2017年7月21日 (金)

リベンジは強力に

07211 皆生前に一旦製作していたのだけど、強度不足で尻餅をついてしまったエンジン載せの台。今日はリベンジで再製作をしてみた。
 前回は高級そうな外観のひ弱な板だったので、今回は心を入れ替えて貰い物の廃コンパネを2枚重ね。間には壁土に混ぜて使っていた建材用の木工ボンド。板のソリと剛性に対して錘が軽すぎたので接着状態が悪いけど、まあ最低でも強度が2倍には成ったので由としよう。

07212  乾いてないけどこんな事をやれる時間は限られているので、一気に車輪まで付けてしまった。今回は強度十分で上に乗っても何ともない。座ってゴロゴロ遊ぶことも出来た。よしっ、これで台車だけは完成だ。
 高さは丁度よいくらいにしたつもりだけど、エンジン底面の凹凸や傾斜を吸収する為に木材を何本か入れる必要は有りそうな気配。まあ何とか成るでしょ。
 あとはミッションを支える台も居るけど、こっちはジャッキででも支えてエンジン側をゆっくり後退させて分離しようかな。とか考え中。まずはエンジンを下ろしてからだね。

07213  東京のオバチャンから「お中元 その1」としてコーヒー豆が届いて居たので、良いタイミングだったから向かって右側のヤツから飲み始めた。
 これは面白い。色から想像するに煎りは浅いと思う。そう言うのをデロンギで淹れると何となく味が弱いというか、エスプレッソモードには合わない感じがする。でもコイツは味が濃いというか風味がしっかりしているというか、デロンギの普通の入れ方で割りと美味しい感じがする。それと泡立ちも凄くいい。

 今日、某所へ行った帰りにコンビニに寄って「爽」を食べた。皆生から帰って始めて食べるアイスだ。しかもその事に気がついたので半ば意識して買った部分すら有る。こんな所を見ても、今回の皆生は肉体的にも不完全燃焼だったんだろうな・・・と思う。
 最初に100kmマラソンを走ったときなんか、翌日は立ち上がれなかった。ああ、もう一度起き上がれないくらいヘロヘロに消耗出来る身体に戻りたいな。

| | コメント (2)

2017年7月 5日 (水)

出戻り

07051 今日はゴミの日、先日袋詰めにしたビニールゴミを出せる。あまり早く出すと烏と猫がグチャグチャにしてしまうので、収集車が来る前くらいを狙って出した。雨が酷くてびしょ濡れに成ったけど気にしない。
 で、夕方になって見に行くとゴミ袋の大半が残っていた。良く見ると紙が貼ってあって「50cm以上の物が入っているから収集出来ない」と書かれている。
 そうだった、燃料にするゴミは切り刻むカッターのローラに絡まるからだったか、50cm以上の長い紐状や帯状の物はダメだったんだ。。。説明に明記してあるから私のミスだ。ハハハ、こう言うのは仕方ない。それに責任と原因がはっきりしているからあまりモチベーションは下がらない。でも出し直しだな。

07052  やることも有るし雨も酷いので白骨号の作業はなかなか進まない。取りあえずタッチアップでもしておこうと思い、燃料タンク下とかフロアパン下の路面に擦ってアンダーコートが剥げた部分を塗っていった。
 塗るのはタイホーコーザイの厚塗り用というタイプ。これはそのままでも普通のシャーシブラックよりも格段に濃いけど、紙コップに出してしばらく置いておくとケーキのクリームくらいに成る。これを剥げた所に置いていくように塗ると具合が良い。
07053  この車は私の元に来たときベタベタに車高が落として有った。そのせいだと思うけど下面に何カ所が摺ってアンダーコートが剥げた場所が有るわけ。
 アンダーコートは厚みが1mか2mmくらいは有りそうな弾力性の有るゴム質のヤツで、これの補修に前記のタイホーコーザイの厚塗り用を使っている。
 今までの作業で大半の酷いところは塗り終えて居るけど、リフトで上げた事で新たな発見も有るし、今までの補修跡を上塗りして滑らかにする目的も有って塗った。
 筆は100均で5本くらい入った小筆セット。訳の解らん塗料や薬剤を使うときはこれを使って使い捨てにしている。シンナーで洗ってウエスで拭いて・・・と繰り返すより安いし手間が省ける。トータルで環境に良いことかどうかは判らんけど、解りにくい物はコストで判断するしか無かろう。コストで判断すると明らかに1本が20円くらいの筆を使い捨てる方が安い。

