2017年4月22日 (土)

守ってあげたい

04221 午前中はスイミング。新高校生が来てなかったので私が先頭。サークル管理と回数管理が面倒だけど、他は爺婆ばかり(笑)だから仕方ない。
 前半はずっとキックでキツかった。特に背泳ぎのキックは進まなくて泣きたくなる。最後の方でクロールのスイム12本があったのでスピードを意識して泳いだ。でも25mを最初は22秒くらいで行けていたのに、最後の方が25秒くらいかかってしまう。体力無いなあ。。。

04222  帰って昼飯を喰ってからはずーっと屋根の塗装をしていた。我が家は増改築が沢山してあるのだけど、その一部はトタン屋根に成っている。そこが痛んで穴が開きかけじゃ無いのか!?と先日気付いてしまい、その筋の親戚に相談して塗料を送ってもらった訳。
 塗料は注文すれば来るけど、作業は自分でやるしかない。全部を頼めば楽が出来るけど高い。高い理由は自分でやって良く解った。一部の下塗りまでしかやってないのに。

04223  1枚目はこれでもワイヤーブラシとカップブラシでケレンした後。2枚目は拡大画像で板厚の半分以上まで錆が進行している様な気がする。でも穴が空いた所は一箇所も無かったのでまあ、最悪の事態だけは避けられた感じ。
 大半をディスクグラインダに付けたカップブラシで作業し、細かい所だけを手動のワイヤーブラシでゴシゴシした。そのカスと隙間に溜まった葉っぱなんかのカスは、軒下までエンジンコンプレッサを持ってきてエアーで吹き飛ばした。
04224  写真を見たら解るように洗濯物が見える。作業に熱中していた私には見えなかった。皆さんの想像通りに後で嫁さんに怒られた。

 浮き錆を落とし、削りかすやゴミをエアーで飛ばしたらケレンは終了。鉄の下地が出るまでやっていたら穴だらけに成ると思う。元々の板厚と錆の状態から想像するに。だから今回はこの辺りが妥協点じゃ無かろうか。
04225  塗料は下塗りも上塗りもカンペのトタン屋根用塗料。全面積の53m^2に対して、下塗りはかなり余って上塗りはピッタリくらいらしい。でもこれはプロの作業を元にした計算なので、私が作業したらどうなるかちょっと不安。
 下塗りは幅広の刷毛で押し込むように塗り広げた。シンナーを入れずに塗っていったけど、良く伸びて塗りやすい塗料だ。基本的にホームセンターの塗料でも赤さび色のさび止めは良く伸びて塗りやすい気がする。
04226  ケレンで腰が痛くて痛くて堪らないのに、さらに続けて塗装まで始めたらメチャキツかった。何回も止めようと思ったけど、錆の酷いこのゾーンだけでも再塗装を済ませて屋根を守りたい。これ以上放置して酷くなると出費が莫大に成るから。
 何回も何回も伸びをして、気持ちと体力を回復させながら作業した。13:00から始めて18:45くらいまでかかって錆の酷い区画の下塗りだけが終わった。この部分は19m^2くらい。先は長い。
04227  ここ以外の区画はそれほど酷くないのと、下塗りから上塗りまで放置しすぎても良くないみたいなので、取りあえずこの区画だけでも上塗りまで終わらせておこうと思う。
 今日塗った感じとか塗料の残り具合から想像すると、上を2回塗るだけの量が無いような気がする。でも下塗りがしてあれば上はもっとスーッと伸びるから、行けるかも知れん。
 取りあえずこの部分だけでも仕上げよう。ああ、その前に側面とか端面も小さな刷毛とか筆みたいなヤツで塗っておかねば。

