« 練習の成果有り | トップページ | 24時間駅伝2日目 »

2009年4月25日 (土)

24時間駅伝1日目

0425 午前中はチビッとだけ残っていた仕事を片付けて、あとは庭に残っていた廃材の柱を2本チェンソーで切って割ってお終い。
 昼飯までは家で食べてから駅伝会場のユリックスに向かった。Shinakoさんにメールで聞いたら寒いとの事だったので、こんなときにしか着られない?トヨタ九州陸上部後援会のジャンパーを羽織って。

 会場はなかなかに盛り上がっていた。1位を目指すチームは1週毎にランナーを入れ替えて全力疾走。全員が800mのレペを24時間続ける体勢。それに対して遊びのチームはテントの中の飲み食いが主体としか思えない状態。それに着ぐるみを着たり裸になったりの変態系のチームが加わってなかなかに楽しい。
 最初に偵察で1周したらエイドテントの横に森下さんが居たので軽く挨拶。1周目を走ったらしい。後で確認したらトヨタ九州の選手がげんかいアスリートクラブチームの景気づけ?に走るらしい。
 我らがチーム100のノルマは5周。これを数名で繰り返していくだけ。速く走るプレッシャーは無いのだけど、他人と走るとどうしても負けまいと思ってしまうのは悲しい性なのか。
 数時間が経過した頃、Shinakoさんが「今井君といっしょにカレー食べた!!!!」と大騒ぎして帰ってきた。聞くとテントの中で並んでカレーを食べ、少しだけ話をしたらしい。
 せっかくのチャンスなのに何故それだけで帰ってきたのだろう?ユニフォームに無理矢理カレーをこぼし、クリーニング代を出すからと無理矢理メールアドレスを教えるくらいしたら良かったのに。真面目な彼は「会社の経費で洗濯して貰ったのでご心配には及びません」とかメールを返してくるはず。そこから新たな人生の展開が始まるかもしれなかったのに(笑)。。。

 心配していた大腿四頭筋は攣らなかった。この調子なら来週から走るトレーニングが出来そうな気配。しかも登りの走りが意外と調子よくて、この冬の間に取り組んだ腕振りを中心としたフォームの改善の効果を感じる。
 5周を3セットか4セット走った。暗くなるにつれて風が強くなってきた。強いと言うよりも怖いに近い。テントの中に居ると飛ばされそうでハラハラする。
 気温も下がってきた。風が強いからコース上で応援していると体感気温はすごく低い。何となく体調が悪くなる直前見たいな感じがしてきた。
 ふと見るとShinakoさんがコックリコックリしている。大きなカステラとか彼女の作らしい。たぶん前日は寝てないんじゃ無かろうか。ちょっと心配して見ていたらフラフラとテントの中に消えていった。
 いつもの彼女なら「今井です」とか言いながら続いてテントに入るのも有りかと思ったけど、マジで体調が悪そうだったので止めた。それに私自身も寒気がゾクゾクしてきて我慢が出来なくなってきた。
 七輪の横にいたけど我慢の限界が近づいてきたので家に帰ることにした。軽トラで家に帰ってゆっくりとコーヒーを飲み、風呂に入って布団に入って寝た。

ラン 12km

|

« 練習の成果有り | トップページ | 24時間駅伝2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 練習の成果有り | トップページ | 24時間駅伝2日目 »