2018年6月20日 (水)

dreams come true

06201 この勢いで試作基板まで発注してしまおうと思い、今日は朝から基板のデータ作り。こう言うのをアートワークと言うらしいけど、私はその筋の人間じゃ無いからイマイチ馴染みが無い。
 使っているCADはいつものpcbeというフリーソフト。良いと言われるのは昔は凄く高くて買えなかったし、今さら別のヤツを覚えるのも面倒というのも有る。もっと複雑なヤツを作るなら自動配線とか欲しくなるのかもしれんけど、今の段階では手配線でゴリゴリ繋いでも何とかなっている感じ。
06202  で、せっかくPCと大画面が有るのに紙に印刷してチェックをしたりする(笑)。理由は解らんけど紙の方が見えやすいというかミスを発見しやすい気がするから。老眼のせいじゃ無いと思う。画面の方がずっと大きく拡大できるし。
 まあ、そんな事をしながら1枚の基本的な配線までは出来た。あとは配線の太さとか隙間のベタの所とか、適当に煮詰めて発注だ。明日はもう1枚のヤツをやろう。。。

06203  そんな事を考えて居たら郵便が届いた。形状的に中国から小物部品が届いたんだと思ったけど、送り主は日本の住所だった。誰だろう?、なんだろう?、と思って封筒を開けてびっくり。中から1.778mm関連の部品が出てきたから。
 凄い、3M のソケットに1.27mmピッチの蛇の目基板だ。しかも両面の高そうなヤツ。私が1.778mmピッチで苦労している記事を書いたから、心優しい親切な方が送ってくれた。
 ありがとうございました。本当にありがとうございます。マルツに注文したソケットはまだ来てないので、これを適当なサイズに切り取って使わせて貰います。どうせマルツのヤツもピン数は合わんし板バネの安物、でもこれは丸ピンで3M 製の高級品。
 凄いなあ、こう言うのをポンッと送れるという事は、こういう仕事をされているプロフェッショナルの方なんだろう。バカな事をやっているヤツが困っているので、仕事の余剰品を送ってくださった感が有る。
 私のやっている事なんか子供だましのオモチャ作りにしか見えないと思うけど、誰もが最初から高いレベルに有る訳じゃ無い。YBR125のFI化の時にも書いたけど、「高校生の頃の私」の為に、幼稚でいい加減な部分が沢山あるとは思うけど、恥ずかしげも無く公開し続けるのが私の使命の一つかな?、とか思っている。

バイク 12km

| | コメント (0)

2018年6月17日 (日)

動きはしたけど波形がおかしい

06171 先日の1.778mmピッチのICは5相ステッピングモータ用のコントロールICなのだけど、それに5相分のFETブリッジを組み合わせて取りあえずの5相ドライブ回路をでっち上げた。
 手近な5相モータは少女Aに使っているヤツがあるので、せっかく芯出ししていたのに仕方なく外して実験用の机の上へ。繋いだら取りあえず動いた。まあ当たり前か、メーカの言うとおりに結線しただけだもん。
06172  本当にそれだけの単純な話だけど、こうやって実現するにはそれなりの時間が必要に成る。今はドリドリ君の納品が一息ついたので出来ているけど、毎日数時間とか半日くらい時間が空いてもなかなか出来ない。この手の事は小さな事でも数日の空きがないと形にならないなあと実感。

 で、実験らしく波形とか見ていったらなんかおかしい。ドライバからモータへ行く配線の電流を見てみたのだけど、低速なら私の理解どおりの波形が出るけど高速に成ったら変な波形になってしまう。
06173  今は5相のフルステップなので、この線の電流値は「正の小→正の大→正の小→休み→休み→負の小→負の大→負の小→休み→休み→最初に戻る・・・」のループを描くはず。
 確かに低速時の波形はその通りで素晴らしいと思うけど、高速時は何か変だ。高速時はインダクタンスの影響が・・・とかじゃ無くていかにも誤動作に見える。
 インチキ技術者の私には一目でコイツの原因が解らない。仕方ないから色々と勉強しながら、各部を調べて行ったり最終的には闇雲に対策をしたりするしかない。また注文が溜まり始めたのでこんな事も出来なくなる、年の単位で待って貰っている変な依頼も有る。ここだけでも今のうちにやっておこう。

