« 博美と敬美ケーブル | トップページ | 英彦山or彦山 »

2007年5月13日 (日)

赤兎馬練習会at英彦山

Hikosan 今日は赤兎馬の練習会に参加。福岡市近郊のチーム員が多いみたいで、メインのコースは太宰府出発のコース。私は福間の人と一緒に若宮IC近くのローソンを出発し、飯塚→嘉麻峠経由で小石原の道の駅で合流した。

 小石原まではずっと追い風。緩い下りなら何も漕がなくても30km/hが維持できてしまう。練習に成らん(笑)。最後の嘉麻峠をアウターで登ろうと試みたけど、1/3位で撃沈して直ぐにインナーへ。取りあえずDHポジションだけは維持して登ってみた。

 参加者は8名くらい。皆生で会った人がかなり居るので違和感も疎外感も無い。佐賀大の自転車部の学生と、武友兄弟の妹と言うか姉というか、そう言う女性も来ていた。佐賀大の学生は強すぎるので赤兎馬練習会ではロード禁止らしい(^^)。28Cくらいの太いタイヤのサイクリング部的な自転車で来ていた。武友妹は2月から乗り始めたと言うのに半分くらいの位置で付いてくるのは流石。将来は今泉二世か?

Sekitoba  2年くらい前に参加したバイキングに比べると、赤兎馬は力の近い人が居るのと要所要所で待ってくれるのが嬉しい。バイキングだと私くらいの実力では直ぐに置いて行かれてしまい、悲しい一人走行会に成ってしまう。

 今回の私なりの目標は二つ。一つはショートクランク化の効果を含めて、今の自分の力がどの程度かを確認すること。もう一つは重いギヤを踏むことで自転車用の筋力を増すこと。無い筋肉に筋持久力なんか無い。自転車に関しては最近こういう気持ちに傾いている。

 力的にはほぼ変化無しだった。会長の福石さんは阿蘇望のタイムや皆生のタイムから想像すると私よりも5%-10%強い。今日も登りでは同じ様な印象を持った。彼が逃げ出すとするすると間が開いてしまい、自分の思う強度では全然追いつかない。到着タイム差から考えても、やはり5%-10%の力の差が有ると思う。

 一方平地や緩い登りでは付いていけたシチュエーションが何回か有った。付いていくときにもドラフティング範囲は避けて走ったので、ほぼ同じ力が出せて居たと思う。この部分は進歩していると思う。クランクが短くなり、上体の角度の自由度が増したことが大きい。それによって以前よりも空気抵抗の少ないポジションが取れるようになり、結果的に平地の速度増に繋がっていると思う。トータルとして、3%から8%は負けている。この差を何とか縮めたい。

 重いギヤによる筋トレは何とか出来たと思う。今までの自分よりも重めのギヤで、さらに登りでも全てDHポジションで走り続けた。キツい登りではDHポジションは効率が悪い気がするけど、平地でここまで高トルクを出す練習は難しいのでそれの代わりのつもり。周囲のペースに惑わされることなく、自分なりに考えた出力とトルクで登れたと思う。

 皆さんは211号線を横断して、米の山峠を越えて太宰部に出る予定。時間を見ながら考えたけど、太宰府まで行ってしまうと帰りが少し遅くなりそう。今日は「母の日ケーキ」を一緒に食べる約束をしているので、遅れるとシバかれる。ここで別れて一人で飯塚に向かった。

 飯塚まで出たけどこのまま帰ると今度は早すぎる。と言うことで遠賀川沿いを3号線まで北上して、鞍手町経由で自宅まで帰ってきた。

Melon  今日の一番の収穫はこのメロン。稲築の手前辺りの交差点でメロンを2個拾った。トラックから6個入りの箱が落ちたみたいで、4個と箱は車に踏まれてグチャグチャに成っている。残りの2個が歩道の脇に落ちていた。まだお尻が硬かったけど十分に美味しかった。小さい頃の「まくわうり」なら経験が有るけれど、メロンの丸かじりなんか最初で最後だろうな。

バイク162km

|

« 博美と敬美ケーブル | トップページ | 英彦山or彦山 »

コメント

ブログへのコメント、ありがとうございます。
添田にいらしていたんですね、ありがとうございます。
昨日(12日)・今日(13日)と添田は神幸でした。
英彦山から始まって、来週は田川の川渡り神幸祭です。

今年の玄海は開催されるといいですね。
僕は来月の阿蘇にも参加してきます。

投稿: くぼたみしょう | 2007年5月14日 (月) 03時13分

 なんのお祭りだろう?と思って通り過ぎましたが、みしょうさんのブログを拝見して神幸祭だと知りました。

 書き込み時刻から判断する限りでは激務みたいですね。みしょうさんの地域を考えた活動には頭が下がります。ウルトラも無理のない程度に・・・。

 お会いできる日を楽しみにしています。

投稿: みつやす | 2007年5月14日 (月) 08時53分

いいなぁ~、メロン。
大好物の1つです!!丸かじりってか、丸ごと食いですねっ☆

投稿: なお | 2007年5月14日 (月) 16時56分

 旨かったよ。拾いもんやけど(笑)。

 アスロンズ1号さんのブログ教えてくれてありがとう。早速全部読破したよ。泳ぎに行ったら2日ほど鼻がグスグスしたり、最近になって懸垂を始めたり・・・お前は俺か!?的な内容が多くて笑わして貰いました。

投稿: みつやす | 2007年5月14日 (月) 20時24分

アスロンズ1号さんは光安さんではありません!!
かなり普通の人です!!でも、素がおもしろい(笑)

光安さんの営業用の電話の声がしぶくてビックリでしたっ!!

投稿: なお | 2007年5月14日 (月) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 博美と敬美ケーブル | トップページ | 英彦山or彦山 »