« 柴田アスリートクラブ | トップページ | トルコキキョウ »

2007年6月 3日 (日)

城山登山

Shiroyama XSのガソリンが無いのでガソリンを入れに行こうと思った。ついでなのでPICのプログラムを少しだけ変更してから出掛ける。50-80km/hの辺りが非常に調子よくなった。振動が無くてトルクフル。

 気分が良かったのでそのまま見坂峠を越えて、海沿いを走って大回りで家まで帰ってきた。途中で釣川の横でランニングしている集団を発見。自転車のジャージみたいな格好も居る。こんなところを走るなんてバイキングだろうか?

 今日はXSを弄って過ごそうかと思っていたけど、人がトレーニングしているのを見てしまうと負けたようで気になる。昼飯の後は走りに行くことにした。晩飯は長男の誕生日なので外で食べるらしい。と言うことで3時間しか時間がない。キロ5分30秒で走って平地を30kmくらいのイメージか。そんな感触を持ってスタートした。

 赤間まで来たら「城山登山口」の看板が見えた。時間的にも丁度良さそうなので今日は城山に登ることにする。教育大の横から登ったけど、下から上まで全部丸太を横に渡した階段だった。走って登るにはピッチが規制されて走りにくい。その分トレーニングには成るかもしれない。

 走りながら考えた。シチュエーションが広島の鈴が峰にそっくり。山の規模、登山道の数と整備具合、登っている人達、etc。城山は宗像市民にとっての鈴が峰に違いない。山の向こうで鉄砲の音と犬の鳴き声が聞こえる。猪の駆除でもやっているのだろうか?

 少し時間が余りそうだったので、帰りは三郎丸経由で赤間駅方向に降りてみた。こっちの方がなだらかで走りやすい。その代わり距離は長い。走るならこっちの方が気持ちよく走ることが出来そうな感じ。各方面への縦走路なども整備されて居るみたいなので、機会を見つけて走ってみようと思う。

 帰ってからシャワーを浴びたら晩飯に出掛ける。行き先は今さっき降りてきた赤間のサンリブの中の店だった(笑)。バイキング形式だったので予定通りに食べ過ぎた。身体を絞りたい時期ではないのでまあ良かろう。

ラン 24km

|

« 柴田アスリートクラブ | トップページ | トルコキキョウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柴田アスリートクラブ | トップページ | トルコキキョウ »