2018年4月23日 (月)

改良の余地有り

04231 デロンギのホッパ改造。悪くない感じでずーっと使い続けてきて、豆が無くなって来たので最終的な形状の確認をしながら飲んでいる。

 全体的な角度は悪くない感じ。今はあまり脂ぎってない豆だけど、斜面の滑り方を見るとたぶん脂ぎったヤツでも行けると思う。ただ問題も少しだけ見つかった。

04232  作るときにもどうしようか悩んだのだけど、粉を入れる蓋の部分とグラインダの荒さ調整ノブの部分。この2点が水平に成ったままで残っている。果たしてこの部分にどのくらい豆が残ってしまうのか、はたまた素直に滑り落ちてくれるのか。
 調整ノブの部分は小さい事も有って無視できそうな感じ。それに対して粉を入れる部分の蓋と、その右側に出来た小さな三角形の隙間が良くない。
04233  完璧に滑り落ちる必要は無いと思うけど、今のままではこの状態に次を追加した時、この部分には古い豆が何時までも残ってしまう可能性があると思う。
 どうしようか、この上に斜めの板を付けてしまうか。蓋の部分は簡単そうだけど、右の三角形の斜面の部分は面倒な形になるかもしれん。どっちみち図面を書いて量産する訳じゃないし、単品物を現物あわせで作るんだからどうでも良いか。。。

バイク 12km

| | コメント (0)

2018年4月20日 (金)

当事者になって解ること

04201 午前中に親戚の叔父さんが来た。「お母さんは、どげえかあ?」と言いながら。2-3週間前に比べたら良くなった気がするので、最後に会えなかったとか言われたら困るので上がってもらって話をしてもらった。
 何故か解らんけど惚けてきてから補聴器が無くても耳が聞こえる。補聴器自体が何処に行ったか解らん状態だけど、補聴器を使っていた時期よりも明らかに耳が聞こえている。凄く不思議だ。
04202  しばらく話して帰っていったけど、近所の人が言っている意味が始めて解った。そう、私も少しだけイラッと来たから。
 時々聞く話だけど、親戚が来て1時間くらい話して「お母さん、まだまだ元気やねえ」とか「爺さんはしっかりしちょう!」とか言って帰るのが頭に来るとか、腹が立つと言う話。私にはイメージが湧かなかったし、そこまで妙にひねくれて考えなくても良かろうと思っていた。でも今日の私は同じ気持ちに成った。当事者に成らないと解らない事って有るもんだ。
04203
 YBR125のリヤケースは昨日と今日の作業。ちゃしろのフィラリアが陰転したので気分が明るくなり、懸案事項の一つであったケースを買いに行ったわけ。千早のストレートまで。
 アストロやオークションでも売っているけど、安物のプロテクションケースの様な物を付けようかな?と思って。サイズを見てしばらく悩み、「大は小を兼ねる」よりも「過ぎたるは及ばざるがごとし」を重視して「M」サイズに決めた。
04204  帰ってからゴム紐で括って位置を決めた。二人乗りはしないから前の方で良いやと思っていたけど、前に出すと乗り降りが酷く面倒に成る事が解った。一人で乗っている人も後の方に付けている事が多いけど、ちゃんと理由が有ったんだ。これも当事者に成って具体的に考えないと解らなかった。

 作業は滅茶苦茶手抜き。人の設計とか作業にケチを付ける癖に、自分の作業はインシュロックとビニールテープかい!?。言われても仕方ない。でも構想から完成まで30分くらいで出来るから忙しい人にはお勧め。しかもちょっと見ただけじゃ手抜きとは解らんし。
04205
 最後に3mmくらいの発泡ゴムの板を敷いたら出来上がり。それっぽい感じに仕上がったので最近の作業の中では満足度の高い作業と成った。
 この箱には隠れた美点が有る。それはコンパクトな外形にもかかわらず「A4」サイズの紙がギリギリ折らずに入ること。最近は田舎の住民票とかもA4サイズが多いので、何も考えずに放り込めるのは大きなメリットだと感じる。
04206  あとはホームセンターで小物を買ったり、プールに行くくらいしか使わないと思う。プルブイも入るからプールでもOKだ。銀行の通帳と印鑑も入る。札束も1,500万円分くらいは入りそうだから、金地金を3kgほど買いに行くのにも使える。
 見た目もそんなに変には成らなかった。アイリスオーヤマの箱もそれなりの味が有って好きだけど、やっぱり有れはスーパーカブとかCD125の世界だ。YBR125は少々現代的過ぎる。
04207  せっかくだから今日はこれでナフコまで配線クランプを買いに行った。想像以上に便利だ。ウエストバックもデイパックも要らない。ヘルメットを被ってグローブをしたら出発出来る。素晴らしい。
 バイクで行かずに軽トラで行ったら良いんだけどね。。。


