« タイヤレバー | トップページ | 電波時計 »

2008年1月14日 (月)

煙突掃除

0114 今日は先月無くなった叔母さんの四十九日をするらしい。うちの近所のお寺でやって、昼飯はうちで食べるらしい。
 法事には出なくて良いけど昼飯だけ一緒に喰えと言うことなので、例によって弁当と言うには過大な量の昼食を食べた。
 それ以外の時間はずっと裏山の作業と煙突掃除の一日だった。トレーニング的な動きは無いけれど、それなりに運動量は有ったし身体も少しずつ動く気配がある。
 煙突掃除は30分もかからなかったので、ほぼ1日中、山で鋸や鉈やチェンソーを振り回して居たことになる。途中でシャツを1回変えた。風邪引きのすることじゃ無いなぁと少しだけ反省(笑)。

 掃除道具は先日ナフコで買っていた配管ブラシという製品。植物性の繊維かと思っていたら鋼線だった。不用意に触るとささるので痛い。
 うちの煙突はφ106mm。その物は無くて直径で4インチ用、4.5インチ用etc.と有ったので店員に聞くと、ちょっと大きめの方が良いと言われたので4.5インチ用を買っていた。ところがこれが失敗で、ちょっとでもでかいと繊維がトグルみたいな感じに突っ張って抜けなくなる。仕方ないのでペンチで全ての繊維をグチャグチャに曲げて、軽くはいるように改造してから作業した。
 400円位のブラシしか買ってきていないので、裏山からφ20mmで5m位の竹を切ってきてこの先に括りつけた。例の図鑑によるとヤダケだろうか?
 我が家の煙突はストレートなので作業は一瞬で終わる。煤を袋に取るのもめんどくさいし、ストーブの中には触媒も何も無いのでストーブの中に落とした。煙突内部の煤の量が少なかったので期待?はして居なかったけど、期待通りにごく少量の煤だった。
 コップ1杯分も無い。この調子なら1年間は掃除無しでもいけそうな気配。でも簡単に屋根に登って掃除ができるのだから、その気になったら掃除してやろうと思う。

 身体の動き的にはだいぶ戻ってきた感じが有る。喉の痛いみもだいぶ引いた。代わりに乾いた咳が出始めた。ちょっと嫌。

|

« タイヤレバー | トップページ | 電波時計 »

コメント

うちも115ミリの煙突に対して、120のものを買って5ミリカットしてます。
(お店の方がそうするよう勧めてくださいました)

そして、同じく竹を柄にしているんですよ(笑)。

バイオのチェーンオイルを検索して12月23日の日記に導かれました。
私も油のばら撒きに心が痛みまして。
植物油そのままで構わないなら、こんんなにいいことはありませんね?

投稿: mom | 2008年1月17日 (木) 08時11分

 直径が大きすぎるブラシは良くないみたいですね。今回の件で学習しました。竹を使われていると言うことは、それなりの田舎(笑)と言うことですか?

 天ぷら油はあれ以降ずっと使っていますが、その程度の使用では問題は出ていません。粘度が低いためなのか、少し消費が多いように感じます。

投稿: みつやす | 2008年1月17日 (木) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイヤレバー | トップページ | 電波時計 »