« We shall overcome | トップページ | 金魚の糞にすら成れない »

2009年6月13日 (土)

小トランジスタの固定

0613 今日やったことは、ダーリントンの小トランジスタの固定だけ。色々とやることがあって、なかなか付きっきりで溶接機だけの作業は出来ない。
 固定しているアルミの厚板は、入り側インバータの出力端子でも有る。写真に写っている方がプラスで、左側の写っていない方がマイナス。最大で200Vを超える電圧がかかっているので、稼働中はちと怖い。
 パッケージが絶縁タイプでは無かったので、絶縁シートを入れ放熱用のグリースというかシリコーンコンパウンドを塗った。「コンパウンド」と言うと塗装を磨くような気持ちに成ってしまうので、私的には「練り物」とでも和訳して欲しい気がする。
 200Aクラスのトランジスタには、電子工作用の小さなチューブに入っているのでは足りない。かといってリチウムグリースを塗るわけにはいかないよなぁ。。。と思ってウロチョロしていたら、東芝の碍子用シリコーンというのが出てきた。
 500gか1kgか解らないけれど、電子工作ならひ孫の代まで使ってもまだ余るくらい有る。用途は違うけど、東芝の説明ページでは放熱用と同じページに掲載がある。と言うことはライオンとヒョウくらいの違いだろうと勝手に判断し(笑)、緑色の気色悪い練り物を塗った。
 どうしてこんな物が我が家に有るのか、全く解らない。親戚に九電か国鉄勤務の人が居たのだろうか?

 なんか身体がだるかった。軽くジョグだけしておこうと思い、西中経由でトヨタグランドへ。グランドには誰もいない。トラックの上に大の字に寝転がり、色々と考えた。気候的にも時間的にも非常に気持ちの良い瞬間だった。
 いつもの峠は通らずに、近道のトヨタ外周路を通って家まで帰ってきた。最後は何となくペースが上がってしまい、家に着いたときは結構疲れてしまった。
 晩飯の後はいつもの様に嫁さんと散歩へ。蛍がだいぶ少なくなってきた。数匹が小川の近くをフラフラ飛んでいる、今くらいが丁度良い気もする。

ラン 10km

|

« We shall overcome | トップページ | 金魚の糞にすら成れない »

コメント

トランス式とインバータ式2台になったと言う事ですか・・・うらやましい。
トーチの方は別物ですか?
水冷式とかですか?

投稿: 少年C | 2009年6月14日 (日) 21時20分

 まだ不安項目が一杯なので、「成りつつある」状態です。かなり苦労したので、単に使うだけなら程度の良い中古を買った方が良いですね。
 トーチは空冷です。使用条件的にも、電源容量的にも、150AくらいがMAX.の感じなので。

投稿: みつやす | 2009年6月14日 (日) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« We shall overcome | トップページ | 金魚の糞にすら成れない »