バイク 12km

| | コメント (2)

2018年4月19日 (木)

祝 陰転!

04191 今日は婆さんの診察もリハビリもデイケアも何も無い日。やっとゆっくり出来る・・・訳は無くてちゃしろの病院に行くことにした。フィラリアの薬を飲み始めて2年経過したので、そろそろ効果が出始めて無いかな?と期待して。

 彼は1歳と9ヶ月くらいでうちに来た。最初はかなり暴れん坊だったので3ヶ月ほど様子を見て、なんとか成るかな?と思って満2歳の時に病院に行ってフィラリアの検査をした。
 結果は顕微鏡レベルで解るほどウジャウジャ子虫?が居てかなりショックを受けた。でも過去を悔やんでも仕方ないと気持ちを切り換え、イベルメクチンの通年投与で成虫にも弱いダメージを与え続ける消極的な治療法を選んだ。
04192_3  ほんの少しだけど麻酔で悪影響が出る可能性があるから、去勢はフィラリア治療が一息付いてから考えましょうと言われたくらいなので、あまり状態がよくなかったのかもしれない。何回も書くけど過去のことを考えても仕方ない。
 始めた頃は2年間は長いなと思っていたけど、年寄りの2年は直ぐであっという間に2年が過ぎた。ちゃしろはドッグイヤーだから15年くらいに感じて居るんだろうか。
 恐る恐る、そして少しだけ期待して病院に行って血を採って貰った。先週の予防接種に続いて2回も拘束されてチクッと針を刺されて可愛そうなちゃしろ君。そして問題の検査結果は・・・なんと「陰性」だった!。凄いぞイベルメクチン、さすがノーベル賞だ(笑)。
04193_2
 メチャ嬉しかった。でも今までの4年間で血管が傷つけられて居るのは治らない。心肺機能が低いままで過ごす必要があるだろうし、場合によっては短命かもしれない。でも成虫が居なくなったのを喜ぼう。今の状態で最大限に楽しく生きようじゃ無いか。
 色んな事を考えて居たら涙が出そうに成った。若い女の子のスタッフが見ていたので、ちゃしろと遊ぶ振りをして我慢した。
 来月からはショック防止のステロイド剤が不要に成った。朝ご飯の後でおやつみたいなイベルメクチン製剤を与えるだけなので楽だ。年に1回で済む注射も有ると言われたけど、今のやり方で問題が無いから、少なくとも来年は今のやり方で行こうと決めた。
 帰ってからの態度も夕方の散歩もちゃしろ自身は何も変わらない。でも私の気持ちは少しだけ明るく成った。ご褒美に夕方の散歩の時に少しだけ長めに穴掘りをさせてやった。

バイク 12km

| | コメント (6)

2018年4月18日 (水)

