« 2重煙突 | トップページ | 作業のみ »

2007年11月16日 (金)

スイムは停滞気味

 朝飯を食べて仕事を始めるまでの間が朝の作業時間。今日は柱に付いた漆喰の残骸をスクレイパーで落として、ワイヤーブラシで柱の汚れとともに擦り取る作業をやった。
 半分くらい終わって足下にごみが散乱し始めたので掃除機で掃除開始。家の掃除機は日立の中途半端?に高機能なヤツで、吸気負圧をみているのかモータの電流でもみているのか、ちょっと無理をしたらスローに落ちる。
 特に細かい粉系統に弱くて、フィルターを交換しても直ぐにスローに落ちる。数回こう言ったことを繰り返したら、温厚な私でも(笑)流石に腹が立ってきたので掃除機を蹴飛ばして止めた。
 広島で使っていた三菱の安物はそう言ったことは無かったなぁ。機械は丈夫でシンプルな方が好きだ。

 スイムの日。家を出るときから腹が減って死にそうだった。途中でも腹が減ったことしか頭に浮かばなくなってきたので、コンビニに入って「ピザまん」を1個買って食べた。これでずいぶん落ち着いて来た。
 更衣室で着替えていたら、プールから武友さんが上がってきた。着替えながら話をしたら、今度の毎日駅伝と直鞍一周駅伝に出るらしい。毎日駅伝はとても出ることは出来ないけれど、直鞍一周駅伝では我がチームも善戦したいと思う。
 今日もドリル主体の日。ドリルの1本の距離が100mだった。これが8本とか言われるとちょっと嫌になる。細かい指摘が増えてきた。劇的に速くなったという感触は無い。これから先は地道に小さな進歩の積み重ねからもしれない。
 レッスンが始まる前にバタ足とドルフィンキックの練習。ドルフィンは直接には関係ないのだけど、バタ足よりもこっちの方が脚で水を押している感触を感じることが出来る。自分なりにドリルの前の段階としてやってみている。

 金曜日は横で水中エアロビクスが開催されている。インストラクターのお姉さんだけがプールサイドで動き回り、オバサンやオジサン達は水の中で手足を動かす。。。何か変な感じ。
 昔は結構絞っていたけど最近は少しだけ肉付きが良くなって・・・的なインストラクターのお姉さんが、必要以上にピチピチの短パンでクネクネ身体を動かす。心拍数が上がって必死なときは良いけれど、ドリルとドリルの間などでホッとしていると気になって仕方がない(笑)。

スイム 1.7km

|

« 2重煙突 | トップページ | 作業のみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2重煙突 | トップページ | 作業のみ »