長すぎて、僕の方はそれまで一寸寂しい気がする。<自爆

投稿: 少年C | 2009年6月23日 (火) 18時27分

 うちの子は私が直ぐに「嫌なら学校なんか休んだら良い」と言うので、メンタル面の(笑)欠席が多いです。
 爺さん婆さんは「結婚するまでは」「孫の顔を見るまでは(あんた、それはひ孫やろ・・・)」とか言いますが、私は今の所その手の事を考えたことが有りません。もう少し爺さん化が進んだら言うように成るんでしょうね。

投稿: みつやす | 2009年6月23日 (火) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飽食の日々 | トップページ | スイムは太るかも »