ちょっと高すぎた

04181 1年くらい前からやろうやろうと思っていた、デロンギのエスプレッソメーカの改造に着手した。表面が脂っこい豆の供給不良対策。

 何回か書いたけど、この機械は豆をグラインダまで導くホッパの角度が緩い。街中の一番緩い屋根の角度くらいしか無いから、焙煎が強くて表面が脂っこい豆が途中で引っかかって供給不良になってしまう。
 それだけなら豆を挽く時間が長くなるだけに思えるけど、この機械は豆の量をグラインダを回す時間で管理している。だから供給が安定しないと1杯に使う豆の量が不安定に成り、産地の違いが解らない私でも解るくらい薄いエスプレッソが出来上がる仕組み。
04182
 対策はホッパの角度を急にするか、振動を与えるか、摩擦係数の低い材質に変更するくらいしか思い付かなかったけど、その中で一番簡単そうな角度を急にする案を採用した。
 ついでに貯蔵できる豆の量を増大させ、澤井コーヒーのお徳用1パック(たぶん500gくらいある)を全量保管出来るように内容積を増大させる事にした。
04183  構造やサイズ感は見ての通り。材質はナフコに売っていた発泡ポリエチレン板を使い、接合はホットメルト接着剤を使った。どちらも基本的には食品機械に使っても大きな問題は起こらない材質。でも食品用に管理して作られた材料じゃ無いから、微量成分とか離型材とか細かな所で毒性が有るかもしれん。まあ気にしても仕方のない量だと思う。
 1作目としては悪くない感じに出来上がった。滑りも悪くないけど今はそれほど脂ぎって無いからOKと断定は出来ん。内容積は大きすぎた。3枚目は澤井コーヒーの一袋を全部入れたところだけど、まだテーパ部が少し残っているくらいまでしか来てない。上まで入れたら3袋か4袋くらい入りそう。
 ちょっとでかすぎた。このまま家で喫茶店でも始めるなら悪くないと思うけど、今の使用量では少々でかすぎる。ホッパの角度をもう少し急にする必要が出るかもしれんけど、それでも今の高さを半分くらいにしても十分だろう。

バイク 12km

| | コメント (6)

2018年4月17日 (火)

意外としぶとい

 昨日はリハビリだったけど今日は貧血系の診察日。なんか2日に1回くらいは病院に行っている感じ。疲れるけど慣れた気がするし、慣れたけど疲れている気もする。

 赤血球などの血液検査の値が、先週の180くらいと変わらないか、上昇しても2週間前の220辺りまで到達出来ていない位の低空飛行であれば、惚けを急加速させるリスクは納得の上で入院して改善を期待するしか無かろう。と腹をくくって結果を待った。
 院長の顔が明るい。赤血球数が230くらいまで上昇したらしい。ギリギリだけど自分の中で決めた数値を超えたので、今の生活が良い方向に行っていると判断して家に連れて帰る事にした。
 なかなかしぶとい婆さんだ、入院してくれたら日々の生活は楽になるのに(笑)。でも家族が入院すると解るけど、落ち着くまでは意外とバタバタ忙しい。それと3ヶ月くらいして「治療としてやることは無くなった」とか言われて、完全に惚けた婆さんを返されても困る。
 本人も家が好きみたいだし、私自身も出来ん事は無理してやろうとしない事で心が決まってきた。もうしばらく・・・それが1週間なのか1年なのか10年なのか誰にも解らんけど、ボチボチと付き合ってみようと思った。
 そう言えば脳の7割が死んで、あと1日か2日と言われていた近所の婆さん。10日以上経ったけどまだ生きているみたいだ。こっちもしぶといぞ。

 待合室でテレビを観ながら呼ばれるのを待った。今までは貴乃花とか大谷とかが流れている事が多かったけど、流石に今日はセクハラ問題が流れていた。
 以前に麻生さんは謝るのに向いてないし生い立ち的に出来ないだろうと書いたけど、福田さんは地位や立場の力で負けた事が無く、自力勝負で負ける感じとか負ける直前の「ここらでごめんなさいして置いた方が良い」感覚が解らないんだと思う。
 でもここまで来たら仕方ない。もしオレが福田淳一ならどうするかなあ・・・と妄想した。自民からも批判が出て公明も匙を投げた。海外のメディアもバカにし始めた。そう言う最悪のシナリオの時の言い訳を。
 「過度に性的で華美な衣装で有ったために店員と誤解し、必要以上の言葉遊びをしてしまったのかもしれない。これはあくまでも店員と誤解したが為の行為では有るが、時節や立場を考慮すると決して誉められた言動では無く遺憾に思う。」
 これでネトウヨが女性記者を特定して潰してくれれば少しはオレの気が晴れる・・・と静かに時の過ぎるのを待つつもりだったけど、麻生さんが「女給相手なら何しても問題ねえだろ」と言ってしまって更に炎上する。。。
 この辺りまで考えたら番号を呼ばれれて最初の話に戻る。

バイク 12km

| | コメント (0)

2018年4月13日 (金)

