« 準備悪すぎ | トップページ | 機密文書入手 »

2008年8月 4日 (月)

靴屋でブラブラ

 昨日がキツかったので今日はブラブラ。このタイミングで強くなっているんだよと自分に言い聞かせ、久し振りにスポーツ用品屋さんに行ってみた。
 靴を何足か履かせて貰ったところ、ターサーRSアリビオのワイドモデルがイイ感じだった。でもコイツの靴底はゴムのイボイボを張り付けたタイプ。このタイプは直ぐにすり減ってしまって良い記憶が全くない。
 お姉さんに聞いてみたら「確かにそう言う傾向は有りますけど、だいぶ丈夫に成ってます」と答えにくそうな答え。どうなんだろうか。
 私にとって定番のゲルフェザーはサイズがなかった。在庫を確認して貰ったらモデルチェンジ前のために在庫が無いらしい。新型のゲルフェザーが出てから履き比べるべきか。
 メーカ的にはゲルフェザーと近い系列と思われるスカイセンサーは何となく脚に合わない。土踏まずの内側の盛り上がりかけたあたりに20kmくらい走ったらマメが出来る感じ。
 ライトレーサーHSのワイドを履いてみたかったけど、こちらもサイズが無かった。靴裏はターサーよりは長持ちしそうな感じ。

 結局決めきれずにパンフレットだけ貰って帰ってきた。田舎は数件を回らないと全希望モデルの試し履きをすることすら出来ないので、靴を買うまでに結構悩んでしまう。特に今回はゲルフェザーから変えてみようかな?と言う考えも少しあるだけになおさら。
 誰でもそう言う傾向は有るかと思うけど、メーカの説明や販売店の説明が全て自分に当てはまる訳じゃない。
 一番顕著だったのはクッション良好と謳われていたゲルカヤノが、私が履くと全くクッション感覚を感じられず、ゲルフェザー以下のクッション性に感じられた事。
 その他には、安いからと買ってみた型遅れソーティー系を履いてもそんなに極端な故障も無いこと。今年の皆生は古いソーティーエキデンで走ってみたけど、大会中も大会後も靴に起因すると思われるトラブルは無かった。特に速くも無かったけど(笑)。
 バネでグングン進むように期待させてくれるターサーを私が履くと、何故かパタパタ・バタバタ音がするだけで全然進む感触が無いこと。
 同じフラット系とされているけど、ゲルフェザーは好みだけどスカイセンサーの感触は好きになれないこと・・・等々。
 さらに各モデルは毎年変化しており、昔の感覚そのままでは無いのだから難しい。毎年10足くらい買える身分なら関係ないけれど、平均したら1足くらいしか買ってない私は何時も買う度に悩む。
 さて、今年はどうしようか。。。

|

« 準備悪すぎ | トップページ | 機密文書入手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 準備悪すぎ | トップページ | 機密文書入手 »