2019年11月12日 (火)

ブレーキオイルは嫌い

11121 オイルじゃねえだろ!、フルードだろ!。と言われると思うけど、何となく昔からオイルと呼んで居たから口がそう言ってしまう。でもシマノのブレーキはミネラルオイルなんだよねと言い訳。
 塗装面に付くと溶けるし、ウエスは再利用できんし、微妙に臭いし、樹脂部品が侵される時があるし、とにかく嫌いなんだけど仕事なのでやるしかない。
11122 先日のブレーキブースタが完成したので試運転をした。台数が出るならもっときちんとしたベンチを作ったら良いけど、1年に1回くらいの台数なので何時も仮仕立て。
 ちゃんとしたのを作っても、1年後にはブレーキフルードに侵されて壊れて居る気もする。
 圧もビンビン上がるし、5MPaを数分間維持しても解るほどリークしてないのでOKとした。制御は今回の範囲外だし、制御装置が無いと意味が無いのでスイッチの確認だけ。


 今日は3ヶ月に1回の歯科検診の日。綺麗なオネエサンが「フッソが只なんだけど、今日だけ・・・フフフ」と言うのでお願いした。甘いような変な風味が嫌らしい。帰りの高額請求が不安だったけど本当に只だった。
 帰り道で私のミーブトラックの前をミライがずっと走っていた。筑豊ナンバーのミライは始めて見た。トヨタ九州か関連会社の車かな?。
 EVの先を行くのは水素なのか?とか、未来の後だから現代(ヒュンダイ)なら丁度良かったなとか、どうでも良い事を考えながら後ろ姿を眺め続けた。
 我が家から直線距離で2kmくらいの所に水素ステーションが有る。ミライのユーザーに成るには最適の環境だ。ガソリン車と電気自動車と水素自動車を所有すろとか悪くないかも。50万くらいでどっかにミライの中古が無いかな。
 水素自動車に社会的未来は感じんけど、安い中古を1回くらい所有するのはアリかもしれん。将来的に大金持ちに成ったら個人用水族館を作って魚釣りをする夢が有るのだけど、50年落ちのミライの水素タンクとか燃料電池のレストアもお金と時間が必要で面白いかもしれん。
 50年後は111歳に成るから無理やろうなあ(笑)。

ラン 4km

| | コメント (0)

2019年11月11日 (月)

自叙伝としてなら面白い

11111 婆さんの事もあり、題名に吊られて借りてみた本。車いすのオッサンは知らんけど、オバチャンの方は「あの人」だ。
 主な内容は老人福祉では無くて障害者福祉だった。表紙を見れば方向性が解りそうなモンだけど、婆さんとの日常が有るので勝手に高齢者福祉と脳が判断していた。
 障害者福祉の方向性について二人の対談形式で話が進むのだけど、福祉の話よりも二人の生い立ちに多くのページが割かれている。これは本題では無いはずだけど、何となくそっちの話の方が面白いし、この本に関しては二人の今を知るには過去を見ておく必要が有ると思う。

 車いすのオッサン本人は知らなかったけど、彼の会社に関しては何かで紹介されているのを見た記憶が有る。もしかしたら同じ様な事をしている別の会社だったかもしれない。
 簡単な所だけやって偉そうな顔すんな、的な批判を受けた事が有ると書いて居るけど、確かにそんな雰囲気を私も感じた。でも物事は簡単で何とか成りそうな部分から始めるモンだと思う。彼の後を追いかけて、彼を追い越す人が必要とされて居るんだろう、私では無いが(笑)。
 村木さんに関しては、仕事もできるし会って話せば面白いオバチャンなんだろうと思った。ただ「日本の子育て世帯は年収700万以上有るはずです・・・」なんて言葉か簡単に出てくる所に官僚の残渣を感じてしまう。
 政府が上手に纏めた統計データはそうかもしれんけど、助けを必要としているのはもっとずーっと下の方。その話の中で700万以上の例を出すセンスがよく解らなかった。
 二人の生い立ちは興味深いし、結果を出しながら活動している人の話は面白い、借りて後悔はしなかった。石積の本は実用的にな部分に必要性を感じたので、自分用に別途買うことにして注文した。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

