« 雨の中を走る | トップページ | 多足類読本 »

2008年5月29日 (木)

ムカデとの戦い

0529 今日も家の中でムカデを2匹殺した。でも今までと少しだけ意味合いが異なる。それは玄関横の縁側に出てきたから。
 ムカデの出る場所は結構決まっていて、家の北東の角あたりに集中している。そこにはトイレと風呂場があり、外には物置小屋があり、その横には私たちの寝室がある。。。
 うちの婆さんは蛇もムカデも蜘蛛も大嫌いなので、出てきたら大騒ぎになる。それがあまり大騒ぎに成らないわけは、婆さん達の部屋は玄関の横で日当たりが良くて廻りが乾燥しているという理由がある。このあたりでムカデを見かけることはほとんど無かった。
 最近は裏の方で家や木の整理をやっているからだろうか、ムカデが生息地や餌の確保に困って家の表側に移動しているとすれば悪い傾向じゃない。
 写真は朝食後に整理した洗面所横の床の下。この2m弱の範囲にこれだけのごみが溜め込んであった。いかにもムカデが好みそうな環境。家全体では膨大な量が有るけれどボチボチ整理していくしかない。
 うちの爺さんと婆さんは何故か床下や軒下に物を溜め込む習性がある。物と言うよりも実際はごみに近い。作業した残りの切れっ端、空になった瓶、割れた瓦、肥料の袋、割れたポリバケツ、そんな物が多い。
 現実的な作業に関しては、ムカデとの戦いと言うよりも彼らが置いていくごみとの戦いなのかもしれない(笑)。

 自転車のサドルを弄ったので試験走行を兼ねて走ってきた。ここのところトルクをかけて漕いでいると尻が浮きたくなる傾向があった。気持ちに素直に調整してみようと思って、サドルを上げてみることにした。
 10mmくらい上げて変化を感じようと思ったけど、少し極端かな?と思い直して実際は8mmにした。2mm減らすあたりが中途半端な私の性格を反映している。
 乗って10kmくらいまでは軽い違和感を感じていたけど、泉水越しを超えてからはほとんど違和感を感じなくなった。泉水越しでは明らかにトルクが良く掛かる感じがある。でもこれは自分で作業した後なので本当の結果とは違うかもしれない。
 後半は何も感じなくて普通のイメージで漕げた。脚は下死点でも少し曲がっているので限界値では無い。しばらくこのままでいってみようと思う。

バイク 38km

|

« 雨の中を走る | トップページ | 多足類読本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の中を走る | トップページ | 多足類読本 »