ラン 5km

| | コメント (2)

2017年7月 4日 (火)

ほのかに漏れている

07041 暑くなってきてから散歩の後半でちゃしろがへばって動けなくなる。せっかく繋がった命だし、フィラリア陽性で他の犬より健康状態や寿命的に不幸せかもしれない。じゃあせめて大好きな散歩を思う存分させてやろうと、彼の希望を極力取り入れて居るのだけど流石に最近はダメだ。
 彼はあくまでも遠くへ遠くへ行きたがる。それなりに頭が良いみたいで、分岐点では必ず家から遠い道を選ぶ。でも気温が25度を超えたくらいから帰り道で立ち止まったり伏せてしまって動けなくなる。
07042  動けなくなるほどキツイのはフィラリア陽性の心肺にも良くなかろう。そう思ってここ数日は早めにUターンしている。そして今日は06:00前に目が覚めたので、朝食前に散歩に行った。これは悪くない。でも夕方に死ぬほど眠たくなった。試行錯誤して妥協点を探そう。

 夕方の散歩も短めに切り上げた。今の時期の福岡は19:00前頃でもそれなりに明るいので、白骨号のタイヤを4本とも外してエアガンで掃除しながら各部を点検して行った。
07043  98万円にしては奇跡的にオイル漏れとか致命的な不具合箇所が無いのだけど、オイルのサクションライン?にうっすらと漏れた油を確認。
 両側の挿入部は乾いているのでホース自体の穴かな?と思って良く見たら、その上に有るオイルクーラに行くホースからの油のような気がしてきた。
 どっちにしても修理しないといけない。直ぐに破れてエンジンが止まるような雰囲気には思えないけど、車検の後でシンクロを修理する時に纏めてやろうかな?とか考え中。

07044  最後はダレているちゃしろ君。もう少し平らな場所で同じポーズの時は、顎というのか唇というのか、その辺りが横にびろーんと広がって変な顔に成る。嫁さんは「かものはし ちゃしろ」と呼んでいる。
 この写真を撮るために近づいても、一瞬だけ薄目を開けただけで「なんだお前か。邪魔するなよ」と言った雰囲気でまた寝てしまった。何回でも書いてやる。家庭犬としてその態度はどうよ?!。

バイク 12km

| | コメント (7)

2017年7月 2日 (日)

ビニールは燃やせない

07021 今日は福岡トライアスロンの日。今年は申し込み時期に心身共に最悪の状態だったので皆生しか申し込んでない。それにショートの割りに高いので絶好調でも出なかった気がする。
 と言うことで家の環境もリセットしようと片付けの1日にした。田舎なので紙とか木は燃やすことが出来る。本当は良くないのだけど百姓相手に法律違反とか言い出すと、その駐在さんは翌月からここに居られなく成るだろう(笑)。
07022  そんな地域では有るけど、ビニール系の物を燃やして黒煙をモクモクあげるのは流石に出来ない。近所の爺さんもそれはやらない。でもうちには何十年も前の透明ビニールとか黒マルチとか寒冷紗とかが取ってある。。。
 まずはちゃしろの小屋を置いている木小屋のガラクタから処分しようと思い、木小屋の中の棚の下の段から着手。ここだけでビニール類が大型ゴミ袋で8袋出た。その下から草刈り機の残骸が2台分出た。それ以外の物も処分しながら作業しているので、これだけで十分疲れるし人生のやる気が無くなる。
 実家のゴミを処分する行為って、人生のモチベーションを低下させるかなり有力な方法の一つだと思う。体験した事の無い人は解らないと思うけど、同じ様な境遇の人が書いた文章を読むと全ての文字に納得できて涙が出そうに成る。
 木小屋の全部のゴミが処分できたら、繋いでいるロープを工夫してちゃしろが全部の範囲を動き回られる様にしてあげよう。でも犬ってゴチャゴチャした所や臭い場所が好きだから、彼にとって環境美化は望まない行為かもしれない。

