2020年3月27日 (金)

イタリアントマト

03271_20200327201501 3シリーズもソアラも買えん、マーク2だと親父の車と思われる、グロリアは族だし、シルビアだと走り屋に成ってしまう、やっぱりベルノで見た赤いプレリュードにしよう。5万キロしか走ってないし。。。
 門限10時か、逆算すると7時半にホテル、6時に晩飯、イタリアントマトで適当なスパゲッティーでも食べて、ティラミスを注文しよう。食べたこと無いから不安だけど気合いだ。。。

 このトマトでソースを作ったら、バブル期のイタトマよりも美味いのが出来るだろうか。まあ、あの時代は味なんかどうでも良かった(笑)訳で、日本中が浮かれて居たけど勢いも有った。

03272_20200327201501  ナスの芽が出てこない。何回か40℃を超えるような状態にしてしまった事が悔やまれる。時間が掛かっても良いからカバーなんかかけずに縁側に放置しておいた方が良かったな。
 そんな事を思いながら土を掘ってみると、中から発芽を準備中の小さな種が2個出てきた。ああ、御免なさい。お騒がせしました。そーっと土をかけて知らんぷりして通り過ぎた。
 あと数日だな、楽しみ。

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

連想ゲーム

03261_20200326200901 ワ?、ハ?






03262_20200326200901  シロ?、ジョウ?






03263_20200326200901  B?、V?






03264_20200326200901  ちょっと難しく成ってきた(笑)。

 今日来たお客さんの痕跡。1問目と2問目までは良い感じだったけど、3問目でこじつけ感が出てきて、4問目は思い付かなかった。
 雨の中、オープンカーでご苦労さまでした。ちゃしろにマジ吠えされたので、未だ正式にお客様として認める事は出来ません(笑)。

| | コメント (2)

2020年3月23日 (月)

外さなければ良かった

03231_20200324104301 夜のニュースを見ていたら、東京封鎖とか東京で新たに4000床確保とか急に東京の話題が増えて来た。良く解らんけど今まで隠して居たから大変なんだろう。
 調べてみると、首都大学東京はGW空けまで閉鎖するとか書いてあった。ヤバイデータを見て議員の先生達もようやく危機感を持ち始めた感じかな。
 でも、封鎖されても田舎には来ずに都内に居た方が良いと思う。東京は医療も含めて色々な事が世界一だから、都内で過ごして次の虚業を立ち上げて欲しい。

03232_20200324104301 ネットを見ていると世紀末に成ると「トゲトゲの肩パッド」と「爆音のバイク」が要る事を知った(笑)。 バイクはXSが爆音だからそれが使えそうだ。肩パッドは革ジャンに付いていた様な気がして引っぱり出して来た。
 こいつは大昔に天神さんか弘法さんで買ったヤツ。その時既に古着なのでメチャ古い。これの肩にトゲトゲみたいな銀色のピラミッド形状のヤツが付いていた。
 確かに買ったときは付いていたけど、どうも私が外してしまったようだ。こまったな、こんな事では生き残れない。手芸用品店でトゲトゲの部品を買って来て付け直そう。

| | コメント (2)

2020年3月21日 (土)

備えよ!

03211_20200321203801 来るべき乱世に備えて色々と準備している。手始めにオープンエンドのクローフットレンチ。乱世に成ってマニュアル通りの作業が出来ず、無理なインチキ作業をするときに必要に成るはず?。
 今までは写真上の様に不要なスパナと不要なソケットを溶接して作っていた。このタイプが2-3個有るけど、ストレートが1割引のはがきを送ってきて居たのでセットを買う事にした。これだけのセットが2,000円しないんだけど大丈夫かなあ。
03212_20200321203801  次に必要に成るのは銃。アメリカでも銃と弾薬が売り切れ続出らしい。ヤバイ状況に成ったとき、アメリカ人のやることが大体正しい。
 我が家の銃も整備しておこうと思い、木材を捜して来たけど少し短かった。もう少し長くないと先端の目釘が届かない。

