2020年7月 7日 (火)

七夕はお引っ越し

07071_20200707205501 新しい引き出し付の箱を買ったので、広島時代から使っていた抵抗を入れ替えて引越作業をした。
 これは松本無線のジャンクセンターで買ったヤツ。バイトのオニイチャンが自分用に整理した直後だったのか値段を聞いたら「エッ?」と言う顔をした。でも片島さんが「○○円!」と言ったので仕方なく?売ってくれた。
 1オームから820kオームまでE12系列がピッタリ収まっているのが素晴らしい。でも全体が歪んで動きが悪くなって来たのと、元々1マスが狭かったのと、1/4に加えて1/6も揃えようと思い立って新居を用意した。
07072_20200707205501  新居はMonotaROのパーツケースで、買ってみて解ったけど内部の仕切がE12系列的にうまくない。
 いろいろ悩んだ挙げ句に、引き出し1個に3種類の抵抗を入れることにした。そうすると1ケースでE12が全部終わらず、中途半端に1個目のケースに食い込んだ。
 ハハハ、何時も計画性の無い人生だ。今夜の線状降水帯で土砂崩れが起こらず命が繋がっていたら、明日の朝に何か対策を考えよう。

07073_20200707205501 これは昨日のちゃしろ。最近は毎日ずぶ濡れに成る。家に上げる前に洗うけど毛が乾燥するまでがメチャ臭い。
 その臭い身体で人の布団に寝るからたまらん。タモリのワインソムリエネタで「雨の日の犬の匂い・・・」と言うのを思い出した。

| | コメント (3)

2020年7月 5日 (日)

サグラダファミリアでは無い

07051_20200705173601 こっちに帰ってきて、台所の床を張り替えた。古い井戸を埋めて床を延長し、ボロボロだった壁を張り替えて漆喰を塗った。薪ストーブを設置して二重煙突を作り、屋根に穴を開けて煙突を出した。
 でもこの辺りでエネルギが切れてしまい(笑)、天井は仮設のベニヤ板のままで10年くらい過ごしてしまった。
 私は自分でやっているから良いけれど、嫁さんとか息子達は色々と思うところが有ったと思う。明らかにボロ屋だし中途半端な補修具合はボロ屋を綺麗に使っているよりも恥ずかしい気がする。

07052_20200705173601  で、流石にこれではいかんと心を入れ替えた。他を犠牲にしても天井を張り替えよう。このまま死んだら葬式の時に皆から笑われる。
 取りあえずオリジナルの天井材の上に、爺さんが貼り付けた壁紙?を剥いでみた。結構強力な接着剤で糊面が全部残ってしまった。でもオリジナルのサイズ感は解る。
 300mmx600mmくらいの小さめな天井材が釘で打ち付けてある。今回やるとしたら台所だから不燃の石膏ボード系が良さそう。夕方に成ってナフコに偵察に行き、超概算の材料費を把握してきた。
 あとは施工の段取りだな。。。盆までに終わるかな。まあ今年の盆は盆踊りも中止で何も無さそうだから、最悪は天井無しの「古民家」風で過ごしても・・・こんな事を思っていたら「古民家」で10年過ごす事に成る。
 よし、盆までに天井を張る!!!。

| | コメント (6)

2020年7月 4日 (土)

非力で頭でっかち

07041_20200705173601 今は草刈りのシーズンだから、新しく買ったマキタの電動草刈機も随分使った。当初気にしていたパワーとか電池の保ちに関しては、あらかじめ覚悟が有った事も有りあまり気にならない。一番気になっているのはヘッドの重さ。
 最新のハイパワーモデルはヘッドにモータが無くてギヤユニットだけ。でも私が買った非力なモデルはヘッドにモータとギヤユニットが入っている。誰が考えても頭が重い。

07042_20200705173601  その重さを何とか解消したいと、軽めの刈刃を買ってみたのでその比較でも。
 1枚目の白いのは純正付属品。良く切れてチップも比較的しっかり着いている。重さは304gと悪くない。

 2枚目はグッデイに売っていた超軽量と言うヤツ。263gだから確かに軽い。でもヘッドが重いからこれを着けても振り回しは重く感じてしまう。2枚で1,300円くらいなので、トータルバランスは一番良いかも知れない。
07043_20200705173601  3枚目はe-Valueだったか、4枚セットが何時も2,000円弱で売られているヤツ。
 直ぐに切れなくなるけど意外とチップが飛ばない。安物の中では一番気に入っている。
 312gと重さも意外と健闘していて、事実これにジズライダーを組合せて使えばマキタと大して差を感じない。切れるのは最初の15分くらいだけど。