スイム 1.5km
バイク 12km

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

ちゃしろと権現山へ

04161 いろいろ有ったけど、ちゃしろと山登りの話しでも。

 アルファで近所の権現山の駐車場まで。


04162  今回は宮若市の内山・山崎側から登る。

 駐車場が整備されているので車で来ても安心。

 車から50mくらい下った所が登山口。




04163  道は最初から最後まで整備されていて歩きやすい。

 7割が竹林で3割が広葉樹林のイメージ。

 笹の上は少し滑りやすいかも。

04164  中間地点。標高が300m程度なので直ぐに登れる。

 でもちゃしろは長毛種なので暑そう。冬に登るべきだ。


04165  上り坂はちゃしろが引っ張ってくれるので楽。

 逆に下りは恐ろしい。杖が要る。







04166  頂上で一休み。

 宮若の人は権現山と呼び、宗像の人は新立山と呼ぶ。



04167  この水筒の水を一気に飲み干した。

 次はもっと大きな容器が要りそう。



04168  宗像側に少し降りたら広場が有る。

 平山口や庄助ふるさと村から登るとここに出る。



04169  故郷の景色を見ながら黄昏れる(笑)。








041610  あとはガンガン下るだけ。

 頂上に生えていた笹を折って杖にした。

 家から行って帰って1時間程度の凄く気楽な山行。ちゃしろはオシッコとウンコを散歩の時にしかしないので、登山中にするかな?と思っていたらウンコはしなかった。
 だから帰ってからもう一回ウンコ用の散歩に行くはめに。そしたらチャンとウンコした。うーん、なんか全てを解って計画的にウンコを我慢しているんじゃ無いか?と思ってしまう。

バイク 12km

| | コメント (2)

2017年4月15日 (土)

タケノコの初掘り

04151 午前中はスイミング。全然思うようにトレーニングが出来てないけど、数少ないチャンスだけでも中身を濃くして行きたい。ということで今日は1本1本を今までよりも速く泳ぐ意識で泳いだ。
 それなりに結果は出たようで、5秒前に出た新高校生に何回か追いついた。しばらくはこの気持ちで行こう。気持ちが先行しすぎてフォームが崩れたら先生から怒られるから解るはず。

04152  帰って昼飯を食ってコーヒーを飲み始めたら「バオーン」と野太くけたたましい音が聞こえてきた。どんなバイクが走っているのかな?と思っていると、その音が段々大きくなってうちに上がってきたでは無いか。
 見に行ってみると真っ黒で凶暴なデザインのオートバイが止まっていて、想像通りの変なオッサンが横に立っていた。以前は緑色のバイクだったと思うけど色を塗り替えたんだろうか?。でも排気量も違うみたいだ。最後のバイクとか言い訳をしていたけど、300km/h出るようなバイクに乗ってたら死ぬよ。。。まあ原付でも死ぬときは死ぬけどね。
04153  いつもの様にどうでも良い筆談をして、広島の某社の現状に驚いたり嘆いたりし、お互いの息子たちの事を語り合い、デロンギのコーヒーを飲み、小さなアイスを食べ、ちゃしろと遊んで噛まれ、オッサンは帰っていった。
 しばらくして雨が降り出したけど濡れて無いかな?と思いながら雨雲レーダーを見てみたら、山口県は強い雨と成っていた。帰宅後の報告では大半の行程を振られた見たい。まあ行いが悪いから当然やね(笑)。

04154  ずーっと山に行けてない。今日は珍しく晴れているのでオッサンが帰ってから山に行ってみた。タケノコがポツポツ出ていて短時間だったけど数回分食べるには十分な量が採れた。
 直ぐに湯がいてうちの分を少し確保し、残りは我が儘な未亡人の家に持って行くことに。孤独死の第一発見者に成るのは嫌なので電話してみたら、偉く元気で2回分持ってこいと言われた。はいはい、解ってますよ。
 ちゅうことで、タケノコ掘りの人は適当にメールか電話してから来てください。

スイム 1.5km
バイク 12km

| | コメント (4)

2017年4月14日 (金)

注射なんか怖くない

04141 今日はちゃしろの狂犬病予防注射の日。必要性とか色々と疑問は有るけど、善良なる日本国民だから今年も受けに行ってきた。
 前日から嫁さんが「チクッとするよ」とか何回も言うからか、ちゃしろはナーバスに成っている様な気がする。。。いや本当はそんな事は全く無くて、そんな表情の写真を選んだだけ。でもいつもより静かな気はする。

04142  会場は家から100mくらいの公民館なので歩いていった。既に他の犬が数匹来ていて、ちゃしろも反応してもの凄い勢いで右往左往。
 軽トラに乗った秋田犬の雑種みたいなヤツとはお互いにメンチを切り合う様な雰囲気もあり、獣医さんから「近寄せない方が良いですよ」と言われた。どうもこの犬はリードが切れてちゃしろと喧嘩した犬じゃ無いかな?と思う。
 注射は一瞬。近所にいるオッサンが「問診票は」と言うので渡したら、チラッと見てポケットから?注射器を取り出して1秒くらいで注射した。あんた獣医だったのか!、スゲー技だ(笑)。
04143  後で受付に行って3,150円を払い、シールと標章を貰って家に帰ってお終い。ちゃしろは他の犬と遊びたそうにしていたけど、朝一に1時間も散歩しているんだから無理矢理引きずって帰宅。