バイク 12km

| | コメント (2)

2018年6月15日 (金)

1.778mmピッチの意味

06151 将来のドリドリ君用でも有るし、その他の仕事や自分用でもあるモータドライバの試験をしている。その中のICに1.778mmピッチのDIPが有る。何か変なピッチだなと思って意味を考えてみたけど良く解らない。
 ここまで来たら表面実装で良いじゃ無いか?と思うけど、やっぱりDIPの要求が有るのかDIPのメリットが有るからこんなピッチのDIPが存在するんだろう。小ピッチの意味は多ピンのパッケージを大きくしすぎない為だと思うけど、1.778mmという中途半端な数の意味はなんだろう。

 最初に思い付いたのは1.27mmピッチの1.41倍に近いという事。これだと1.27mmピッチの蛇の目基板に斜めに実装して試験が出来る。でも1.27mmピッチの蛇の目基板とか一般的じゃ無いし、正しく計算すると1.41倍じゃ無くて1.40倍だ。
 うーんと思ってインチで考えてみたらピッタリの数値が出た。2.54mmは10/100インチ、1.27mmは5/100インチ、そして1.778mmは7/100インチな訳だ。1.27mmと2.54mmの間あたりのピンピッチが欲しいと考えたとき、インチ系の頭だと半分じゃ無くて7/100とか8/100の辺りが頭に浮かぶのかも知れない。
 そこでどちらを選ぶかだけど、標準数の考え方というか等比数列的な感覚が有れば7/100の方を選びたくなる。具体的に計算しても1と2の間を標準数滴に分割すると2の二乗根だから1.41と成るから、定量的にも7/100の方を選んだほうが数学的に美しいという結論に成る。ほんとかな?。
 まあ、どっちみちインチ系だと最初は1/2とか1/4とか1/8とか言っているくせに、あるところから小さくなると3/100とか7/1000とか言い出す所が美しく無いと思うんだけど。。。

バイク 12km

| | コメント (4)

2018年6月 4日 (月)

候補問題の1

06041 電気工事士の技能試験、最近は13くらいの候補問題から出される事は知っていたけど、既に今年の候補問題も公開されている事を今日知った。
 と言うことで昼休みに早速その中の「1」に挑戦。複線図は珈琲を飲みながら書いていたので、外の作業台の上では単純な作業だけを行った。
 専用のストリッパとか持たないし、試験しか使わない割りに高い。電工ナイフで行けるかどうかの見極めの意味も含めて、電工ナイフとペンチだけで問題を解くことに。
 家には全部の機材が揃って無いので、スイッチをコンセントで代用したりといい加減。線の太さとスリープのサイズとかはチャンとやった。1箇所だけ「○」で締める所を「小」で締めてアチャーッと成ったけど、試しに上から「○」で締め直したら「○」のマークが付いた。
 逆はサイズが緩くなる方向なので難しい気がするけど、「小」から「○」への誤魔化しは行けそうな感じ。本番でギリギリに気が付いて時間がないとき、この手を使ったら誤魔化せるかも?。

 で、作業時間は30分くらいだった。最初の1回目で30分なら、このまま電工ナイフだけで練習をしたら本番もそれで行けそうな気配。複線図は5分もかかって無いので、今の段階でも時間だけなら合格範囲内。
 まあ欠陥とか細かい所を真面目に見ては居ないので、今後はその辺りをきちんと見ながら、残りの候補問題の練習を進めようと思う。

 今日は嫁さんがエイミーとサマールの二人を連れてお出かけ。嫁さんも若い頃はフィリピーナに見えたりしたので、端から見たらちょっと不思議な家族に見えなくも無いかな?と、ちゃしろの散歩の時に考えた。
 でもエイミーとサマールでは一目で人種が違うのが分かるので、「あっちは一人目の旦那の子で、こっちは二人目の旦那の子」と言えば良かろうと思い付いた。道端カレン的な素晴らしい説明だと思ったのだけど、帰ってから提言したらバカにした顔で却下された。
 嫁さんが居ないので久しぶりに婆さんをリハビリに連れて行った。以前は全部やっていたのにやらない時期があると急に面倒に成る。日常とか生活ってこんな面が有るなあ。

