« 北海道よりは涼しい | トップページ | 赤兎馬at英彦山 »

2008年5月 2日 (金)

HL-EL100の改造

0502 火曜日だけ帰りの遅くなる長男は、22時頃に赤木峠を越えなければ成らない。明るいライトが欲しいというのでこんな物を作ってみた。
 大昔に買ったけど、どのライトよりも暗くて使わなくなっていたキャットアイの初代LEDライト。こいつにCreeの余ったLEDを入れたら良いんじゃ無いかと。
 オリジナルの回路は単三4本から抵抗経由でLEDを点灯させているだけ。それに習って改造品も抵抗によるコントロールにしよう。4.8V電源でLEDが使うのが3.3Vとすれば効率は3.3/4.8=68.8%となる。このスペースにこの効率のDC-DCを押し込むのは面倒くさいし時間が無いから止め。
 電池が4.8VでLEDが3.3V。その時の電流が0.35Aとすれば抵抗は4.29Ω。抵抗の消費電力は0.525Wとなる。こんな抵抗は持ってないので、1/4Wの18Ωを4本並列で使うことにした。
 LEDの後ろには固定用を兼ねて気持ちだけアルミ板の放熱版を付けた。計算上はもっと大きくないと良くないけど、1回の使用が30分くらいなのでなんとか頑張ってもらおうという考え。発熱でLEDが死んだら対策しよう。

 要らんことをやっていたのでプールに行くのが遅れた。今日はスクールは無いけど自主トレをやるつもり。自主トレは長めの距離を泳ぐことにしている。
 1時間券を買って約50分ほど連続して泳いだ。比較的楽なペースで泳ぐと50mが65秒くらい掛かっている。3kmに換算すると65分。あまり速くなってない・・・。でもウェットを着たらきっと早くなると信じて泳いだ。
 先生から言われた25mのストローク数を意識してみた。意識しないと27回くらい。意識して泳ぐと24回くらいで到達する。やっぱりどうしても右手の中盤から後半が良くない気がする。

 家に帰ってLEDライトに電池を入れて外に出た。かなり明るい。Creeにコリメートレンズを付けて350mA駆動しているのだから当然と言えば当然。計算上は長男が持っていた2150mAHのニッケル水素で6時間くらい持つことになる。十分じゃなかろうか。
 充電が面倒だと言い出したらハブダイナモを付けたらよいし、もっと明るくと言い出したら、先日某氏から頂いた広角のコリメートレンズで2灯目を追加してやろう。

スイム 2.3km
バイク 28km

|

« 北海道よりは涼しい | トップページ | 赤兎馬at英彦山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道よりは涼しい | トップページ | 赤兎馬at英彦山 »