« 海賊対策 | トップページ | SHR-300が壊れた »

2009年4月20日 (月)

草焼き

0420 去年に習って今年も家の回りの草を焼いてみることにした。刈るだけでは虫たちにとってそれほど悪い環境では無いので、結果的にムカデにとっても居心地の良い場所に成ってしまう。
 自然にとって良い事では無いと思うけど、まあ適度に共存するために家の回りの3m-5mくらいの範囲を灯油の草焼きバーナーで焼き払う。炎の中でのたうち回る虫やミミズに南無阿弥陀仏と心の中で唱えながら。
 乾燥が続いているけど今日の後半は天気が崩れてくる予報になっている。多少燻っていても午後からの雨が消してくれるだろうと、初回の草焼きを決行。
 ムカデ的には左側に見える物置小屋の下が一番ヤバイ。石がゴロゴロ置いてあって基礎にはブロックが置いてある。いかにもムカデの楽園。蔵を壊したときにこれらも壊したかったのだけど、爺さん婆さんが強硬に反対するので残してしまった。
 どうして年寄りは家の外にまで物を沢山置きたがるのだろう。勿体ない勿体ないと言いながら新しい物をどんどん買うからこうなってしまう。嫁さんが持ってきた婚礼箪笥は納屋の中に並べてあって、その中は全て婆さんの衣類が入っている。ちょっと異常だと思う。何とかならんのだろうか。。。

 大腿四頭筋が痛いので走れない。ちょっと後悔。最初にちょっと攣った段階で止めておくべきだった。変に意地をはって何回も無理をしたからこうなってしまう。馬鹿だ。大馬鹿者だ。
 湿布薬が有ったので左右の太腿に貼ってみた。消炎作用が有ると書いてあるけど、必要だから炎症が起こっているわけで、それを沈めることは良いことだろうか?と心配になる。

|

« 海賊対策 | トップページ | SHR-300が壊れた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海賊対策 | トップページ | SHR-300が壊れた »