« 案ずるより産むが易し | トップページ | 暖かい日に防寒着を買う »

2008年11月21日 (金)

職人には成れない・・・

1121 夕方からプールに行くまで少し時間が有ったので、試作品の部品を旋盤で作った。
 小さなカラーが3個。内径は7.7mmのドリルで穴を開けた後にリーマを通すだけ。多分H8位出ていないか?と期待して。
 外径の細い方はφ12のh7、ここを仕上げては突っ切ってを3回繰り返す。3個とも綺麗にh7の公差に入っていて気分が宜しい。面もそれほど荒れずに私としては綺麗。京セラのサーメットの仕上げチップの感じがだいぶ解ってきた。
 そろそろプールに行く時間と思いながら、最後の3個目を突っ切り始めたところで何か変な感じ・・・!!!
 せっかく仕上げたh7の面を切っていた。あぁ。。。虚しい。悲しい。情け無い。タップを折ったり、部品をお釈迦にしたり、私は職人には向いてないような気がする。
 冷静に成って考えると、どれも時間に追われていたり、あと少しのタイミングでトラブルを起こしている。と言うことは、時間がないときは早めに作業を止めるとか、9割くらいまで到達した段階で茶飲み休憩をするとか、そう言った工夫が必要なのかもしれない。
 職人ぽいオッサンが、お茶を飲んだりたばこを吸って休んでいるけど、あれはあれで意味がある行為じゃ無かろうかと思った今日の夜。

 今日のプールは楽だった。でも難しいドリルばかりでどれも出来なかった。半分はどういう意味のドリルか解りにくいのも有った。
 種目は背泳ぎとクロール。どちらにも共通しているのはいつもの「力を抜け」だったけど、クロールの腕の動きは、段々と細かい指摘が入ってきて最近は難しすぎる。
 何とか付いていきたいので、少しだけ居残りで自主トレした。

スイム 1km

|

« 案ずるより産むが易し | トップページ | 暖かい日に防寒着を買う »

コメント

「匠からのメッセージ」 http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20081117/161339/ に(職人は)「医者と違って,俺たちは失敗できるんだ」って書いてありますよ。

投稿: Nori-chan | 2008年11月22日 (土) 08時25分

 こんな本物の匠に言われると、かえって萎縮してしまいそうです(^^)。今から道具の手入れしてきます。

投稿: みつやす | 2008年11月22日 (土) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 案ずるより産むが易し | トップページ | 暖かい日に防寒着を買う »