« 回転練習 | トップページ | 嫌がらせ? »

2008年3月20日 (木)

直鞍一周マラソン

0320 昨日は雨と風で走れなかったので、今日こそは走ろうと思っていた。でも依然として風だけはメチャ強い。少し肌寒かったけどウインドブレーカだどバタつきそうでタイツにしてみた。タイツは最初少し寒かったけど5kmくらいから丁度良くなってきた。
 コースは直鞍一周駅伝のコースをたどる。近所のランナーがこのコースを走っていると言っていたので、私も負けるわけにはいかない(^^)。
 家からトヨタ北門の中継点まで行ってスタートし、一周してからも同じコースで帰ってくると丁度フルマラソンの距離に成りそうだった。実走後のGPSデータでは42kmくらい。まあ195mは誤差の範囲なので自分的にはフルマラソンのコースと認定した。
 今日の目的は走り込み。タイムはどうでも良い。最後まできっちりと走り終えること。そしてこの距離のトレーニングを繰り返して、誰よりも強い脚を作り上げる。
 ワンジルが言っていた、「走れば走るほど脚が強くなる」と。レベルは違うし違うことを言っているのかもしれないけれど、まあ速い人の言うことなので参考にしたい。

 前半はいつもの様に調子がよい。昨日の3本ローラのおかげなのか脚の動きがペダリング的な感じで動く気がする。後方から前方に移動するときに以前よりも膝下を折り曲げるように成ったような気がする。
 スタートから15km地点。菅牟田のあたりのヤマザキで1回目の給水。ファンタグレープが100円だったのでこれを飲んでみた。ビタミンBがたっぷりと書いてあったのでそれにすがる思いで(笑)。炭酸が入っているので100mくらいは吐きそうで気持ち悪い。キロ8分くらいで早歩きしていたら大きなゲップが出て走れるように成った。
 小竹から百合野に抜ける田圃や陥落の辺りの直線路は風がすごい。ペースなどどうでも良くなってくる。景色が変わらないので精神的にもキツイ。
 竜徳高校の近くに出てそのまま直方に向かう。山部の鞍校の裏から新入にぬけて鞍手町の中山へ抜ける。この辺りで2回目の給水。ここでもファンタが100円だったのでまたもやファンタグレープを飲んだ。同じように100m位して大きなゲップが出た。
 この辺りから脚が怠くなってきた。脚の全体ではなくて脹ら脛が特に怠い。この傾向はここからゴールまで続いた。痙攣したり脚が止まるほどでは無かったけど、この辺が私の補強しどころだと感じる。
 怠いなあ、怠いなあ、と思いながらも何とか気持ちを切らさないようにして42kmのゴール。3時間46分だった。こんなものか。タイムを縮めるよりも脚筋力の筋持久力を何とかしたい。これさえ何とかなれば、ロングのトライアスロンで3時間30分前後が安定して出せる様な気がする。

 帰ってからシャワーを浴びて昼食を食べ、ランティスのタイヤ交換をした。夏用のT1Rに交換。フロントとリヤで残り溝が5.4mm対6.8mmと結構な差があった。意外と減りが速いのかもしれない。まあ、我が家の走行距離なら劣化の方が先に来るからあまり問題では無いけど。
 試運転に赤間のMr.MAXまで行き、痛んでいたワイパーブレードを買ってきた。家で交換してついでにウォッシャー液を補充。エンジンオイルを見るとスティックに着かない??傾いているからかと思って車の向きを変えたけど着かない。
 なんかヤバそうな気がしてきて下回りを見るけど漏れては居ない。余り物のエンジンオイルを適当に補充してみたらL位までは来た。スティックのぎりぎりあたりに油面が有ったようだ。
 オイルがえらく汚れている。そう言えば何時交換したかな?と思ってみると思い出せない。ラジエターとかパワステポンプとかディストリビュータとか修理は何回もした。でも何れもエンジンオイルには関係のない修理。と言うことはその時には交換はしてなかったかな??
 ああ思い出せない。でも汚いし量も少なかったし漏れてなかったと言うことは、長期間交換していない可能性が高い。御免なさい。早急に交換しますんで許してください。ランティス様。

ラン 42km

|

« 回転練習 | トップページ | 嫌がらせ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 回転練習 | トップページ | 嫌がらせ? »