« 三津谷が走る光安は泳ぐ | トップページ | 芦屋トライアスロン »

2007年6月30日 (土)

宮若スイムクラブ

 今までにも何回か一緒になったことが有るけど、昨日のB&Gでも子供のスイミングクラブと一緒になった。ただオマエらは魚か!?と言うようなレベルではなくて、近所の子供が泳ぎを覚えるために通ってきている感じ。現役時代からウエストが2.5倍に増えちゃいましたよ・・・みたいな男の先生が教えていた。

 丁度私が帰る頃、ビート板を沢山抱えたオバサンがやってきた。体型とビート板の量からしてスイミング教室の先生としか考えられない。こっちの先生は今でもマスターズに出てます的な肩廻りでちょっと怖そう。私が最後の2往復するときに横をスイースイーと泳いでいた。

 あそこにもスイミングスクールが有るのかな?と思って調べていると、宮若スイムクラブと言うのを見つけた。あの男の先生は幻のモスクワオリンピック代表だったらしい。なんでそんな人が宮田の片田舎でスクールをやっているんだろう??とか色々考えながら事務局に電話してみた。

 短期のコースの有無とか入会と退会の事とかを聞いていたら、こっちの素性も何も話して居ないのにいきなり「貴方、昨日泳いでいた人でしょ!?」と聞かれてしまった。相当驚いた。でもよく考えてみると、あそこでまともに泳いでいる大人は自分以外に見たことが無い。昨日のオバサンがそんな風に想像するのも解らないでもない。凄い世界だ(笑)。

 皆生の準備とか色々有るけれど、凄く近所なのでしばらく通ってみようかと考えている。

 明日は芦屋トライアスロン練習会。そう言えば最近は本番用のスペシャに乗ってないことを思い出し、その辺をぐるっと回ってこようと走り出した。今日はなんかおかしかった。心拍が上がらない。125とかその辺をうろちょろしている。泉水越しを越えても140行かない。なんか変。

 そのまま芦屋まで出て、明日のコースをたどるように垂水峠経由で神湊から津屋崎まで出た。少しだけ心拍が上がるように成ったけど、それでも155がMAX。やっぱり変。津屋崎からそのまま帰ろうかと思ったけど、そう言えば200kmブルベの試走をやっている事を思い出してゴール地点に行ってみた。

 ダンゴ虫代表達がまさに帰ってきた所だった。しばらくブルベや自転車関係の話をさせてもらい、見坂峠経由で帰宅した。見坂峠でも160拍まで上がらなかった。こんなのは初めて経験する。確かに必死になって漕いではいないけど、通常なら峠で170位までは上がっても可笑しくない。

 一昨日からの強度の高い練習のせいで脚が疲れているのだろうか?明日もこんな感じなら無理をせずに軽めの強度で終わろうと思う。明日の主目的は、OWSの慣熟と機材などを中心とした皆生の予行練習なのだから、無理をして変に成っては本末転倒だ。

バイク 70km

|

« 三津谷が走る光安は泳ぐ | トップページ | 芦屋トライアスロン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三津谷が走る光安は泳ぐ | トップページ | 芦屋トライアスロン »