 犬小屋に新しいシールを貼り、首輪に今年の標章を括りつけて今年の注射はお終い。ちゃしろも「注射なんかぜーんぜん怖くないわ!」といつもの偉そうな顔に戻った。
04144  今日明日くらいは少し注意して見ていようと思っているけど、すでに夕方の散歩でもパワー全開でハアハア引っ張りまくり。明日ごろに調子が悪くなっても知らんぞ。と言いながら付き合った。



04145  こちらは崩壊してしまった愛用の半田鏝。ガタガタに成ってきたから騙し騙し使って居たのだけど、今日の作業中に本当にロック部が崩壊してしまった。
 カプトンテープを巻いてみたけど先端がグラグラして全然仕事に成らない。頭に来たからエポキシで固定してしまった。これで作業自体は出来たけど、何となくエポキシ臭いのと次の交換が出来なくなってしまった点が困るところ。ハハハ。
04146  メーカに電話して聞いてみたら、この機種は随分前に廃盤に成ったらしい。そしてホルダの在庫も有るかどうか解らん状態。鏝先はまだ売っているところが有るけど、そろそろ潮時かもしれん。
 とは言っても同等のステーションタイプは数万円はするから、貧乏会社のうちは簡単にポンポン注文はできない。でも・・・20年近く使い続けて居るわけで、やっぱり買うべきだろうなあ。

バイク 12km

| | コメント (2)

2017年4月12日 (水)

悪いちゃしろ

04121 福岡地方だけかもしれんけど、最近はずーっと天気が悪くて山にもちゃしろランにも行けなかった。今日は久しぶりに昼飯の後で晴れ間が見えたので、ちゃしろランに行ってちゃしろと遊んだ。
 所々に水たまりが有るけど、基本的に雑草がびっしりと生えそろって居るので靴が土でドロドロに成るような事は無い。
 気温は高いとは言えないけど、ちゃしろに取っては十分すぎるほど高いみたい。山際の日陰に寝ころんだりテーブルの下に入ってみたりと常に日陰を探して居る感じ。
04122  久しぶりに私の横を歩く練習や「つけ」の練習をした。割りと調子が良いかな?と思っていたのだけど、婆さんが残飯をコンポストに捨てに来たら何か変わった。
 彼はそんな所がある。二人っきりなら良い子だけど、嫁さんが来たりして人間が複数に成るとはしゃぐというかハイテンションに成って暴れる。
 今日も「残りのおやつを出せ!!」と私の回りを走ったり跳びかかったりし始めた。その時に手の甲に歯が当たって久しぶりに流血。首根っこを捕まえて鼻に噛み付いて怒ったけど、何処まで効いたか解らん。取りあえず静かには成った。
 来たときに比べたら劇的に良い子に成ったけど、まだまだ悪い子チャンの時も有る。刃向かって噛み付く事は今までに一回も無いけど、餌や服を噛もうとして結果的に人の皮膚を破ってしまう位の悪さ?は残っている。
 傷害罪じゃ無くて軽い業務上過失傷害罪くらいか?。徐々に治して行こう。

04123  「来い!来い!とか何回も言われんでも解るっちゃ。」




04124  「あらっ、どげしたとですか?。その手の怪我は。」




04125  「いや、わたしゃしらんですよ。」





04126_2  「何の話しですか?」





バイク 12km

| | コメント (5)

2017年4月 9日 (日)

チャリティーランとミュージカル

 午前中はチャリティーラン。過去に何回か行って書いているけどブラインドランナーの為の金を集めようと、ウルトラマラソン好きの変なオッサンが始めたイベント。全然走ってないし天気も悪いので、8割くらいは入金だけで行かないつもりで居た。でも予想外に天気が良くなったので何となく行って走ってきた。
 10kmと20kmのコースが有り、強者たちは両方とも走る。でも私は10kmの完走が今日の目標。なんとか行けるかな?というペースで走っていたら途中からそれでもきつくなって後悔(笑)。今までなら絶対に負けないオバチャンにも2名負けた。タイムとか順位とか無い大会だけど、私より1分くらい遅れてゴールした人が50分は切ったと言っていたので私は49分くらいか。
 いやあ、厳しい現実を突きつけられたけど、これを受け止めてなんとか練習を組み立てて行かねば成らない。その為の一つがトレッドミルだ。忙しいとか言ってないで修理しようぜ。