仕事より英語だな

11071 昨日のブレーキブースタのモータ。手を付けやすい所から作業しようとまずはロータの整備。
 コンミュテータはまだ残りが有ったので切削とマイカ深さを調整して完了。新車から17万km走ったらしいので次も15万kmくらいは行けそう。
 軸端側の深い傷はそのまま。これを全部消すまで削ると5万km分くらい損するので、今からEVカーレースに出るモータなら別だけど、実用品のモータでそこまでやるのはデメリットの方がデカイと思う。
11072  こっちは界磁側の整備というかまずは掃除。強固なゴミや汚れが残っていたらピンセットの登場と成るけど、磁力の渦巻く中なので非磁性のピンセットが使いやすい。
 我が家では2個だけ非磁性のヤツが有って、奥の方はチタン製で半田も付かないので基板廻りの作業にも使いやすい。手前は松本無線のジャンクセンターで買った米軍岩国基地の払い下げ品。さすがに米軍は良いのを使っていると感心。

 で、タイトルに戻るけど真面目に英語を勉強しようと思う。勉強というと堅苦しいし嫌いだから習得と言い換えた方が気が楽に成るかも。私は複数の事を器用にこなす事は苦手なので、数年?は仕事を減らしたり止めたりしても良いから英語の方をやろうと思う。
 以前からそう言う傾向は有ったけど、最近の安部ちゃんとか国会のバカさ加減に呆れて嫌に成って気持ちが限界に達した。それでも大半の人は安部ちゃんが好きで支持し続けて居るのだから、この国に対して私が異端なのだと思う。
 政治だけじゃ無い。例えばポルシェやEVや太陽光に関して検索してみると、英語だと自分の求める技術的な答えやヒントが得られる。でも日本語だと、罵り合いとお金の話と日本人が凄くて自民党が正しい話をバカが延々と続けているだけ。
 政治的に日本を変えようと言う意欲も力も無いから、私が日本から離脱するのが一番楽で速い解決策。でも婆さんとかちゃしろの事を思うと今すぐ出て行くのは無理だし、もし若くて独り者でもそこまでの度胸は私には無い気がする。
 取りあえず海外の物やデータや人に触れる機会を増やし、気持ちの上で出国する。そしてこれから先の生き方や遊び方の方向性を見つめて行きたい。その為には一気に語学の能力を上げる方が効率が良さそうな気がして来た訳。
 まあ、気が変わるかもしれんし、その前に寿命が尽きるかもしれん。それもこれも人生で良いではないか。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年10月29日 (火)

鴨川デルタか?出町デルタか?

10291 今日返してきた本が2冊。1冊目の「脱・筋トレ思考」は「筋トレ」自体に留まらず、「広義の筋トレ」と言うか「筋トレ至上主義」に対して警鐘を鳴らす本。
 記憶に残っているのはウエイトトレーニングに関する部分で、楽な姿勢で上げろと言う主張。良く言われる様にターゲットにする筋肉だけを意識「するな」と言う訳。
 確かに一つの筋肉を意識するとその筋肉の肥大に関しては効果的かも知れないけど、全体の「動き」を無視している。全体のパフォーマンスアップの為の運動なら、上げやすい動きを模索する方が「動き」も習得出来て自然な気がしてきた。

10292  2冊目は「下鴨アンティーク」と言う本で少年少女向けのコーナーで見つけ、「下鴨」と言う言葉に引かれて借りてみた。私は大学の3年間ほどを下鴨泉川町という「糺の森」のあたりで過ごしたから。
 作品中にも下鴨とか糺の森とか出てきて懐かしかった。その中で「鴨川デルタ」と言う言葉が出てきた所で引っかかった。
 私達は「鴨川デルタ」と言う言葉は使わずに「出町デルタ」とか「出町の三角州」と呼んでいた様な気がする。もう40年(笑)も前の話なので記憶もあやふやだけど。

 もしかして作者も私と同じ様な学生生活を送ったのかな?、そんな事を思って作者の「白川紺子」の事を調べてみると、予想通りに同志社の出身だった。作者の時代は田辺町の様な気がするけど、田辺町では紫式部と結びつけるのが難しいから今出川かな。
 ついでに筋トレの作者も調べてみた、ラグビーで「平尾剛」だからもしかして・・・と。そしたら予想通りに同志社香里から同志社のラグビーエリートコースの人だった。期せずして同志社出身の作者の本を借りていた事になる。

ラン 5km

| | コメント (4)

2019年10月23日 (水)

中途半端な英語脳

10231 ピンポンが鳴ったので宅急便かな?と思って出たら"リコちゃんママ"だった。あれっ、今日はリコちゃんと遊ぶ話は無かったけど??と思って居たら赤い瓶を手渡された。
 花火を見に八代に行かれていたらしく、その時のお土産だった。八代名産のケチャップで凄く美味しいらしい。食べるのが楽しみだ、ありがとうございました。