注射は疲れる

 今日はちゃしろの狂犬病予防注射の日。うちの地域は朝の早い時間帯で会場が歩いていける距離。朝の散歩から帰って一息付いてから問診票とお金を持って出掛けた。

04131  エマちゃんに匂ってもらい、





04132  シロちゃんを匂い、





04133  初めて会うパグの兄弟に興味津々。





04134  シールを3枚獲得して少し位が上がったちゃしろ君。注射の瞬間に「キャン」と啼いたのは秘密。




04135  暑い季節の予防接種は疲れるぜ。





バイク 12km

| | コメント (2)

2018年4月12日 (木)

浄化槽の廻りはクリーンに

04121 浄化槽の横にずらーっと植えてあった木を切った。爺さんが植えまくった木を苛ついて切った訳じゃなくて、今回のはちゃんとした理由が有る。そして本来ならもっと早くやっておきたかった作業。
 先月か先々月の浄化槽の点検の時、中に浮かぶ自分の?ウンコを眺めながら作業員と話をした。知らない時は浄化槽ってFRPで出来た大型の肥だめと思っていたけど、実際は内部が数部屋に別れているし、いくつもの配管が通っているし、タイマー付のポンプで空気を送っていたり、小さな化学プラントみたいな感じに成っている。
 ふと気がつくとその上の方、蓋の下辺りにたくさんの白い糸が引っかかっていた。何かなと思って見ていると「横に植えてある木の根っこですよ」と言われた。はあぁ、そんな事が有るんだ。

04122  浄化槽ってFRPの一体物と思っていたけど、上部は別の部品が組み合わさって居たり、配管の接続とかも有る。だから直ぐ近くに根を張る植物が有ると今回みたいに隙間から根が進入してくるらしい。信じられないくらい小さな小さな隙間でも時間と供に入ってくるとか。
 そして怖いのはそれが徐々に拡大してきて上部構造物を破壊し、修理が必要になると工賃込みで数十万!の作業に成るとか。
 爺さんは浄化槽を隠すつもりで直ぐ横に木を植えたんだと思うけど、私は美観の為に数十万を捨てる程の美意識は持ち合わせて無い。直ぐに木を切ろうと思って居たけど、婆さんのゴタゴタとかも有って今日に成ったと言うわけ。

 取りあえず木は全部切った。後始末はしてないけど少しずつやれば良かろう、何時になるか解らんけど。根っこが浄化槽を破壊する夢を見続けるより良い。
 この場所は直ぐ横は石垣でもある。他の場所でも思うのだけど石垣の直ぐ横に木を植えて有る場所も多い。そしてそんな場所は根っこが石を押して石垣が変形を始めたりしている。田舎で土地は捨てるほど有るのに、どうして端っこに木を植えたがるんだろう。根っこの廻りの草刈りもやりにくいのにねえ。
 と言うことで、田舎暮らしで浄化槽を使用している皆様。浄化槽の近くには木を植えないように注意しましょう。設備の廻りは極力クリーンに、そして見えるようにしておくのがプラント系の設計とか保守の基本でも有るし。

バイク 12km

| | コメント (6)

2018年4月11日 (水)

花より日陰

04111 ちゃしろランは雑草系の花が咲いている。「チョコ」とか「きなこ」と言う名前のミニチュアなんちゃら・・・なら花の中で写真を撮れば画になるけど、中途半端にでかくて太い脚のちゃしろ君では。。。
 基本的にちゃしろランは好きだけど、それは寒い時期だけ。今くらい温かく成るとランに連れていっても走り回るのは最初だけで、しばらくしたら日陰でベトーッと寝そべってお終い。あの毛並みをみると仕方ないとは思うけど、家庭犬としてどうよ?と思う瞬間。
04112  小屋ゾーンでも日陰を選んで寝ている。この4m四方くらいの全部が彼の陣地なのだけど、暑くなると小屋に入ることはほとんど無くて、コンクリの板の上とか、湿った土の上でゴロゴロ。10月か11月頃に成るまでこんな状態が続く。