07044_20200705173601 最後は差し替え式のナイロンコード。犬走りの際を刈ったりするのに使いやすい。
 エンジン式では叩き出しにスチールのコードを入れてガンガン使うけど、際に限定すれば電動にはこれで十分な気がする。

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

復活の日

07031_20200703200701 1週間くらい前に挿し芽というのか挿し木というのか、折れた脇芽を土に差し込んでおいたサンマルツァーノのその後。見事に全ての命が繋がって活き活きとしている。


07032  挿し込んだ瞬間はまだ良かったけど、1日後は10分くらい茹でた様に成って全ての茎と葉っぱが地面まで垂れ下がってしまった。これは全部死んだな・・・と思っていたら徐々に復活。
 トマトは強いと聞いていたけど、予想以上の生命力に驚かされる。サンマルツァーノはもうちょっと株数が欲しいから、横に伸びすぎた脇芽を順に挿してみようかな。


07033  こっちはもう2ヶ月くらい成ると思うけど、点火系の実験中に壊してしまった電源装置。
 真剣に集中してやる時間が無かったので、空いた時間に少しずつ修理を続けて来たのだけど、ようやく全部の修理が終わって今日火入れ。
07034  滅茶苦茶緊張したけど普通に起動して設定通りの電力を供給し始めた。こいつは16Vの50Aまで出るので、セルモータ以外の車載機器の試験に凄く役に立つ。
 今後は点火系は古いスライダック式でも使って、それ以外の繊細?なヤツにこっちと言う具合に使い分けよう。もう修理はしたくない。
 作業机廻りの機器が増えてきたのでコンセントを増設した。全部で12個有る。ハッハッハ。
 これだけ見ると「大丈夫か?」と思うけど、「OAタップ」や「PCコンセント」の類よりは相当まともな接続に成っていると思う。

07035  すみません、ワン。

| | コメント (2)

2020年6月27日 (土)

マルセイユは泥の香り

06271_20200627203201  貯まっていた多量のレギュレータ。調整の方は終わったので半導体化に進む。
 リレーを外したり電極を使えるように削ったり・・・、どう見ても機械系の改造作業。
 電気や電子単独なら優秀な人が沢山居るけど、怪しい作業も一緒にやる人は少ない。だから私の様なヘボイ人物でも仕事にありつく事が出来る。小さい頃から怪しい事ばかりやって来て良かった?よ。
06272_20200627203201  途中の写真は記録用に部分のアップしか無くて、何がなんだか解らんので一気に完成写真。
 このバージョンはなぜかダイナモに繋ぐ線が出ている。しかもそれが自身の端子にビス止めしてあるという意味不明な構成。
 ネジの交換をしていて気が付いた。ダイナモの上に乗せた場合、この線をダイナモの出力端子に直接繋ぐ訳だ!、たぶんそうだ。

06273  お化け羊羹みたいなヤツはマルセイユ石鹸。私が時々見に行く930乗りの人が買っていたので真似してみた。
 普段はこんな物は買わないのだけど、冬の乾燥肌と手の甲のゴム手袋まけ?で苦労しているのが軽減されないかなと期待して。アトピーの子を持つ親が色々と試すようなモンかもしれん。
 今日の午後に来たので取りあえず1枚切って使ってみた。第一印象は「泥の匂いがする洗濯石鹸」で余り良い印象は無い。ただ感触は悪くないので冬まで使って様子を見ようと思う。
 嫁さんも試したみたいだけど、「私は絶対に無理!」らしい。まあ解らんでも無い、これは意識高い系主婦のテリトリーだ。普段はVERYを読んで時々家庭画報をめくる主婦の姿が目に浮かんだ。

| | コメント (4)

2020年6月26日 (金)

Stay hungry. Stay foolish.

 最近と言ってもここ2-3日の話じゃ無くて、数ヶ月とか1年とか2年かかって徐々に熟成されて来た気持ちに自分の中でケリを付けた。何とも決められずにダラダラやって来たけど、コロナが良い?きっかけに成った。
 「If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?」はジョブズの有名なスピーチだけど、私はこの部分だけを読んで、ありがちな「今を精一杯生きろ」的なモンだと思っていた。しかし次に「And whenever the answer has been "No" for too many days in a row, I know I need to change something.」と続くのを知って意外な気がした。 ジョブズでもそんな日が続く様な事が有るのか?と言う驚きと、「今を生きる」だけじゃ無くて人生や企業の現状判断をするときの指針と言う面も有るのだと。
 スタンフォードの学生が何を感じたか知らんけど。

06261_20200626202401  ナスを収穫してみた。所謂「一番生り」だから問題が有るかも?と思いながら。
 昼に食べたけど特に悪くはない。これで秋まで?ナスは買わなくて済みそうだ。


06262_20200626202401 随分前の画像だけど、ジャガイモも自給できている。ただ予想の1割も取れてないけど最初だから仕方ない。
 取りあえず種芋よりは増えた(笑)事を喜ぶべきだろう。百姓の神様ありがとうございました。

| | コメント (2)

2020年6月25日 (木)

命は繋がるか?