03213_20200321203801 最後は種。やっぱり食料を自給できるヤツが一番強いから春蒔きの種を数種類買い集めてみた。収穫まで行くかどうかは解らん。
 中央は意識高い系種屋の書いた本。かなり面白いからお勧め。
 むかし中国人の男を調査したら精子が激減しているというレポートを読んだことが有る。その時は公害とか環境ホルモンとかの影響かな?と思っていたけど、この本の著者はF1種を作る為に無理矢理生み出された種無しの親、それが持つ歪んだミトコンドリアが怪しいと主張する。
 読んでいくと確かにそんな気がしてきた。違うかもしれんけど、無理矢理種無しの種を作り出すとかなんか本能的に気持ち悪い。そして精子の減少は世界的に確認されていることを知った。私はもう必要ないけど(笑)、息子達は大丈夫だろうか。でも、環境ホルモンが原因であれミトコンドリアが原因であれ、もう遅いんだよなあ。。。
 もし薄ければ数打つしか無いな(笑)、頑張れ。

| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

顕性 潜性

 趣味なのか生き残り策なのか自分でも解らんけど、野菜を作ろうと思い立ってジャガイモだけ植えた。まだ5畝くらい残っているので何を植えようかと考え中。

 取りあえず植えたいのは昔のトマトと昔のトウモロコシ。最近のトマトは屁みたいな味で全然美味しいと思わないし、最近のトウモロコシは甘くてベチャベチャしていて好きじゃ無い。
 古い品種を作ってみたい理由にはもう一つ有って、ここ数十年で野菜の栄養価が激減している事への対抗策。市場の要求と農家の生産性を考慮した結果なのか、栄養価が半分以下とか酷いのは1/5とかまで減ったのまで有る。
 今の時代ならそんなモンでしょ、と思って済ますには少し酷すぎる減少率じゃ無かろうか?。カレーに人参が5切れ入っていたとしても、その栄養価は昔の1切れと一緒と考えたら笑って済ます訳には行かん。
 まあそんな感じでどんな種を買おうかな?と物色している訳だけど、その過程で「顕性」と「潜性」と言う言葉を知った。これは今まで使われてきた「優性」と「劣性」の言い換えらしい。
 優性と劣性に関しては、私も妙な感じを受けて数年前に書いた事が有る。その時の私の案?は「優勢」だったけど、その案は採用されなかった様だ(笑)。でも顕性と潜性は語感が悪い気がする。意味は良く解るけど、いかにも学問としてやっている先生が名付けた感じで言いにくい。

 昨日の夜から頭が変な感じ。痛いまでは行かんけど振ったらツーンと来るような、もしかしたら熱が有るかも?と言った感じ。
 去年までならインフルエンザかも?、と思うところだけど、今年はコロナかも?と感じて正しく恐れるのか真の日本国民。まあインフルでもコロナでも自分の身体が外敵と戦って居るわけで、持ち主としてはよく食べてダラダラして過ごすのが正しい応援の仕方だと思う。
 今日の朝になってもイマイチ気分がすぐれなかったけど、今日の晩飯を食ってちゃしろと遊んで居たら少し気分が晴れて来た気がする。勝ったかもしれない。
 もしコロナで負けたら60代だから死ぬかもしれん。皆さん今までありがとう。とりあえず明日もゴロゴロ過ごすかな(笑)。

| | コメント (6)

2020年2月29日 (土)

本でも読もう

02291 色々有ったけど、明日の49日が終わったら取りあえず一息付く。そしたらしばらく何もせずに休息にしようと思っていたけど、なんか世の中が慌ただしくてそうも行かんかもしれん。
 何か有る度に鬱だ、鬱だと書いていたけど、ここ数年は本当に軽い鬱状態だと思う。バイクに全く興味が湧かずに全然触って無いし、トライアスロンも新しいサーベロを買っただけで乗りもしてない。
 今まで興味を持っていた事に全然興味が持てなく成る状態は、鬱の一つの症状みたいだ。だから鬱だとは言えないけれど、それ以外の細かい事をチェックリストとかで照合すると「軽い鬱」とか「鬱状態の入口」と言えなくも無い。まあそんな状態は今までの人生で何回も有るけれど、今回のは一番本格的な気がする。

