« ムカデとの戦い | トップページ | 草刈 »

2008年5月30日 (金)

多足類読本

0530 強く欲しいと思ったわけでは無いのだけれども、何となく引かれる物があって(笑)こんな本を買ってしまった。新品は2,800円もするので古本で。
 予想はしていたけど変な本。それなりに資料的な価値は有るのだけど、それ以上に作者の文章というか気持ちというか、その辺の異常さに引かれてしまう。
 「静かな杉の林の中でヤスデと私だけになったような心持ちになる」「・・・アオムカデ属の青い体色はめまいがするほど素晴らしい・・・」。。。ついて行けん。
 なかなかに素晴らしい作者では有るけれど、一つだけ不満がある。それはムカデに1回も噛まれたことが無いという部分。噛まれたときの対処方などを書いておきながら、自分は噛まれた経験すらないとはいかがなものか?私なんか1年に2桁は噛まれていると言うのに(笑)。

 昨日の夜、半井さんは夕方から雨が降ると言っていた。言いつけを守ってプールは軽トラで行った。結果的に自転車でも問題のない天候だった。
 今日のメニューは嫌らしくてキツイのばっかり。プルブイを鋏んで背泳ぎの腕だけとか全く出来ん。25mを進むだけで鼻からコップ1杯くらい水を飲む。鼻が痛くて苦しい。
 25mのキックを50秒サークルで8本も私的にはあり得ん。だいたいスイムが45秒サークルなのにキックだけで50秒サークルは無いやろうと思う。予想通りに4本目から60秒サークルに自動的にスペックダウンした。まだまだやなぁ。。。
 バタフライの右手、左手、両手、のパターンも難しい。後半は腕が水から出てこない。とにかく全てのドリルが満足に出来たという感触が無かった。

 軽トラで家の近くに来たとき、ふと思いついて川の横でエンジンを切ってライトを消してみた。期待通りに数十匹の蛍が舞っていた。もうすぐ夏が来る。
 帰ってから晩飯を食い、ほっとしてからパソコンを点けて江口さんの掲示板を見た。時間が早くて元気が有れば私も走ろうかと思っていたけど、既に福岡市の近くまで進んでいる模様。と言うことでこっちは諦めた。このブログをアップしている頃には到着しているんじゃなかろうか。

スイム 1.2km

|

« ムカデとの戦い | トップページ | 草刈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムカデとの戦い | トップページ | 草刈 »