« 地蔵峠 | トップページ | ムカデとの戦い »

2008年5月28日 (水)

雨の中を走る

 ぐずついた天気で1日中パッとしない。仕事が一段落付いた時は空が少しだけ明るく感じた。雨は降り続いていたけどそれほど強くないので走ることにした。
 部屋から外を見るとほとんど降っていないように感じたけど、外に出てみるとそれなりに降っていた。気温も高いので体調を崩すような事は無いと思う。
 いつもの21号線のコースを走る。途中で息子の自転車とすれ違った。この自転車にはシマノのLP-600が着いているけど、この時間帯なら常時点灯のLEDがけっこう目立つことが解った。メインのライトも常時点灯にすれば良いと思うのだけど、今の中学生はライトが点いていることを嫌うそうなので、そうなると売れないかもしれない。

 芹田の交差点でトヨタ九州の若手?と思われる選手とすれ違った。流石に本職は雨でも走っている。私も走っていて良かった。そうじゃないとますます差が開いて行く所だった。
 体調は何か良くない。足が重い。まあそれなりに進むから16kmのコースをたどる。室木から四郎丸に抜ける峠に入ったら、200mくらい先に2名のランナーが居た。何処かの学生なのか、トヨタの実業団なのかクラブなのか解らない。
 何とか追いつけないかとペースを上げてみた。少しだけ差が縮まったけどそれ以上は進展がない。結構速い。。。と言うか私が遅いだけかもしれない。下りでもう一度ペースを上げたけど追いつけなかった。下りきった右に抜けたら彼らを見失った。

 帰ってからシャワーを浴びた。濡れた靴を洗って脱水しないと行けないけれど、なんか面倒に感じてそのままにしてしまった。明日は臭くなっているだろうな。。。

ラン 16km

|

« 地蔵峠 | トップページ | ムカデとの戦い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地蔵峠 | トップページ | ムカデとの戦い »