04091  10kmしか走らなかったのには別の理由も有り、午後からはミュージカルに招待?されて居たから。宮若レインボーカンパニーという地域劇団で、昔はエイミーも在席していた。今は白バイ乗りの娘の双子が入っている。そして彼女たちか来年から社会人で最後に成るからと入場券を2枚持ってきてくれて居たわけ。行かん訳にはいかんわな。
 ちゅう事で嫁さんと花束を買い、オマケでエイミーの婆ちゃんも拾って会場に行った。結構人が入っていて盛り上がっている。大半が関係者とその知人かも?。
04092  この会場は何回か来たことが有るけど、椅子が窮屈というか私の身体に合わなくてキツイ。今回は座布団を用意して居たけどそれでもダメだった。
 全部で1時間45分も有る長丁場。かなり我慢したけど何時かな?と時計を見たらまだ40分も経って無くて絶望したり、尻を前後左右に動かして意識を逸らしたりして何とか乗りきった。
 終わったら宝塚みたいな化粧をした二人がロビーに居た。我が家のお妃候補と言われて居たので愛想良く挨拶しておいた。可愛くて背も高くてスタイルも良く歌と踊りも行ける。我が家に無いDNAでイイ感じ。お母さんが都会的な美人だから、彼女たちも良い歳の取り方をすると思う。

 今日はバタバタしたし、その合間の昼食前後にはタンク2個分も草刈までした。ちょっと頑張りすぎた気がする。明日も日曜日だったら良いのになあ。。。

ラン 10km

| | コメント (4)

2017年4月 8日 (土)

A型?B型?

04081 午前中はスイミング。スクールは先生の都合で中止になったけど自主トレで行ってきた。週に1回じゃ後退するだけだよなあ・・・と感じながらも、それなりに頑張ろうと思って色々ドリル。
 今日は珍しくアクアスロンに出たりする背の高いお兄ちゃんと一緒のコース。さらに後半になって強い人妻が入ってきた。お兄ちゃんとぬるいドリルをやっていたのに、強い人妻が入ると空気が一気に変わる。だって彼女は50mを46秒くらいで帰って来てはサークルを回して居たから。お兄ちゃんはしばらくしたら出て行った。

04082  帰ってから草刈をした。ここ数日の気温が上がったせいで一気に草が伸びてしまったから。しばらく刈っていてまさお君の動きが可笑しいことに気がついた。降りてチェックしたらエンジンとHSTを繋ぐVベルトが変な感じ。
 ベルトがタルタルに緩んでいて、バネ仕掛けのアイドラプーリがクランクプーリに接触してしまっている。思わず声に出して「えーっ」と言ってしまった。
04083  走行系はそれ以上動かないからたちが悪い。直ぐに分解してベルトを取り出し、念のためにパーツリストとも照合してナフコにGO。
 流石に田舎のナフコだけ有る、農機具用のB型スペシャルバージョンで「SB」とか「LB」のシリーズを在庫していた。買ってきて急いで交換したのが3枚の画像。

 妙なのはベルトのサイズ。古いのはどう見てもA型にしか見えないけどパーツリスト上はLB型。そしてHST側のプーリもLB型でピッタリ合っている。でもクランクプーリはLB型のベルトがはみ出していて、こちらはA型用のプーリ?にしか見えない。
 うーん、これも例に漏れず怪しい中古品なので、修理の過程で各部の整合性が取れなくなってしまったのだろうか?。それとも今回のようにアイドラプーリとクランクプーリの干渉を繰り返すうちに、プーリの山の部分が摩滅してしまったんだろうか?。悩ましい問題だ。

 夕方からは小組合の総会という名の飲み会。面白くも無いたばこ臭い部屋で3時間くらい過ごすのは人生の無駄だ。でも爺ちゃんたちは楽しくて仕方が無いみたい。止めろとか言わんので好きな人だけで勝手にやって欲しいなあ。

スイム 1.5km

| | コメント (0)

2017年4月 5日 (水)

物々交換

04051 昼間にちゃしろがワンワン吠えるので見に行ったら来客だった。うちの竹山の竹を使ってくれている「竹千寿」という竹ちまき屋さん。
 竹の話と思って聞いてみると薪の話だった。工場の裏に玉切りにした木が沢山あるけど、要る?という話。軽トラ3台分くらいかな?という事だったので取りあえず昼飯を食って直ぐに見に行ってみた。家から直ぐなので。

 竹ちまきの販売所とか工場の横を通って山側に行くとテントの建物が有り、その横に玉切りにした木が多量に置いてあった。聞くと同じ経営者の電気工事の会社で、太陽光の工事とかで持ち帰らざるを得ないヤツを持ち帰っているとか。
 3台分と聞いていたけど結構有る。こっちにも有ると言うから見に行くともっと沢山ある。しかも玉切りにしてない長いヤツとか、直径が1m近いヤツとかまで有るよ。。。これ軽トラで10台分以上有るんじゃ無いの?。
 せっかく言ったのだから軽く1台分だけ持って帰った。残りはどうしようかね。近くだから30分も有れば行って帰って来ることができるけど、一気に全部持ち帰ると場所が一杯に成ってしまう。2-3台分ずつ持ち帰っては割るを繰り返すしか無いかな。
 今年は薪が少し足りなかったから、来年分は真面目に働いて温かい冬を過ごそう。