 今日はデイサービスに行く日、婆さんは期待に反して(笑)朝早く起きてきた。靴下を履いて無いのでそのことを言ったら部屋に戻った。5分くらいで戻ってくるだろうと思ったら出てこない。30分以上かかってもうすぐ迎えの車が来る頃に成ってやっと出てきた。タイツ姿で。
 「ズボンを履かな」と言いながら近寄って触るとなんかおかしい。今までの例を思い出してタイツをめくってみると下にズボンが有った。ハハハ、何故か解らんけどこの組合せが好きみたい。
 急いで着替えさせようとしたけど強硬に抵抗する。「なしね!」「これで良かろうが!!」と言った感じで話に成らん。私もだいぶ慣れて来たのでこのままデイサービスに行かせる事にした。
 しばらくしたら迎えの車が来た。車から降りてきた職員はタイツ姿の婆さんをみても驚かない。事情を話すと「私達が言った方が聞いて貰えるかも知れません」と手慣れた雰囲気。さすがにプロは違うわ。
 15:30頃に成って帰ってきた時はズボンが上に成っていた。今日は風呂に入ったらしい。その際に職員の言うことを聞いて順番を入れ替えさせてくれたとか。もう何が何か解らんけど、この位ならあまり被害は無いな。

バイク 12km

| | コメント (0)

2018年4月10日 (火)

人間が小さい

04101 最初は昨日ナフコで買ったブロワの話。先日婆さんの部屋を少し整理して爺さんの背広とかを捨てた。その際にポケットから財布とかお金が出てきたけど総額が6万5千円ほど有った。
 使うことも無いので机の上に置いたままに成っていたけど、木や草が生い茂る季節に成ってふと思い立った。爺さんの金なんだから木を切ったりその後始末に使ってしまおうと。
 草刈り機とかチェンソーは取りあえず有るので、あとを整理するエンジンブロワを買おう。今は公園とか道の横の作業はほとんどこれに取って代わられた。箒よりも何倍も楽なんだろうと思って。
04102  背負い式の強いのを買えるくらいの金額は有ったけど、今回の目的は箒代わりに気軽に使えるブロワ。と言うことでナフコで手に持ってみて、一番小型でシンプルなヤツを買ってきた。
 帰ってから嫁さんに言ったら幾らのを買ったか聞かれた。こう言うときは「また高いのを買って!」では無くて「必要な物なのにどうして貴男はケチるの?」の方向だ。だから税込みの金額で2万3千円くらいと答えた。
 予想通りに「貴男は人間が小さいからこんなのしか買えない」と怒られた。何時もそうだ、私は貧乏性だからついついケチってしまう。この点は彼女の言い分が正しい。でも今回ははっきりとした用途が有ったので今までよりも胸を張って応戦する事が出来た。
 ああ、私は100億円持っていても10億円でマクラーレンF1を買うことは出来んと思う。何時までも「出たときは1億円やったのに・・・」とか「そこまでの価値があるかあ?」と自問自答しながら死んでいきそう。

 婆さんは診察の日。1月に1回の脳外科の診察と、1週間前に受診した体調不良の再受診が重なったので2科受けた。2日くらい前から食欲も少し増えたし動きも良さそうな気がしていた。先生も「元気が良さそうに見えるね」と言って回復を期待して採血。でも廻りの期待とは裏腹に数値は悪かった。
 赤血球数が186まで減少していた。単位は解らんけど前回よりも低い。院長は胃の全摘出とか今までの貧血の経緯を知っているので少し緩い判断だったけど、それでも半分よりは強めに入院を勧める立ち位置。脳外科の方は、フラフラして何時何が有ってもおかしくない数値ですよ、と。
 どうしますか?と入院の事を聞かれたけど、自分一人で決めることが出来なかった。爺さんとか廻りの例をみると、入院するとかなり高い確率で惚けが進んで訳が解らん様になり、3ヶ月後に併設された施設に移って死を待つ感じに成りかねない。
 今でも1日のうちで狂っているのは1時間か2時間くらい。少しの時間じゃ無いか。もう少し自宅で過ごさせてやっても良かろう。。。でも不定期に1時間狂う機械を自動運転なんか出来ん。いつもオペレータが神経をすり減らして見守る必要があるし、そんなオペは直ぐに止めてしまいそう。。。
 入院して規則正しい生活を強いられ、栄養管理された食事を3食食べることは良い方向だ。外面の良い人だからしばらくは良い患者として3食とも完食するだろう、嫌いな物でも。そしたら貧血とか栄養状態も良くなる方向かも知れん。
 色々考えたけど良く解らず、取りあえず家に持ち帰って嫁さんと妹に話をしてみる事にした。ブロワを選ぶより少しだけ判断が難しい気がする。

