« 応急修理 | トップページ | ムカデ対策で進展無し »

2007年5月25日 (金)

おでん缶改め味噌容器

Miso ザイマさんがバカにするので入れ物を変更した。安売り王ルミエールで買ってきた味噌の容器と小麦粉の容器。味噌の容器は丁度段ボールで作ったくらいの大きさ。小麦粉の容器は容積は一緒だけど横に押しつぶしたような形。それぞれ95円。

 今日は味噌の容器を若干身体に近い位置に装着しての試走。流れが見えるように糸を数本テープで貼り付けた。怪しさを通り越して近くに寄りたくない雰囲気がいっぱい。

 鞍手町を中心になるべく長い直線が取れるようなコースを走る。違いは・・・分からん。風が真正面から来たときに限れば、味噌の容器の両側を通り越した空気は脇の下を綺麗に抜けていく。なんかいい感じ。何らかの影響が有りそうな糸の流れではある。

 ところが少しでも風が横から吹いてくると、一気に状況が変わってしまう。要は胴体が一個とその前に味噌の容器が1個の合計2個の棒が立っているだけの状況に成る。身体と味噌の容器の間を空気は流れて行き、結果的にハンドルの上に大きな棒をおっ立てた馬鹿者でしかない。

 もう一つ解らないのは真正面からの風であっても、速度というか対気速度が変わると胴体廻りの空気の流れが変わってしまう。なんでだろう?レイノルズ数とか容器の後のカルマン渦の状況が変わるとか、流体力学的で難しげな話なのだろうか?30年くらい前にQ大の航空工学科が来なくて良いと言ったので(笑)、私にはこの手の基礎知識が無い。悔しいから今からでも勉強して見よう。

 丁度40kmを走って平均速度が27.7km/h。風が相当有ったし信号待ちも結構あったので悪くはないデータ。データ的にも体感的にも平地の速度維持が結構出来ている。これは味噌の容器の効果と言うよりは、最近取り組んでいる筋力増強の成果のような気がする。

バイク 40km

|

« 応急修理 | トップページ | ムカデ対策で進展無し »

コメント

上面がスパッと切れているので乱気流が発生しそうですね。あと流れる後ろ側(人間側)が丸だと思い切り負圧になるんでは?どうせならもう一手間でキッチリ空気を流しましょうや〜!あと,速度で変わるということはどこかで層流から乱流になってるんでしょうが,表面形状で変わるんじゃないですかね?ゴルフボールみたくディンプルをつけるとか?パテかバスコークかなんかで細工できませんかね?

投稿: 鬼 | 2007年5月25日 (金) 22時45分

 今日の昼間に色々やりたかったんですが、仕事と押し入れの床修理で今までかかってしまいました。なかなか進みません。

 味噌の容器はさらに腹寄りに設置してみるつもりです。上面は胸にくっついて、後面は腹にくっつくイメージで。

 尻の後ろの剥離に関しては、ボトルを束にして3本くらい積もうかと思っています。こっちの方が効果が有りそうな気がします。

投稿: みつやす | 2007年5月26日 (土) 16時58分

そうですね,後ろはワヤワヤにしてしまえば,きれいに尻が切れるよりはいいんじゃないかという気がしますね。ミソ容器で腹を支えれば上体の負担も減るかも。でも肋骨を圧迫するのは長時間になるとけっこう影響出そうな気がしますね,短期的にでも軟骨部分が固まってしまうとしんどいと思うんですよ。どうせならビニールヒモをひらひらさせながら走って,息子さんに撮影させて様子を見るとか,どうですか?

投稿: 鬼 | 2007年5月26日 (土) 19時00分

まったくの素人の意見ですが、仮面ライダーのライダー号のような風防って抵抗が大きいのでしょうか? 身体の前につけるのだったら、円形よりも三角形のほうが良さそうに思うのですが。

ところで、その確認方法ですが、実走しなくても、ローラー台の前に扇風機でも置けば風洞のようなチェックにはなりませんか? 自転車の前で御線香でも焚けば、風の流れがわからないかなぁ。

投稿: とみかず | 2007年5月27日 (日) 20時55分

 効果の確認方法なんですが何が良いんでしょうね?毛糸を付けるか煙の中を走り抜けて撮影?

 全体の形状としては飛行機とか自転車の速度記録車を参考にすべきとは思いますが、路上で自分が使うことを考えると平均速度がグッと低く成るのが問題です。

 飛行機のように偏流を取れない自転車の場合、自分の速度が低いと少しの横風でも風のベクトルが横を向いてしまいます。すると正対風だけを考慮した細長い胴体では不利な局面が出てきそうな気がするんです。

 飛行機とか速度記録車よりも寸詰まりの、或る程度の横風でも性能低下の少ない形状にすることが必要かと思います。

 現時点で頭の中にある試して見たい形状は、DHバーは止めて肩幅で前方に突き出た肘置き付きのブルホーンバー、臨月の妊婦のようなお腹、しっぽの切れたトカゲのようなしっぽ、です。

投稿: みつやす | 2007年5月27日 (日) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 応急修理 | トップページ | ムカデ対策で進展無し »