バイク 12km

| | コメント (4)

2018年6月 3日 (日)

自己採点

06031 昨日の夜は何時まで勉強しようかな?と考えながら、午後からの勉強の成果を試す為に3回目の過去問をやってみた。解らない所を少しインチキして調べたりしたけど、A判定の一番下辺りと思われる86点が取れたので普段どおりに寝ることにした。

 そして今日、試験会場の福工大までは車で行くことにした。JRで行こうにもJRの駅まで車で行く必要があるわけで、それなら目的地まで車で行ってしまえと言う判断。駐車場が満車で5分くらい待ったりしたけど、まあ問題なく会場まで到着した。
 受験者は8割が開襟シャツを着た電気科?の高校生達。女子学生のグループも居たけど社会人の女性は皆無に等しかった。オッサン達は30代から40代のイメージで、私と同じくらいの還暦過ぎは見あたらない。そう言う試験なんだと今になって気が付いた。
06032  時間は十分あるからじっくり考えて解いていった。でもやってない所も有るから解らない問題が10問くらい有った。1問2点だから80点くらいか。解ったつもりの所が全問正解していたら・・・だけど。
 制限時間いっぱいまで見直しをしようと思っていたけど、冷房が効き過ぎてオシッコがしたく成ったので1時間10分くらいで出てしまった。一通り見直しはしたから良かろうとの判断。

06033  家に帰ってネットを彷徨っていたら、日本一速い速報というのが出ていて答え合わせをしてみた。結果は9問が不正解でマイナス18点の82点。まあ細かいゴチャゴチャは有っても合格したと思う。もし不合格なら名前とかマークシートの書き方とか、何か基本的な部分だろうから、既にこの手のエンジニアとしての適性を失っている訳だから諦めよう。
 たぶん合格と解ったので気持ちは実技試験に移ってきた。VVFケーブルとかリングスリーブ類は手持ちが有ったので、試験のつもりで単位作業を少しやってみた。そしたら気持ちが更に盛り上がって来たので電線管とか触った事の無い部材も買っておこうと思った。軽トラでナフコまで行って箱ととかコネクタとかパイプとか、試験対策用の部品を買ってきた。
06034  電線管なんか4mも要らなかったんだけど、これしか売ってなかったので買ってきた。まあ600円くらいなので棄てても良いし、残りは何かの工作に使っても良い。意外と分厚いパイプだ。
 その他の部品も意外としっかりしていて、更に単価が90円とか凄く安い。今まで知らない世界だったけど、今後はこの手の部品も何かに流用する候補に成りそう。
 さて、学科試験では直前に慌てて棄てた分野とかも出てしまったけど、実技は未完成や間違いが有ったら落ちてしまう。完璧を目指して地道に練習しよう。ああ、VVFの廃材を棄てなければ良かった。

バイク 12km

| | コメント (0)

2018年6月 2日 (土)

B判定

06021 午前中はスイミング。YBR125のガソリンが何時まで経っても空に成らんのでYBRで行った。でも往復してもまだ空にならなかった。既に550kmくらい走っているんだけど。。。
 スイミングの方は今月からバタフライ。ちょっとだけキツイメニューとかも有って久しぶりに泳いだ感じが有った。終わってからはグーのクロールと普通のクロールを延々と繰り返して腕全体で掻く動きを習得しようとした。まあ、難しいわな。

 帰ってから模擬試験。明日が電気工事士の学科試験なので、もう一度過去問を解いて10日間?の成果を確認しようと思った。とは言っても毎晩のエアロバイクを漕ぐときに、30分間だけ漕ぎながら参考資料を読むだけだし、やってない夜もある。どの程度の点数が取れるように成ったのか甚だ不安だった。
 10日前にやったのは30年の上期だったけど今日やったのは30年の下期。これで目出度く74点と合格ラインの点数が取れたので一安心。あとは今晩と明日の朝で10点くらい上乗せして、総合的にA判定くらいまで持っていきたい所。