 晩飯の時に嫁さんと名前の由来が議論になった。「HATIBEE」と書いてあるけど「ハチビー」とはどういう意味だろう?と私が聞いた。そしたら彼女は「蜂に決まってるでしょ」と言う。そりゃ「BEE」が蜂くらいは私でも解るけど、最初の「HATI」が解らない。
 そう聞き直したら「ミツバチでしょ!?」と言われた。そしていよいよ解らなく成った(笑)。聞き方によっては険悪な雰囲気に成ってしまうので、慎重に言葉を選んで「ミツバチの前にあるHATIの意味は何かねえ?、八代のはちかねえ?」と聞き直した。そしたら通じたみたいで「うん、八代のはちやろね」と成って話は終わり。
 後の見えている衣の剥げたチキンピカタを食べ終わり、「HATIBEE」とグーグル様に聞いてみたら「はちべえ」とお答えに成られた。ハハハ。

 ケチャップは確かに美味しかった。カゴメとデルモンテしか知らんけど、その両者よりもトマトの風味が有る。それで居てトマト臭いとかキツイ感じは無くて、全体としては子供でも喜びそうな感じの甘めで優しい味。
 うん、これは美味しいという人が多いのも解る。そして万人向けで凄く食べやすい。オムライスとかに添えて出されたら、一回で瓶の半分くらい食べてしまいそうだ。今回は衣の剥がれたチキンピカタ(これ以上書いたら嫁さんに殺される)のソースとして使ったので、1/3くらいで我慢した。

10232  オマケで「プレミアムドッグカウチ」で眠るちゃしろ。この手の名称は「ソファー」しか知らなかったけど、何となく「カウチ」の方が都会っぽい気がする。「カウチポテト族」と言う言葉も有ったし。
 でも福岡で「カウチ」なんて使うと、3/4の蔑視を含んだ「しゃれとんしゃあ」と返される気がする。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年10月22日 (火)

田舎の爺さんに近い感性

 今日はなんちゃら言う儀式が有るから休みらしい。仕事をしたら非国民と言われそうだけど、天皇陛下に何か良いことをして貰った記憶も無いので普通通りに仕事したり遊んだりして過ごそう。
 朝からテレビが招待客の数が凄いと騒いでいる。○○国は20カ国、○○国は100カ国、でも日本は180カ国の2000人で凄いらしい。うん、凄いよ、披露宴の人数で威張る田舎の爺さんみたいだ。

10221  そんな気分で居たら越前レーシングの会長から電話がかかってきた。何回も書くけど私は電話が嫌いだ、人の時間に無理矢理割り込んでくるし、電話好きは俺様が話したい内容を俺様が話したい時に聞けのタイプが多い(笑)から。
 今回も予想通りに、急いで車輪を作れとか言うどうでも良い話だった。鉄工所でも無いのにそんな都合の良い材料が転がっている訳ないだろ。。。
10222  4個欲しかったらしいけど2個しか材料が無かった。しかも長さが足りなかったから側面は未加工でバンドソーの切りっぱなし。適当にワッシャでも入れてガタガタのままで使ってくれ。
 めんどくさいから面取りも何もしてないから、手を切って泣いても知らんぞ(笑)。


10223  あとは適当に白骨号のタッチアップをしてみた。今日はフロントのエアダム部分。
 この部品は元々赤だったけど、その上にナフコの安物スプレーで白に塗っていた。でもその下の塗料が樹脂バンパー用の可塑剤てんこ盛りだったのか?、上の塗料が何時までもベタベタして気持ち悪い。
 本当なら全部剥いでやり直すべきだけど、いい加減な性格なのでさらにその上にさび止め兼用ペイントを塗ってやった。ハハハ、ざまーみろ。

バイク 12km

| | コメント (7)

2019年10月18日 (金)

とげななふし?

10181 夕方のちゃしろの散歩から帰ってきて、濡れた身体を拭いていた時のこと。ふと見上げると目の前の網戸に変な虫がとまっていた。
 ななふしよりは太いし、かまきり虫のような鎌が無い。何という虫だろう、ちょっと気持ち悪い感じもある。

 ネットで調べようと思ったけど、何でもネットは面白くない気がしてきた。そう言えば家に古い昆虫図鑑が有ったことを思いだしてそれをめくってみることに。
 ななふしのページに有る「とげななふし」が一番近い気がする。その他のページもめくってみたけど「とげななふし」よりも近い見かけの絵は無かった。取りあえずこの虫は「とげななふし」と言う事にしておこう。
10182  この図鑑は小さい頃から家に有ったけど、ほとんどめくってみた記憶がない。両親は私の為を思って買ったのかも知れないけど、私は昆虫にたいして興味を示さ無かった。
 代わりに「世界の科学事典?」みたいな数冊セットの事典と、旧仮名遣いの文学全集は暇なときに読んでいた記憶がある。
 親の思うような方向には子供は進まないと見るべきか、多様な選択肢が有れば、その中に何か興味が湧く物が見つかるかも知れんと見るべきか。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年10月13日 (日)

