« 干しぶどうの食べ過ぎで気分悪し | トップページ | ジョグ16kmとランティスオイル交換 »

2007年1月19日 (金)

リロケータブルな流し台

Rlk 昨日は食べすぎでさぼったので今日は真面目にトレーニング。いつもの大回り15kmを走ってきた。なぜか膝から下が重い感じで動きが悪い。10km過ぎても調子が良くならなかった。何故だろう?

 台所の床張りが端っこの方まで攻めてきた。流し台が邪魔になるので左右に動かしてスペースを作りながら床を張っていく。そのためには水、温水、排水の配管に可撓性を持たせて動かせるようにしておく必要がある。

 温水は保温材を巻いた銅管だったのでそのまま曲げる。水は塩ビ管を切断してホースで繋ぎ直した。排水も工事用のホースを買ってきて繋いだ。これでリロケータブルな流し台のできあがり(^^)。ガスは怖いのでガス屋さんに頼んでガス管を撤去して貰い、長いホースで仮配管をやって貰った。これで週末には部屋の端っこまで作業が済むだろうか?

 床の目処がたったので壁と天井の仕上げを悩み始めた。建築基準法とか施行令とか消防法とかみているとめんどくさい。でもよく考えたら自分と家族の安全を守るための最低限の基準でもある訳で。。。まあ、今よりは安全側に成るように施工したいと思う。

|

« 干しぶどうの食べ過ぎで気分悪し | トップページ | ジョグ16kmとランティスオイル交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 干しぶどうの食べ過ぎで気分悪し | トップページ | ジョグ16kmとランティスオイル交換 »