« 中国製チェンソーのプラグ | トップページ | XSのオイル交換 »

2008年9月 9日 (火)

中国製チェンソーのプラグ取付座

0909 プラグを外したときに気がついた欠陥。シリンダーヘッドの鋳造時、バリを折るときに勢い余って座の所までもぎ取ってしまったような感じ。
 まともなメーカなら機械屋か検査屋がはねるのだろうけど、そんなことをしていてはあんな値段では売れない。。。
 平面を維持しているのは内側の0.5mm程度。プラグの座金は特殊で断面が丸くなっており、内側よりは少し外に接触するようなイメージになっている。これではまずい。工具箱からφ14mmの銅ワッシャを探し出して交換してみた。
 しばらく運転したらネチャネチャの2サイクルオイルが染み出てくる。締め付けの悪いチャンバーの取付部のような感じ。将来的には何か対策をしたいところ。

 今日もトヨタグランドでランニング。行きの途中で脚が重い感じが有った。日曜日に30km以上走っているので、その疲れかもしれない。無理をせずにやりたい本数だけ走ろうと思った。
 いつもの2.2km走。8分50秒、9分00秒、8分59秒、と取りあえず3本走ったけど、今日は何となくもう1本行こうかと言う気分になったので続けて4本目。少し気合いが入りすぎたのか8分43秒とキロあたり3分57秒と速すぎるペースに成ってしまった。
 後は流しを3本入れて倉久経由で家に帰った。家に帰ってから左足のアキレス腱のあたりが痛いことに気がついた。押したりさすったりしても痛みは無い。歩いている時に少しだけ違和感のような痛みがある。明日の夕方まで残っていたらランニングは止めておこう。

ラン 19km

|

« 中国製チェンソーのプラグ | トップページ | XSのオイル交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国製チェンソーのプラグ | トップページ | XSのオイル交換 »