バイク 12km

| | コメント (6)

2018年4月 9日 (月)

妹の名が薫ですから

04091 伊豆の踊子を始めて読んだのは中学だったか高校だったか忘れたけど、その頃の私は「カオール」の事を「カルミン」みたいなヤツだと思っていた。そして随分最近に成って「仁丹」みたいなヤツだと知った。
 小さい頃はタバコのみの息が嫌いだった、そしてそんなオッサンに限って仁丹を咬んでいて、その流れで仁丹の匂いも嫌いだった。だからカオールが仁丹みたいなヤツだと知ったときは、不愉快とまでは行かないにしても、何となく面白くない気分だった。
 数日前にラモさんとコメント欄で遣り取りした後で、改めてカオールを調べてみた。そしたら今でも売っている事を知ってかなり驚いた。そして注文していたのが来たので食べてみたら、予想通りに変な味と匂い。私が嫌いだったオッサンの息が私の口から出て来てかなり幻滅。

 婆さんの相手ばかりでは死んでしまうので、旋盤屋さんとか研磨屋さんに行って発注とか納期の相談をした。帰り道でナフコに寄ってエンジンブロワを物色し、店から出たら想像して居なかった展開が私を待っていた。
 「お婆さん、この人がいいや。」と、土方風の男が私に近づいて来た。
「あんたを見込んで頼むのだがね、この婆さんを自宅まで連れて帰ってくんねえか。かわいそうな婆さんなんだ。娘を三人産んで育てたんだがね、三人とも遠くに嫁いでいき、連れ合いにも10年前に先立たれてしまって独り暮らしなんだ。家の廻りで野菜を作って暮らしているが、これほどたくさんの種芋を婆さん一人で持ち帰る事はできねえ。めんどうだろうがな、わしらが手を合わして頼みてえ。まあこのありさまを見てやってくれりゃ、かわいそうだと思いなさるだろう。」
 ぽかんと立っている婆さんの両手には、男爵いもの種芋が袋いっぱいに詰まっているのが見えていた。私は婆さんの世話を快く引き受けた。

 まあ実際は店の外で同級生の女の子のお母さんを見つけ、「なん、買いようと?」と聞いたら、「あんた、家まで帰ると?、乗していっちゃらんね?」と言われただけの話。
 カオールを咬んで居たからか踊り子効果なのか知らんけど、心が素直でいい人モードだったので快く承諾して家まで送っていった。そしたら「ちょっと待っちょきい」と言われて沢庵をもらった、ありがとう。
 同級生の女の子はかなり可愛い子だった。同窓会で還暦の爺さん達が「R子さんは僕の憧れの人でした!」とスピーチするくらいは可愛かった。でも彼女も既に還暦のお婆さん。そしてそのお母さんはそれ以上の老婆。
 こういう出会いは45年くらい前に起こって欲しかった。そしたら家に彼女が居て「ミツヤス君、ありがとう。クッキー焼いた所だから食べていって」と成って充実した青春を送れたのに。。。恋愛の女神様は仕事が遅すぎると思うわ。

 我が家の婆さんは好調だった。朝の06:00台に起きてきて朝飯を食った。次が予想できたので食事が終わったら直ぐに「今日はデイサービスは無いばい」と何回も繰り返した。このときに要らん事を言ってしまって後で後悔した。追加で「今日は午後からリハビリが有ると」と行ってしまったから。
 流石に言われて直ぐはこたつでじっとしていた。でも昼食前に家に戻ってこたつの部屋を見てみると、こたつに入ったままで左手にバッグを握りしめ「これに行かないかんとやろ」と言う婆さんの姿が。
 「まあだ昼ご飯も食べちょらん!」と言いながら昼の準備をした。もうカレンダーとか何曜日が何とか全然駄目で、毎日の早朝に「今日はリハビリ」とか「今日はデイサービス」とか「今日は何も有りません」とか張り出す必要がありそうだ。
 いや、それだと早朝から外に出たりするかもしれんので、「今日はリハビリ、呼ばれるまでこたつで待つこと」とかの方が良いかも。

バイク 12km

| | コメント (6)

より以前の記事一覧