 取りあえず(笑)本でも読もうと思って2冊借りてきた。どちらも世間的に有名な人の本で、バフェット氏の方を少し読み始めた。凄いことが書いてあるかな?と思っていたけど、割りと常識的な誰にでも思い付きそうな事が書いてある。

| | コメント (0)

2020年2月22日 (土)

プールは安全かも

 ちょっと悩んだけどスイミングに行ってみた。ひどい風邪で先週休んだ人は来ていた。でも「5日連続で点滴を打って治った」「肺炎に成りかけと言われた」「完調じゃないしお手柔らかに」と恐怖の言葉を発してしれっとしていた。咳はしてなかったので、覚悟を決めて(笑)一緒に泳ぐ事にした。
 先生と、このプールも閉鎖に成るかも知れませんねえと話していたら、その人が「日本はもう終わったと(収束した)やろうもん」と言い出してびっくりした。終戦まで日本が勝っていると信じている日本人がかなりの割合居たという話を聞いた事が有るけど、本当かもしれんなあと思ってしまった。

 メチャ人が少ない。既に死んでしまった訳は無いので敬遠しているのかも知れない。1時間の間に増減は有ったけど、歩く人も入れてプール全体で平均8名くらいしか居なかった。両サイドのレーンは空いたままだし、我々以外に泳いでいるのは高校生2名だけ。
 この空間に8名。屋外では無いけど天井の高い凄い広さの空間。水を経由しての感染は可能性があるけど、ルミエールで買い物するよりは何十倍も何百倍も安全な気がした。

スイム 1.0km

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

ウイルスは忖度しません

02201 来て欲しくないけど、最悪の日が来たときの為にトラクタのバッテリも新品に交換した。これで6年くらいは行けるだろう。流石に6年経てば何らかの方向に落ち着いているはず。
 トラクタが必要な最悪な想定は、生き残った半分の人間が自給自足の生活をしていく世界だけど、そこまで行く可能性は低かろうと思う。
02202  もう少し有りそうな妄想は、東京が軽い武漢状態になりかけたタイミングで安倍が逃げて石破辺りに交代。少しだけまともな対応に成るけど半年くらいは酷い状態が続いた後で総選挙。
 バカな国民がもう一度自民に入れて小泉JRが総理大臣。麻生の入れ知恵で新MMT理論とか言い出して国債と新札を多量に発行。
 国内がインフレに成ると同時に国際的に円の価値が下がり、1ドルが300円くらいに成ってアジアでの位置づけがベトナムと入れ代わり、各地に縫製工場が出来て多くの日本人がナイキのジャージを縫う姿。

 あんまり気分の良い妄想では無いのでコーヒーを飲みに帰ったら、内閣官房と厚労省の職員が罹患したと報道が。船の中とか行かされるのは高卒組なのかなあ、罹患したらキャリア組と呼ばれるかも(笑)・・・とか不謹慎?な事を思う。
 バカな副大臣に命令されて可哀想な気もするけど、バカに忖度して今の政治システムを作り上げた側でも有る事を自覚して欲しい。
 福岡も不潔ルートに入ってしまったのでいつ死ぬか解らん。こんな事なら捨ててしまったアグネスラムのポスターでも買い直そうかな。

| | コメント (6)

2020年2月18日 (火)

安産祈願

02181 花屋のなおチャンから牡蠣が送ってきた。殻付きとむき身があったので殻付きは直ぐに焼き牡蠣にして食べた。ガスコンロの火で焼いたら強すぎたのか、小さな爆発が何回も起こって周囲が大変な事に成ってしまった。
 最初の爆発の後でゴーグルを装着してから食べたけど、この30分間くらいはウイルスよりも牡蠣の殻の方が怖い30分間だった。

