« 微妙に復活 | トップページ | 試作機完成 »

2007年4月 6日 (金)

久しぶりのプリント基板

Pb01 オンセミのIGBTがD2PAKの表面実装タイプだったので、久しぶりにプリント基板でも作ろうかと思い立った。穴あけが面倒くさいので抵抗やコンデンサは全部チップにした。

 仕事用の試作なら感光基板で作るところだけど、趣味用だしパターンも太いので大昔にgigoさんに貰っていたトナー転写式の用紙を探し出してきた。1枚だけ残っていたのでこれで挑戦してみる。印刷は割と旨く行ったのだけど、転写してみると何となく薄い。一部のパターンは切れている。仕方ないのでマジックで補強してエッチング。

 貰ったときにはもう少し巧く行ったような気がするのだけど、用紙が古くなったのかもしれない。いや、基板が汚れているのかもしれない。この基板は綺麗な生基板じゃなくて、こっちもNori-chanから貰った期限切れ感光基板の感光剤を落としたものだから。

 ジップロックに塩化第二鉄溶液をいれてグチュグチュやっていたら何とかパターンが出てきた。満足できないできあがりだけど、まあいいか・・・

 今日のランニングは辛かった。代謝が上がってきたのか腹が減っていた。グリコーゲンが枯渇したようなイメージで脚が動かない。脂肪燃焼の練習になると思ってそのまま走り出したけど、最初から最後までキツいだけのランニングだった。

 走り方もなんか変。右足の変なところにまめが出来てしまった。ペースも遅いし距離も短かったのになんかおかしい。まあこんな日もある。空腹感が出てきたことを喜ぼう。

ラン9km

|

« 微妙に復活 | トップページ | 試作機完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 微妙に復活 | トップページ | 試作機完成 »