東大に行けば良かった

10131  2週間前に借りてきた本。今回から帰すときに読後の感想と共に書くパターンに変更してみようと思う。

 「同窓会に・・・」は面白くなかった。なんか期待した内容と違っていて、自己啓発本とかビジネス書的だなと思って読んだ。読んだ後で出版社を見たら日経BPで成る程ね・・・と感じ、著者を見たら日経BPの副編集長でなーんだという感じ。
 自己啓発本を「同窓会」と言う切り口で書いてみただけで、世の中によくある本を何冊か読んだことが有れば今さら読む必要も無いなあと思う。

 対して「東大を出た・・・」の方は面白かった。勝手に想像していた東大女子のイメージが崩れたし、東大のイメージも崩れた。いずれも良い方に。
 魅力的な人ばかりじゃないか、刺激的な生き方ばかりじゃないか、こんな人達と話したり、遊んだり、仕事したり、起業したり、、、出来るなら、私も東大に行けば良かったと(笑)心から思った。
 息子達も中学時代にこの本を読んでいたら、高い確率で「東大に行きたい」と言ったような気がする。行けたかどうかは別の次元の話だけど、私よりも可能性が高かったのは事実。まあ、でも、解らんな。感じ方は人によって違うし、私と同じ思考回路では次の世代に命を繋いだ意味が無い。
 そんなことを思って読んだ。割りとお勧め。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

グランドキャニオンはポルシェだらけ

10041 カナダに居ると思っていた長男から訳の解らんメールが来た。「グランドキャニオンはポルシェだらけ」らしい。流石にカナダは広大な自然が有るな・・・と思いかけたけど、カナダじゃ無い気がする(笑)。
 3ヶ月の出張が終わるタイミングなので、最後にアメリカ経由で帰ってくる予定なのかもしれん。でも地図で見たら結構南下する必要が有る感じ、良く解らん。
 それにしてもイイ感じの356だ。ピカピカにレストアされた感じじゃ無くて、普通に使い込んで居る感じ。とは言ってもオリジナルを維持している訳は無かろう。20年くらい前にフルレストアしたのを入手し、それ以降は普通に丁寧に使っているんじゃ無かろうかと妄想。356の型番とか相場は知らんけど、日本で買ったら1,000万くらいするのかな。

 ポルシェの話に続いて「メイプルシロップは別送の税関で止められたので今回はありません。」とある。只それだけ。アイツのメールは何時もこんな感じで訳が解らん。
 メープルシロップをお土産に買って送ったけど、税関に没収されたと言う意味だろうか?。でもメープルシロップって税関で問題になるような食品なのか?。うーん、解らんけど私のお金が無くなった訳じゃ無いから気にしない。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月25日 (水)

来年のことを言うと犬が糞をする

09251 つまらん物を買ってしまった。犬がウンコをする時の写真を集めたカレンダー。「Pooping Pooches」だから文字通り「ウンコする犬達」か(笑)。

 いつもの様に寝る前に犬関係のサイトを見ていたら、ウンコする犬の写真が有って見入ってしまった。ウンコする犬という物は切なくて愛おしくて哲学的だ。
 そしてどう行ったリンクだったか忘れたけど、次々に見ていくと「ウンコする犬達」のカレンダーに行き着いたという訳。一目見て気に入った。なんか良く解らんサイトだったけど怖々と注文していたら10日ほどでちゃんと到着した。
09252  カレンダーだから1月から12月まで12枚ある。その全てがウンコする犬の写真。素晴らしい。良いなと思う写真とそうでもない写真が有るけど、こういった物の存在自体が素晴らしいのだ。

 送料が高いからちょっと多めに頼んでいたら、嫁さんが友達に配ると言って直ぐに数冊盗んで行った。残りはここで呼びかけて販売し、売り上げを保護犬の団体に寄付しようかと思っていた。でもここで呼びかけるよりも団体に全部寄贈し、そこで販売したりイベントで売って貰う方が効率的だしピッタリの人に行き渡る気がしてきた。
09253  と言うことで、残りはちゃしろの故郷である八代の保護団体「はちボラ」に託そうかなと考え中。高野さんの方がこの手の事に慣れているだろうから相談してみるか、と言うかザック宛に送りつけてしまおうか(笑)、あの人なら上手に何とかするでしょ。



バイク 12km

| | コメント (2)

より以前の記事一覧