 そう言えば去年だったか、ギリギリのタイミング(笑)で結婚して妊娠したような話しをしたことを思いだした。御礼がてらメールして聞いてみると「スクスクムチムチ育ってます」と赤ん坊の写真が送られてきた。うん、確かにムチムチだ。
 嫁さんを呼んで似てるとか似てないとか話しをしていたら、今度はモータ屋の営業の美佳チャンから連絡が来た。来週から産休に入って1年ほど休むという連絡。
 そう言えばこっちも「あんたはウエストが細いから妊娠線に気を付けろ」とか、セクハラまがいの話しをした記憶がある。妊娠線が出てないか少し心配だ。
 それにしても東洋的なモータ屋は良い会社だ。出産後も働こうという気分に成り、それを受け入れる社風とかルールが有る訳だから。1年後もここから買おう。
 私の人生は大小の失敗だらけだけど、不思議と大きな後悔は無くて全てを受け入れながら生きている。その中で唯一後悔しているのが子供の数。3人目が生まれた後で「もういいか・・・」と言う気分に成ってしまった事。
 しばらくして解ったけど子供は多ければ多いほど面白い。ヘタな鉄砲理論で出来の良い子供も増える、まあ出来の悪いのも増えるけど(笑)分母がゼロでは何も期待できない。やっぱり数が正義だ。
 なおチャンは丈夫そうだからあと1-2名は行けるだろう。美佳チャンは若いから3-4人くらい頑張って欲しい。景気とかウイルスとか明るい話題が少ないけど、明るい家庭を築いて欲しい。

| | コメント (4)

2020年2月15日 (土)

濃厚接触

02151 昨日のことだけど、スイミングで一緒の爺さんから電話がかかってきた、「風邪が酷くて明日は行けん」と。この時期に怖い電話をかけて来るなよ・・・と思ってプールに行ったけど、他の婆さん達もこの話題で持ちきりだった。
 「○○さんが陽性やったら、私達も"濃厚接触"で検査さるると?」とか言いながら盛り上がっている。あんたらは女学生か?。
 でももっと驚いたのは70位の婆ちゃんが、「ユーチューブとかで細菌兵器とか言いよる人が居るね」と言ったこと。小学生の女の子が化粧しているよりも驚いた。そんな時代なのか。

 私がニュースを見て「オオーッ」とか「もうヤバイな」とか言う度に、嫁さんから「どうして貴男が解るわけ!?」とか、「さ・わ・ぎ・す・ぎ」と言われてきた。でも残念ながら私の予想は全て当たって日本は悪い方向に進んでいる。
 いや、私の予想とか悪い方向と言うのは少し違う。武漢や中国という先行者の見本だ有るのだから、それの相似形で物事を考えた中央値辺りを進んで居るだけだ。逆に「あれは中国でしょ」とか「日本の医療は違う」と考える方が極論だと思う。
 草刈りの防具でもそうだけど、過剰防備だと他人を揶揄する爺さんに限って、何か起こると「○○が大ごとしちょう!!!」と大騒ぎする。今回のウイルスでも「大丈夫」とか「日本は違う」と思っている人達の方が、一気に「大ごとだ!」と成りそうな気がして少し心配。
 まあ他人とか世の中の心配をしても儲からないし健康にも成れない。前向きな流れとしてプールの帰りに図書館で本を2冊借りてきた。パラパラめくった感じでは「ペスト・・・」の方は学術的にも歴史的にもマジな本なのでエグイ。そして今回の世の中の動きの参考に成りそう。
 「野菜・・・」の方は実用書。良く考えたら自分の手で野菜とか作った事が無いことに気が付いた。まずは入門書でも読んで雰囲気を掴もうと言う訳。
 さあ、生き残るぜ。

スイム 1.0km

| | コメント (2)

より以前の記事一覧