07023  アルファの次は白骨号が車検なので、車を入れ替えてリフトに乗せた。エアーでゴミを吹かしながら簡単なチェックをしていくと、右の前の辺りにボディーの錆を発見。
 亜鉛メッキで10年保証じゃ無いのかよ!!。と文句を言いたいけど10年はとうの昔に過ぎているから仕方ない。他の場所には一切の錆は無いわけで、よい仕事をしましたねと誉めるべきかな?。

07024  トランクの中に水が溜まっていると思ってトランクを開けたけど違っていた。場所はヘッドライトの下辺り。ここってどうなって居るんだろう?。もしかして袋に成っているのか。なんか嫌な雰囲気だ。
 このまま見過ごすわけにはいかんので、北の整備士にならってバリバリした後でローバルを塗っておいた。バリバリの途中で穴が空いたけど見て見ぬ振り。

07025  車検はこの状態で問題ないと思うけど、その後でどのように修理していこうかねえ。。。
 こちら側からだけの作業で済むわけはない。それは私でも解る。でも反対側にアクセスするにはフェンダーを外す必要が有るのかな?。それはかなり面倒な気がする。
 車検が終わったらシンクロの交換が待っているわけで、それを秋の作業と考えればこの穴は冬の作業か?。

バイク 12km

| | コメント (8)

2017年6月30日 (金)

価値観の違い

06301 色々リセットして整理しようとしたら、家の箒がボロボロなヤツしか無いことに気が付いた。いや以前から知っていたしこれを使っていたのだけど、良い機会だから買い換えようと思って買いに行った。
 この手の物は今までは爺さん婆さんの判断で購入と維持をしてきた。でもこれからは私がやることになる。こんなボロボロの箒をさらに中途半端な修理をしながら使い続けるのは私の趣味じゃ無い。このあたりは人によって価値観が違うことを実感できて面白い。
06302  爺さん婆さんは法事の食事とかにはお金をかけたがり、「これより良かとは無いとね?」とか言ったりする。でも400円くらいの箒を買い換えるのは躊躇う(笑)。

 まあ、こう言うのを実感できるのは同居のメリットかもしれん。近所に住む訳の解らん爺さんに腹を立てるのも同じ様に価値?が有る。新しい団地やマンションに一斉に入居したりしたら、回りは同じ様な生活レベルと価値観の人で溢れている。すると自然と自分とは違う価値観の人が世の中に居ることを忘れがちに成る。
 私は国際化の第一歩は英語でも中国語でも無く、自分と違う考えや生活様式の人が居ることを認識することだと思っている。だから住みやすい団地やマンションに住んで子供に英語を習わせる事は、語学の堪能な子供に育てる事は出来ても、違う価値観を認められる子供を育てるには適して居ないような気がしている。
 関係ないけどアルファは軽トラ並みに大物の買い物が楽だ。なにも考えずに箒2本と蚊取り線香とかゆみ止めの薬を放り込んで出発できる。

