« 速さを支配するもの | トップページ | 50mx60=3000m »

2008年2月28日 (木)

ダイヤフラム交換

0228 マッカラーのチェンソーよりも古いマキタのチェンソー。たまには使うので少し整備をしておこうと思い、先日マキタに部品を注文していた。
 一番欲しかったスプロケットが在庫切れで悲しかったけど、漏れているオイルのキャップとかキャブのダイヤフラムは入手できたので交換してやった。
 2stのクランクケースリードバルブで、キャブはウォルブローのシンプルなタイプ。クランク室の脈動を拾ってダイヤフラム式のポンプで燃料を吸い上げる。ここのダイヤフラムが一つ。もう一つはフロートに相当するメタリングダイヤフラムが一つ。
 この辺とキャブや断熱板のガスケットを交換した。ダイヤフラムやガスケットは安いけど、タンクのキャップが1,000円もしたのは痛かった。ワンウェイバルブが入っているから高いのだろうか?

 今日は寒いけど筋トレで赤木峠の往復。先日に続いてスペシャのアウタートップでガシガシ漕いで登った。
 少しだけ楽になった。既に効果が現れたのかと喜んでみた物の、これは筋肉の増量ではなくて、神経系や動きが最適化されている部分に依るものかと思う。まあ、そっちの方面であっても能力が向上してくれたのは嬉しい。
 漫然と乗っているよりも、この赤木峠往復はかなり効果があるように感じる。そういえば広島に居たときも、極楽寺に何回も行った年は阿蘇望のタイムが良かった。

バイク 28km

|

« 速さを支配するもの | トップページ | 50mx60=3000m »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 速さを支配するもの | トップページ | 50mx60=3000m »