 経験がないから実技で落ちても仕方ない気がするけど、学科くらいは通れよと言われそうで少しプレッシャーを感じている(笑)。その割りに勉強してないのは仕事に直結していないから・・・と言うよりも、人生の色々な事に対するモチベーションの低下のような気がする。
 学生の頃とか、学校の勉強はしなかったけど航空関係の資格試験は随分やった。そのほとんどは一夜漬けに近かったけど、それでも自家用、三整、教証、無線関係とかなりの試験で集中して試験勉強した。あれだって進学とか就職に関係無かったけど、単純な好奇心というか興味だけでガンガン行けた。
 明け方まで勉強して高野のホリデイインまで歩いて行き、マクドナルドでハンバーガー食ってそのまま帰り、バスに乗って駅まで行って、電車で大阪まで出たりしていた訳だ。なんというエネルギだろう。。。なんでも若いうちにやらないと駄目だな。若い人は読んでないと思うし、読んでいても実感が無いと思うけど書いておこう。

スイム 1.2km

| | コメント (2)

2018年5月22日 (火)

C判定

05221 昨日だったと思うけど電気工事士の受験票が来ていた。そう言えば今年は皆生に出ないから申しこんだんだったと思い出した。学科が6月の末だったと思って1日放置し、今日になって開けてみてびっくり。6月の3日が学科試験だったから。
 急に慌てて過去問をダウンロードしてみた。オームの法則くらいは何時も使っているけど、電気工事の法規とか何も知らんぞ・・・。そう思いながらも模擬試験と思って、夜にエアロバイクを漕ぎながら解いてみた。
 全部で50問。丁度30分くらいで解けたので答え合わせ。正確に言うと30分で解けた訳じゃ無くて、解ける問題は解けたけど解らない問題は放置か適当に四択で丸を付けただけの作業と成ってしまった。
 だって法規もそうだけど配線図とか全然見たことも無いんだから。それなのに配線図が50問中に20問も有った。はあ・・・。

 結果は27問正解で54点。60点以上が合格らしいから、このままじゃ凄く運が良く無い限り不合格となりそう。勉強しないと駄目だ。それも配線図を重点的にやって残りは法規を少しという作戦が良さそう。
 過去問をガンガン解けと書いてある所が有ったけど、全然知識の欠片もないんだからまずはそれを入れておかないと何回見ても解けるわけが無い。明日から配線図の関係を勉強しよう。エアロバイクを漕ぐときに勉強すれば1日に30分ずつ勉強できる。まあなんとか成るかな?。

バイク 12km

| | コメント (0)

2018年4月15日 (日)

電圧降下

04151 ミーブトラックの充電場所を変更した。今までは2柱リフトの横の方で2柱リフト用の200Vコンセントを流用していた。でもこの場所はリフトが使えなくなるしスペース的にも邪魔な所。
 と言うことで電線の引き込み点に近くて、長時間駐車しても邪魔に成りにくい場所に変更をした次第。
 今年は皆生に出ないので電気工事士の試験を受ける予定。合格すればこの手の作業もブレーカから直接引き出して綺麗に施工できる。でも今は既存のコンセントを経由したりして、ちょっとグレーなやり方でお茶を濁すしか無い。受かったら良いな。

04152  こちらは今回の充電状態。





04155  こちらは今までの充電状態。配線の電圧降下が7Vくらい改善された事が解る。14.5Aで7Vだと100Wも有るじゃないか!。計算してびっくりした。



04153  何となく鬱というかモチベーションが上がらない状態が続いていたけど、夕方から少しだけ天気が回復したのでXSを引っぱり出した。
 キックしたら簡単にエンジンが始動した。暖気が終わったら割りと調子が良い。少し乗ってみたら気分が晴れた。ほんの少しだけだけど。

04154  ずーっと放置のYBR125もエンジンをかけようと思ったけど、こっちはセルのみなのでセルが回らなかった。仕方ないから充電しながらリフトの廻りの片付け。
 婆さんの件は良い機会と捉えて、生活やら仕事やら物を整理しようと思っている。まあ色々な事をやるモチベーションが保てない事も原因だけど、自分の老後を考えるとシンプルに生きるべきと思うから。
 で、XSも売ってしまおうと思っていたのだけど、ちょっと乗ったらやっぱり乗り続けようかな、と思い直した。この夏はインチキセル始動バージョンでも作るか。

バイク 12km

| | コメント (5)

2018年3月17日 (土)