06303  ナフコで箒を選んでいたら近くの売り場にボールを売っていた。中空のヤツじゃ無くて軽いサンダルの底みたいな、全部がスポンジで出来たヤツ。ちゃしろと遊ぼうと思って買って帰り、早速遊んでみたのが後半の3枚。
 一言で言えば「ダメだこりゃ」。投げられたボールを咥えるのも下手だけど、それ以上にダメなのは咥えたボールを絶対に離さない事。
06304  直ぐに日陰の自分の陣地に持っていき、噛んだり舐めたりして自分一人で遊ぶ。おやつと引き換えに取ろうとしても簡単には放さない。ボーダーコリー的に見える事が有るから、何時かはフリスビーで一緒に遊べたら・・・とか思った事も有ったけど、諦めた。
 しばらく遊んで飽きてきたら、ボールを下に落として「速く取りに来て投げろ!、引張っこして遊べ!」と目で訴える。

06305  夜になって何処かの犬が食べているという、ロイヤルカナンとカナガンを検索して調べてみた。説明のセレブ感と値段の高価さに倒れそうに成った。
 このページをちゃしろが見たら大変な事に成る。見た経歴が残っていたら不味いので、ブラウザのキャッシュとか念入りに抹消してからPCの電源を落として寝た。

バイク 12km

| | コメント (5)

2017年6月27日 (火)

高級ドッグフード

06271 イオンに勤めている近所の人から、ドッグフードの入れ替えで安くなっていると言う話しを聞いた。普段は2種類を混ぜて与えているけど、そのうちの1種類が無くなるタイミングだったので行ってみた。
 ちょっと高そうな雰囲気のヤツが現品限りのパレットに乗っていた。小型犬用とかシニア犬用ばかりだったけど、1袋だけ大型犬用が残っていた。4,500円くらいして普段買っているヤツより高い。でもせっかく来たのだからと最後の1袋を買って帰った。
06272
 我が家にとって4,500円は高級品だけど、ネットを見回すと凄いことばかり書いてあってこの位を高級品とか書くと叩かれるか説教される。でもちゃしろは冬で毎日400gくらい、夏でも350gくらいは食べるので、拘りの愛犬家が勧める1kgが2,000円みたいなヤツを与えると破産してしまう(笑)。
 まあ普段はタカギとかSK-11の工具を使っているヤツが、思い切ってアサヒとかTONEの工具を買ったようなモンだ。スナップオンを買う人とは住む世界が違うんだから虐めないでね。
06273  ちゃしろの反応が見たかったので、前のヤツが少し残っていたけど夕方の散歩の後で早速与えてみた。夏は直ぐに食べない事が多いのだけど、やっぱり値段の差が解るのか直ぐに食べ始め、一気に完食してしまった。食べ終わると直ぐに土の上にべったり寝そべって満足な表情。
 うん、解ったよ。たまには高いのを買ってあげよう。

06274  こっちはポルシェ356と思われるワイパーモータ。動かないから単純に定点停止の接点かな?と思って分解したら大間違い。中は焦げ臭い臭いがしてロータと界磁金物が接触していた。
 ロータの巻線は短絡まではしてなかったので、ワニスを含浸して乾燥中。たしか356はロータの単品も入手できたと思うけど、これで治れば買うよりは安い。

06275  悩んだのはロータと界磁の接触。最初はシャフトを保持するブシュの摩耗と思ったけど違っていた。じゃあブシュを保持する筒状のダイキャスト金物の曲がり?と思ったけどこれも違っていた。
 じゃあ界磁全体がずれているの?と思ったけど、きちんと複数のインローで決まっているから考えにくい。何回も何回も眺めて、界磁の積層された電磁鋼鈑が板と板の間で微小にずれ、断面的に長方形が平行四辺形になってしまい、上の方だけが接触している事を突き止めた。
06276  銅ハンマで叩いていくとロータの接触が外れて回り始めた。正規の位置までずれを直し、数カ所有るカシメを追加で押してみたけどイマイチな雰囲気だったので、脱脂した後で層間に瞬間接着剤を流し込んで誤魔化した。たぶん上手く行くと思う。20年持つか?と言われたら微妙だけど。
 最後はブラシホルダをフローティングマウントしているゴム。ベトベトに溶けてしまってマウント板がグラグラ。さて、どうやって復旧しようかね。

