« 高速電機 HSM-300 | トップページ | 24時間駅伝1日目 »

2009年4月24日 (金)

練習の成果有り

 「練習前に泳いでいるのを見て、泳ぎが大きくなった気がした。」と言われた。流石に元オリンピック選手は違うね。今週は毎日プールに通って練習した変化を見抜くなんて(笑)。
 確かに自分でも少しだけ変化を感じていた。今までは「大きく大きく」「少ないストロークで」等と結果を目標に据えて色々とやってきた。しかしこの数日は、手の伸ばし方とか前で溜めるタイミングとか、小さいけれど具体的な修正点だけを練習し続けた。
 具体的な目の前の修正点。間を開けない継続。その辺りが今の私のスイムにとって必要な物なのかもしれない。

 良くないというか情け無い事も有った。まだ脚の筋肉が本調子じゃ無い。前半の平泳ぎのドリルは何とか持ちこたえた。後半のクロールのプルのドリルは楽勝だった。
 問題はその後のクロールのキック。今日は50mの連続だった。1本目の40mくらいで大腿四頭筋が攣ってしまい、それ以上泳げなくなってしまった。全員に抜かれた。
 一旦プールサイドに上がって脚を伸ばした。2本くらいやり過ごして水に入り、今度は最後尾を付いていこうとした。先生から「バタフライのキックでいい。ゆっくりで」と言われた。
 婆ちゃんみたいな人の後を、私だけバタフライのキックで付いていった。確かにクロールのキックよりも攣りにくかった。何とか帰ってきた。

 明日はユリックスの24時間駅伝。当初は赤兎馬の人達と走る予定にしていた。朝一番に福石さんと電話で話したところ、赤兎馬組みはメンバーが或る程度は居るらしい事が解った。
 実は数日前にShinakoさんからメールが入っていて、チーム100の方はメンバーが足りないから応援してくれないかと言われていた。福石さんに事情を話してキャンセルして貰い、私はチーム100で走ることにした。
 飯と綺麗どころを用意しておくように頼んでいたら、「じゃじゃ馬が手厚くおもてなしいたしまする。」と返事が返ってきた。ハハハ、明日は疲れそうだ。

スイム 1.6km

|

« 高速電機 HSM-300 | トップページ | 24時間駅伝1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高速電機 HSM-300 | トップページ | 24時間駅伝1日目 »