« 重い | トップページ | 棚の修理その2 »

2007年12月18日 (火)

中1日で好調かも

 今日は走るつもり。土日で左の土踏まずの所に5mmくらいのマメが出来かけてしまったので、その時に履いていたRC-800Bのインソールを改造してみた。
 RC-800Bのインソールは土踏まずが始まるところに割としっかりした段がある。足側じゃなくて当然靴の側だけど、これの影響かもしれないと思ってここを滑らかに削ってみた。
 普通の人に取っては丁度良いサポートに成るのかもしれないけれど、小さい頃から扁平足と言われてきた私に取って、この部分は結構クリティカルな部分だったりする。

 昨日休んだ影響がどう出るかな?と思いながら走り出した。特に悪くもないし良くもない。改造したインソールは良い感じ。できかけのマメに過剰な刺激を与えていない。このままならマメが酷くならずに済みそう。
 西中の前を通り、パル宮田の裏の道を通って羅漢橋からの道に出た。この先のバイパスもようやく工事が進み始めた。来春くらいには開通らしい。
 そのままずっと玄海100kmのコースを通って走り続けたけど、何となく調子が良いので四郎丸の辺りから山沿いの道に逸れて、ちょっとだけ遠回りして帰ってきた。
 最近は何回も書いているけれど、毎日走るよりも1日くらい間を開けた方が調子が良く感じる。これが楽をしているだけなのか、良いトレーニングに成っているのかが解らない。
 年齢的な物を下敷きに考えてみると、連日よりも間を開けた方が、余力があるなら別の部位のトレーニングに振り分けた方が、効率的なトレーニングに成りそうな気がして成らない。本当のところはどうなんだろう?

ラン 15km

|

« 重い | トップページ | 棚の修理その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重い | トップページ | 棚の修理その2 »