バイク 12km

| | コメント (6)

2017年6月20日 (火)

コンセントの波形を見る

06201 今日は婆さんを病院に連れて行って、板金屋さんから品物を引き取って、改良の技術的な相談をして、メッキする部品をメッキ屋さんに持っていったりしていたら1日の終わりだ。
 なんか色々考える事やら疲れる事も有るわけで、中途半端な時間の使い方はしない!とか言っておきながら、ちゃしろの所に行ってヨシヨシしたりゴロゴロしたりして時間を潰したり(笑)。

06202  雨も酷かったので生地完成の鈑金部品とか引き取りに行きたく無かったのだけど、無理を言ったり色々注文を付けて居るわけで、そう言うのを考えると完成連絡を貰ったら直ぐに行くべきだろうなあ、と思ってブルーシートグルグル巻きにして帰ってきた。
 今後の方向性に関して、間違って居なければ半年か1年したら落ち着くんじゃ無かろうかと思う。それまでは色々有るだろうけど、それは変化の過程に付きものなので仕方ない。温い目で自分を見守ろう。

06203  クリエイティブ?とまでは言えないけど、DSO150を自分用に改造した。来て直ぐに気になっていた高感度側OPアンプの耐圧問題を解決する為に、BNCジャックから高感度側OPアンプの入力を切り離してしまった。
 作業的にはR1とC2を外した。それだけでも大きな問題は無いのだけど、入力抵抗が1211kΩとイマイチ美しく無い。そこでR3とR4も交換して入力抵抗を1MΩに近づけた。
06204  具体的には1MΩと9.1kΩが有ったのでそれに交換。チップ部品だったのでカプトンテープを貼った上に適当にリード線で実装した。
 これで計算上は入力抵抗が1009.1Ωに成り、分圧比が110.9:1に成る。ピッタリじゃないけどまあ良いでしょと言うところ。

 理屈上は大電圧を入力しても安心に成った訳で、試しにp-pが160Vくらい有る信号を入力してみたのが4枚目の画像。しばらく遊んでいたけど壊れなかった。
06205  調子に乗ってコンセントの電圧を測定したのが5枚目の画像。AC100Vだから最大電圧で141Vくらい、p-pだと282Vくらい有るはず。ちょっと怖かったけど壊れずにスケールオーバーで済んだ。
 とりあえず今回の改造で敏感な側のOPアンプが壊れる心配は無くなった。だって繋がって無いんだから(笑)。ただ耐圧の50Vはこの部分だけの問題とは言い切れないので、今回のようにAC100Vとか繋ぐとその他の部分が耐えきれずに壊れる可能性は高い。
 まあ自分用だからいいや・・・と思うけど、もう少し真面目に見た方が良いのかな?と言う気持ちも少しだけ。

バイク 12km

| | コメント (4)

2017年6月18日 (日)

父の日ブレンド

06181 三男から「光安珈琲」と書かれた包みが届いた。中を見ると「父の日ブレンド」と書かれた自己焙煎の豆が。表面の艶と油分を見るに、前回の母の日ブレンドよりも煎りが強いのかな?。
 どうでも良いけどヤツは勉強せずにこんな事ばっかりやっているのだろうか(笑)。まあ生きていく力が有って俺のDNAを後世に広く伝えてくれればそれで良いけどね。
 味は飲み始めなので良く解らん。澤井珈琲の残りと混じっている気もするけど、澤井の安物で同じくらいの煎りの豆より苦くない気がする。澤井のは少し苦すぎる気がするので、安物を2種類ブレンドして飲んでいる。それに近いかも。