バイク 12km

| | コメント (4)

2017年4月 3日 (月)

でっかい基礎ボルト

04031 1mくらい有るM36の寸切りボルトを買った。先端が尖らせて有るから回転と打撃で打ち込むケミカルアンカ用だと思われる。ねじ山の表面とか端面から想像するに転造で作られた感じ。なんか凄いな。
 M36くらいのサイズは製鉄機械とかの大きくて激しい機械だと普通に有るサイズだけど、ケミカルアンカを使うことはまず無い。いや、図面のミスで1回か2回くらいは使ったかもしれん(笑)。今の時代だから耐震補強用だろうか?。
 で、画像で解るようにリフトのパッドを支える部分に使う予定。今のままでは白骨号には最適と言えない。でも大きく改造してしまうとランティスとか他の車で困る。さらに軽トラとかは別の形状じゃ無いと上げにくそう。ということでこのボルトを切って新作パッドのステムとして使おうという訳。
 旋盤が有るからネジを切れば良さそうだけど、M36でピッチが4mmとも成ると小型の旋盤ではキツイ、直径よりも4mmのピッチが。最終的に4mmの三角形を削る事に成るわけで、それに耐えるパワーや剛性が不足しているから。しかも素材を買う金も必要に成るから、棚ずれ品みたいな完成品を買った方が安くて早かったりする。

04032  夕方の散歩の時のこと。近所の集落の中の道を通っていたら何時ものギャンギャン啼く犬が居た。でも今日は雰囲気が違っていて家の庭から飛び出してちゃしろに飛びかかってきた。リードを引きずって無かったから金具が外れたみたい。
 野犬とか全く見ないのに、こんな感じで事故的な喧嘩は3回目だ。なんか多くないか?。今までの2回はいずれも大きな犬だった。でも今回はちゃしろより一回り小さくて見た目が神経質で凶暴そうな犬。なんかヤナ感じ。
 でも勝負は一瞬だった。ガウガウガウ、ガウガウガウと3秒ほど噛み合った後、ちゃしろが相手の犬を裏返して上に乗って前足で腹を押さえつけてお終い。流石に毎日2時間も強度の高い散歩をし、私とマジの喧嘩をしている彼は強かった。
 でも相手のサイズによって戦い方を変えているのは興味深い。相手が大きな場合は上に乗られるから下に潜って脚をマジ噛みした。今回は相手が小さかったので噛まずに押し倒して降参させた。いずれも勝つための必要最小限の攻撃を選んで居るのだろうか?。
 取りあえず近所の犬に怪我をさせなくて良かったよ。

バイク 12km

| | コメント (2)

2017年3月22日 (水)

あんまり進んでないなあ

03221 今日は1日中大きなドリドリ君の検討図を書き直したり、カバーの寸法を決めたり、そんなことをしていたら1日が過ぎた。この手の検討作業は集中してやらないと進まないから、なんとか時間を作ってガーッとやってしまいたい所。

 2柱リフトの方は少しだけ進んだ。2枚目の床板もさび止めまで終わったのと、モータの制御用にスイッチ配線を上のユニットから引き出して下ろして来たくらい。
03222  オリジナルは三相の2.2kW誘導モータが付いている。油圧ポンプと一体型に近いヤツなので、単相モータに変えて100Vを突っ込むとか出来ない。
 ということでインバータを噛ませて単相で使う事に決めたのだけど、問題はインバータの置き場所。上に有るユニットAssyからMCを外したら少しスペースが出来る。この場所にインバータが入らないかな?と試行錯誤したけど入らなかった。
 配線的にはここにインバータを入れるのが一番スッキリする。ここから電源線だけが出るだけですむから。カバーを作り直してここに入れようかな?とも考えたけど、高所作業で危ない気がしたのでこの案はボツ。結局インバータは柱の途中にボックスを追加して付ける事にした。
 その為に操作レバーの付け根にあるスイッチから配線を下ろし、インバータの正転信号端子に繋ぎ込まないといけない訳。言葉で書くと面倒な気がするけど電気的には面倒な話じゃ無い。面倒なのはインバータのケースだろう。屋外設置の盤とか買うと小さくても高いから、なんか適当なヤツで代用するか鉄板でも溶接して作るか。。。

バイク 12km

| | コメント (0)

より以前の記事一覧