« ねじ切りインジケータ最終版 | トップページ | 薪作り »

2009年3月24日 (火)

6Vのレギュレータを12Vに改造

0324 解る人しか解らない画像だけど、BOSCHの6V用のレギュレータを12V用に改造した画像だったりする。
 下の方に見えるフィールドコイル用の電流制限抵抗が雲母の板にニクロム線を巻いた特殊なタイプなのだけど、これの巻き替えが出来るように成った。
 枠を作って大まかに巻き、定位置に固定してピンセットで見栄えがよいように微調整して出来上がり。この画像は微調整の前の状態。
 文章で書くと簡単だけど、色々とノウハウ的な難しい部分が有った。でも何とかならないかな?と頭の片隅に置いておくと、何時か解決策が浮かんできたりする。
 12V化にあたってはコイル側の変更や最大電流の変更も必要だけど、そちらは既に解決できていた。それにコイル巻線はフィールドコイルほど電流が大きくないので、制限するための抵抗も市販品で何とか成る場合が多い。
 フォールドコイル側はこのサイズで20Wとかの定格電力が必要となってくるために、通常の電子部品ではスペース的に入らない事が多い。
 しかも今の時代にこんなレギュレータを使っている人達は、外観も含めてオリジナル指向が強い。作業する側としても出来るだけオリジナルの部品や外観を残して作業したいと考えている。

 いつもは金曜日がプールだけど、月の初めに先生の来ない日が有ったので今日の火曜日にも行くことにした。回数的な消化試合。
 火曜日は人が多い。15名近くいた。他のお客さんも多いので1レーンしか使えない。小学校低学年も居ればお婆ちゃんに近い人もいる。と言うことで体力的には凄く楽な練習だった。
 ただ、バタフライ以外のキックがメインの練習だったので、私にとって難易度は高かった。しかも中学生が来るまでは先頭を泳がされたので、後から追い越されないように毎回全力でキックし続けた。15名を待つ時間が有ったのでかろうじて次に移れた。
 ほぼ全てのドリルで脚の何処かが攣りかけた。今までも苦手科目ほど攣りやすい傾向は有ったけど、今日は常時そういう状態が続いた。
 昨日はグリコーゲン満タンで良かったと感じたけど、もしかしたらその副作用的にミネラルバランスの崩れが有ったのかもしれないと、帰りの車の中で思ったりした。

スイム 0.7km

|

« ねじ切りインジケータ最終版 | トップページ | 薪作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねじ切りインジケータ最終版 | トップページ | 薪作り »