« ウィーン・ウィッ・ウィッ | トップページ | ウインカーリレーの改良 »

2008年11月 2日 (日)

綺麗なXSを見てきた

1102 最近XSを購入したS氏の所へ行ってみた。電話やメールで何となくの話は聞いているのだけど、実物を見るのは始めて。人のなのに何となくワクワクした。
 冨地原の交差点で、新作の2線式ウインカーリレーが点きっぱなしに成っていることに気がついた。ちょっと悩んだけど点火系も充電系も問題ない感じだったので、あとは手動点滅で北九州市内まで行くことに。
 S氏のXSはピカピカだった。当然発売当時の輝きでは無いけれど、しっかりとレストアされていて必要な部分にはクロームの再メッキがかかっている。色も定番の緑で落ち着いて見える。
 それに対して私のXSは、汚いのに黄色でハデハデ。うちの嫁さん的に言えば「イチビリ」で有る。並べてみると何とも悲しい気分に成るのは何故だろう(笑)。
 色々と話をして、お土産にハードディスクとメモリとGPIBのI/Fカードまで貰ってしまった。処分する予定だったらしいけど、我が家のガレージの現行容量の10倍は有るのが嬉しいのか悲しいのか・・・。

 帰ってからハードディスクを装着してみた。初めに"D"ドライブでNTFSのフォーマットをかけたのが良かったのか、めでたく20GBとして認識して使えるようになった。
 メモリは使えなかった。「PC100だから使えますよ」と言ってくれたけど、我が家のMBには懐かしのSIMMが4枚刺さっていた。物持ちが良すぎるのも問題が有るかもと思った。

 その後はWindowsの再インストールやCNCドライバを作ってお終い。相変わらず左足の小指が痛いので走る気分になれない。
 夜は近所の靡神社の4年に1度の神幸祭。昔は深夜0時から始まっていたらしいけど、あまりに眠たいから?最近は20時からに変更されたらしい。伝統を安易に変えて良いのか?(笑)。
 私は太鼓舁きの役。長男が御神輿を担ぐので二人で夜道を神社まで行った。真っ暗な中、太鼓と笛の音を響かせて行列が進む。
 子供達が数名廻りを走り回る。こんな時間に大手を振って外で遊べるのは、今日と盆踊りくらいのものだろう。威勢が良い訳でもないし華やかな訳でもない。何とも不思議な感じの行列。自分が柳田国男の世界に住んでいることを今日始めて知った。

|

« ウィーン・ウィッ・ウィッ | トップページ | ウインカーリレーの改良 »

コメント

うちのヨメさんもですが、光安さんはまぎれもない縄文人です。日本人の大元の血を色濃く残しているということに誇りをもってください。

投稿: 鬼 | 2008年11月 4日 (火) 10時00分

 せめて弥生人とゆうて下さい(笑)。まあ、どっちでも大差ないけど・・・
 自分的には今の時代を生きる現代人のつもりなんですがねぇ。

投稿: みつやす | 2008年11月 4日 (火) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウィーン・ウィッ・ウィッ | トップページ | ウインカーリレーの改良 »