« 疑似オルタネータ | トップページ | 2線式のウインカーリレー »

2008年10月22日 (水)

焼き芋

1022 午後から雨が降るような事を言っていたので、朝一番に薪割りのカスとか乾いた木の根っことか、その辺の細々した物を燃やした。
 熾火になった状態を見ていて焼き芋を作ろうと思い立ち、勝手口の横に置いてあった芋を2個放り込んでみた。
 濡らした新聞紙にくるんで最外周にはアルミホイル。その状態で熾火というか燻っている灰に近い残り火に放り込んで1時間。
 良い具合の焼き芋が出来上がった。今年の芋は表面の皮を虫?が食っているのか病気なのか、皮の所々が剥げたように傷んでいる。でも中は何とも無いし焼いたら解らなくなった。
 特に旨いという訳でも無いけれど、普通に焼き芋の味がした。

 昨日から感じている鼻の不調は風邪かもしれない。少しだけそんな感触が有る。そう言えば三男が変な咳をしていた。その頃は夜な夜な作業場で実験をしていた。寒かったけど熱中していたら何ともない。
 そんな状態で後日まで何ともないのは若いときだけかもしれない。真冬でも裸足にサンダルでシリンダヘッドをはぐったりしていた。今はそんなこと出来ない。防寒靴を履いて作業して、それでも翌日に調子が悪くなったりする感じ。
 なんともやりきれんなぁ。。。とは思うけど、仕方ないのでこの状態と付き合っていくしかない。

|

« 疑似オルタネータ | トップページ | 2線式のウインカーリレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 疑似オルタネータ | トップページ | 2線式のウインカーリレー »