食い違いは埋まるのか

03171 午前中はスイミング。今日も背泳ぎだったけど何となく先週よりも楽になったというか上手く??成った気がした。相変わらずキックでは2番手のオバチャンに追いつかれそうに成るけど。
 今日も嫁さんが家に居るので終わった後に自主トレ。例のお婆ちゃんと関わり合いたく無かったので、話かけんな!オーラを出しながらガシガシ泳いで居たら話し掛けられずに済んだ。次回からもこれで行こう。

03172  午後からも半田付系の仕事ばかりしていたけど、変な親子が来て1枚目の画像の機械を置いていった。でっかい方がダイデンで小さい方がナショナル。
 繋がるか?と聞かれたけど、普通は繋がらんとおもう(笑)。トヨタのエンジンと日産のミッションが並んでいる様なモンだ。取りあえず忙しいから電源だけ繋いで様子を見たら放置だな。

 2枚目は先日作業したラビットのレギュレータ。回転を上げたら過充電に成ってヒューズが切れたらしいので帰ってきた。でも制御はきちんとしていた。これはダイナモ側が常に最大発電モードに成っている可能性がある。
 それと関係しているかどうか解らんけど、高速接点というか発電停止命令の接点が焼けて表面に絶縁皮膜が出来てしまっている。凄く妙な状態だ。詳細はボチボチ解明していきたい。

スイム 1.2km

| | コメント (0)

2018年3月 9日 (金)

接点も老化する

03091_2 昨日の夜、風呂の後で婆さんにオムツを履かせた。タイミングも言い方も相当悩んだけど、もう潮時と思って「毎日ウンコが着いて洗うとが大ごとやき、今日からこれ履きい」と言ったら黙って履いた。
 爺さんは尿漏ればかりで始終オシッコ臭くてオムツが必要だったけど、今の婆さんは尿漏れはほとんど無くて何故かウンコがべったり着く。だから使い捨ての紙パンツ的なヤツが最適と思うのだけど、近所の店には何故か大きなサイズしか売ってなかったので仕方無く薄いオムツ。

 そして今日の朝、またもやタイツだけで起きてきたと思って良く見たら・・・黒いシャツを脚に履いて歩いていた。尻の所に破れた穴が有ると思って見たら首を出す穴だったから笑ってしまった。この状況にも少しずつ慣れて来たようだ、今日は笑う余裕が有る。
 着替えさせようとするけどかなりの抵抗。「自分で着替えるき部屋から出て行け」とか、「ああ、もう早よう死ねば良かった!」とか大声で言う。流石にこう言うのはまだキツイけど、しばらくしたら慣れる様な気もする。
 たぶん心の中では、自分が選んだ服をチャンと着ているのに息子が無理矢理脱がせて着替えさせている様に感じているのだろう。だからこそ怒ったり嘆いたりしたくなる。そんな気がする。
 ケアマネの人と相談したら、病院に行って介護認定を再度やり直して貰う方法とか言われたけど、なんか面倒なのと前回と同じように認定の時に奇跡的に(笑)しっかりしたら元も子もない。今でも対外的にはしっかり見えるからなあ。
 もし認定が重くなってもデイサービスとかデイケアの回数が増えるくらいだろう。施設に入れるなら要介護2くらいは欲しいけど、まあそれはしばらく後だろう。痴呆外来くらいは一度連れて行ってみるか。。。

 写真は食堂の照明用スイッチ。オンの時に時々消えたりパチンと倒す感触がおかしかったり、パチンと操作してもオンに成らなかったりしていた。そこで同じタイプに交換後に中を見てみた写真。
 解りにくいかもしれんけど、下の接点が凹型にすり減っている。エンジンのポイントじゃ無くて人が操作する接点でここまですり減るモンなんだと改めて感動。そう言えばこのスイッチ、もしかしたら私が子供の頃からずーっと使っているヤツかもしれん。
 オリジナルが「ナショナル」マークの入った松下電工製だったので、互換性を期待して同じような見た目の「パナソニック」マークのヤツを買った。目論み通りに全ての寸法が同一ですんなり作業が終わった。こういう部分の互換性は素晴らしい。

バイク 15km

| | コメント (4)

より以前の記事一覧