« シュワルベのマラソン | トップページ | FR50のイマイチなところ »

2008年2月 5日 (火)

隙間時間の積み重ね

 今日は隣の爺さんの葬式。斎場で有るのだけど、田舎なので何故か色々と中途半端なやることが有ったりする。全てを組合の人間だけで自宅葬をやっていた時代の名残だろうと思う。まあ、こうやって文化は見直されながら伝承されていくわけか。
 ほぼ一日中、葬式関係の事をしたり仕事をしたりして過ごした。普通に考えたらトレーニングは出来そうにない。でもそうなってくると意地になってしまって、小さな時間の積み重ねで何とかやってやろうと言う気になる。
 結局4回に別けて3本ローラに乗り、合計で1時間30分間漕ぐことが出来た。やれば出来る。忙しいのは言い訳に成らない。気持ちが充実していれば時間は何とでも成る。実体験として良く解った。

 セットバック量の少ないピラーにしてから初めての乗車になる。どんな具合が非常に興味があったけど、漕いでみると何か凄く楽でサドルの位置を変えたような感触が無い。今までよりも安楽に漕ぐことが出来ている。
 漕ぎながら考えてみたけれど、一つにはサドルが前に行く事によってBBからの距離が近くなった事があるかもしれない。これは明日以降にもう少しサドル高さも弄ってみて検証してみたい。
 それ以外の要素としては、やはり尻の位置が前に出たことの影響が大きいように思う。今までのように尻が前に出たがらない。割と落ち着いた感触が有って、そのままで漕ぐことが出来る。
 今期はこのピラーを使って前後位置を調節しながら、高回転とか高トルクとか色々と試してみよう。

バイク 45km

|

« シュワルベのマラソン | トップページ | FR50のイマイチなところ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シュワルベのマラソン | トップページ | FR50のイマイチなところ »