« プラズマ切断機 | トップページ | 婆さんに怒られた »

2008年4月20日 (日)

かなり復活か?

0420 昨日からずっと金曜日のスイムで出来なかった手のドリルが気になっていた。スイムのレベルが低い私の中でもキックはさらにレベルが低い。しかしこの部分はトライアスロンの大会ではウェットの浮力で或る程度はカバーされる。
 そう考えていくと腕だけでも或るレベルまで上達しておかないといけない事が解る。それなのに金曜日のドリルは全く出来なかった。
 気になって仕方がなかったのでプールに行くことにした。朝一番に息子を送っていったりしていたら時間が無くなってきて、自転車は止めにしてXSで行くことにした。日曜日だからかけっこう人が多い。
 出来なかった両手で掻くドリルをやってみる。バタ足でやるとキツくなってそっちに気持ちとエネルギーを取られてしまったので、途中からビート板を太腿に鋏んでやってみた。これだと落ち着いて考えたり観察したりしながら出来る。
 肘の角度が難しい。今までの私はどちらかというと肘を伸ばしたままで掻いていたように思う。これだと対水速度が半径によって変化してしまう。先生が言うような角度と動きにしてみると、肘から先はほぼ一定の対水速度に成る感じ。これを肩から先の腕で回す。と言うことで胸の筋肉が必要になる。
 成るほど、肩廻りは結構筋肉が付いてきたように感じていたけど胸はそうでもない。この辺にも原因が有ったのかもしれない。

 昼飯を食べてから一休み。体調も悪くないので走ることにした。強度は低くても良いから出来るだけ長い距離を。「疲れない脚」が目的。ちなみにスイムは「技術」、バイクは「パワー」が今期の目標だったりする。
 心拍が上がりすぎないように気をつけて走る。日射が結構強い。夕方ばかり走っていたので昼の暑さに対して鈍感になっていた。下はタイツで上は長袖ジャージ。暑くて暑くて汗がダラダラ。心拍も夏のように上がってしまう。
 宮田の街中で四季菜館だっったか、産直の店を覗いてみる。筍の水煮が沢山売れ残っていた。皮の付いた筍の方が残っていない。明日にでも山の筍を持って行ってみようかと思う。
 そのまま犬鳴川沿いを走って新入まで出て、そこで給水のために休憩。150mLを飲んだけどちょっと不足気味。そのまま21号線バイパスを通って長井鶴の裏まで出て、倉久経由のいつもの道で帰ってきた。
 予想よりも距離を走っていた。脚が少し怠い。右の薬指に5x5mm程度のマメが出来た。ゲルフェザーでマメが出来るのは珍しい。久し振りに走ったからだろうと思う。
 帰ってから一休みして薪割りをやった。今の時期に割ってしまって夏の期間に乾燥させないといけない。次の冬に苦労することになる。アリとキリギリスみたい。

スイム 0.8km
ラン 30km

|

« プラズマ切断機 | トップページ | 婆さんに怒られた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラズマ切断機 | トップページ | 婆さんに怒られた »