06182  今日は朝から晩まで家の作業三昧。とにかく他のことは何もせずにずーっと草刈りとか整地とか剪定とか、そんな事ばかりしていた。
 ちゃしろランの中は嫁さんがまさお君で刈ってくれるので、私は回りの変な所だけ刈れば良い。


06183  納屋の裏にユンボで作った通称「周山街道」も草まみれで不通状態だったのでガンガン刈って開通させた。




06184  下の土地の周囲を囲んでいる生け垣も伸び放題だったので、新しいマキタのバリカンで全部刈った。新しいバリカンは凄く静かで振動が少ない。これは素晴らしいと思う。



06185  あとは県道沿いの畑の整地。少しずつ畝を潰して整地しているけどまだまだ終わらない。このペースじゃ草の勢いに負けてしまいそうな気がするなあ。

 本当に朝から晩まで作業していたらかなり疲れた。エアロバイクでも漕ごうかなと思ったけど、長いメールを書いてブログをアップしていたら風呂に入る時間になった。
 規則正しい生活が大事だ。風呂に入って寝よう。

| | コメント (4)

2017年6月17日 (土)

ローランドとうなぎパイ

06171 朝のニュースでローランド創業者の梯郁太郎の事をやっていた。面白そうな人だったんだな。何冊か本が出るだろうな。とか思ってプールに行った。

 今日は全てクロール系のドリルだった。爺ちゃん婆ちゃんがメインなので強度は低いけど、それなりの先生なので難しいドリルが多い。ただ最近感じるのはキックが速く楽に成ってきたこと。
 毎晩寝る前に正座みたいな柔軟をやって数年に成るけど、ようやく効果が出てきたのだろうか?。息の長い話しだなと思うけど、人の身体相手はそんなモンかもしれん。嫁さんの英語力が凄く上がったなあと思ったけど、フィリピン英会話を始めてからもう2年も経っている。うん、そう言うことだ。

06172  帰って昼飯を喰ったら妹からレターパックが届いた。中から出てきたのは静岡のうなぎパイ。朝のニュースで見た梯さんのお別れ会に行って来たお土産らしい。
 そう言えば彼女はローランドの社員だった。退職して何十年も経つのに社長の葬式に行くとか面白いと感じるけど、彼女が入った頃はまだ若い会社で、今感じるローランドとは「身内感」が違っていたのかもしれん。
06173
 色々と懸案事項は有るのだけど、そのうちの一つに腹をくくって一つの判断をした。冷静に自分を見つめたら還暦だ。命が有って健康を維持できたとしても、何か面白そうな事をやれるのはあと10年くらいだろう。そう思ったら中途半端な時間の使い方は出来ん事に気がついた。今頃気付くのが凡人の証拠だけど(笑)。
 少しだけ気持ちが明るくなり、XS650のイグナイタ基板を出してきていくつかの試験をしてみた。前回の作業で修理に必要な程度には理解が出来ていたけど、ゼロから設計出来るほどは理解出来て居なかったから。
 作った基板を何枚か使って思う存分試験したら随分理解が進んだ。コンデンサ1個だけ意味が解らない所があるけど、それ以外は全部理解できた。目の前にお手本が無くてもほぼ同等品を設計できると思う。
 やっている事は大昔に日立の技術者が考えた事のコピーと後追いだけど、その技術者の思考を追いかけて追いついて再検証出来た事になる。その人はもう死んでいるのかも知れんけど、その人の脳みそに繋がった気がする。ありがとう。

スイム 1.5km

| | コメント (7)

2017年6月16日 (金)

ちゃしろと昼休み

06161 最近は疲れることが多いので、昼休みはちゃしろと家の回りをブラブラ。
 最初は立派なちゃしろ。



06162  石垣の下を覗き込んで危ないちゃしろ。





06163  寄ってくるちゃしろ。





06164  それとなくおやつを要求するちゃしろ。





06165  暑くてやっとれんちゃしろ。





06166  テーブルの上で偉そうなちゃしろ。

 どう見ても冬の犬だなあ。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