06251_20200626083001  一昨日の話だけど、サンマルツァーノの脇芽が折れた。自然のままでやってみようと思い、全ての脇芽をそのまま放置していたけど重すぎて自重を支えられなく成ったらしい。
 他にも折れそうな有ったので、切り取って挿し芽にしてみた。命は繋がるかな?。

06252_20200626083001 西瓜は見る度に大きくなる。「そろそろネットをかぶせな」と言われたので、コメリかナフコで適当なネットを物色してこよう。




06253_20200626083001  変なナス。一番下の方で葉っぱに隠れて居るから今まで気が付かなかった。一番生りは速めに取れと言われたので、数日内に取ってみよう。
 食べるのちょっと躊躇われる。


06254_20200626083001  ポンテローザも少しずつ大きくなるけど、まだ固いままで色も青い。なかなか赤く成らんモンだ。




06255_20200626083001  余った苗をちゃしろランの柵の横に植えていたヤツ。順調に登っているけど大玉だからこのままじゃ困ったことに成りそうだ。

| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

依存しているとケンカ出来ん

06221_20200622200501  アベノジュウマンで充電式の草刈機を買った。散々批判しているのに金は貰うのかよ!と言われそうだけど(笑)、納税者なら将来的に20万くらいは取られる計算に成るから、辞退するのは人が良すぎる。

06222_20200622200501  取りあえず使ってみるとカバーが深すぎて使えないから交換した。マキタの想定は私よりも50mmくらい上を刈る様だ。




06223_20200622200501  附属のチップソーは素晴らしい。今までで一番サクサク草が切れる。 エンジン式にも使ってみよう。




06224_20200622200501  調子が良いのでナイロンコードも試してみた。まあまあ使える。面倒で使えないと判断した手動の差し替え式だけど、モータだと停止と起動が直ぐなので活用できそうだ。


06225_20200622200501  説明書を見て解ったけど、安いモデルは充電器が違っていた。買いたいハンドルのモデルが無かったから高い方を買ったけど、仕様をじっくり比べると安いヤツは存在価値が無いような気がする。

06226  当初はリヤモータの強いヤツと迷ったけど、エンジン式が有るから補完的な用途に限定して弱い方にした。
 「道具は少しだけ能力が不足している位がよく使う」と言うのが今まで生きてきて到達した極意?だけど、今回の選択はどう出るか。

 試しに太陽光パネルの下を刈ってみたら調子が良い。この草刈機も太陽光で充電するけど、自分の動力源を自分で草刈りしてメンテするとか面白い。
 食料の自給は比較的簡単だけど、今の時代に必要なエネルギの自給は難しい。色々考えてみると最も現実的な解が太陽光の様な気がする。新潟に住んでいたら油田を掘るけど(笑)。
 これで産油国とケンカする事に成っても大丈夫だ。。。エネルギ以外でもこの手の事を言うと「意外と好戦的ですね」と返される事が多い。別に戦うつもりは無くて、同等の立場で居たいと言うか、依存している状態だと好きなことが言えないのが嫌なだけ。

 

| | コメント (2)

2020年6月21日 (日)

界磁弱めは危険な香り

06211_20200621203001  昨日苦労した作業。
 930用社外品で強力型クーラーファンの不調。回るときと回らない時があり、ファンがケーシングに接触したりもする。



06212_20200621203001  コンミュテータが一部焼損している。修正するには直径で0.3mmくらい追い込んだので、このサイズにしては結構な深さ。



06213_20200621203001  グローラのような物を持ち出す前に、テスタでロータの巻線を簡易チェック。ブラシが当たるコンミュテータ間でkΩはあり得ない。



06214  巻線は切れて居らず、コンミュテータと巻線をかしめて有る場所が緩く成って居た。そして緩い場所が4箇所も有った。。。この場所で止まったら起動できんよなあ。


06215  悩んだけど全部の金具を起こし、隙間を洗浄して針で汚れを削り取り、ペンチを1個潰してカシメの治具を作り、最終的にはカシメでは効きが悪いのでポンチで追加攻撃した。仕上げにこの上を耐熱性のボンドで覆って完成。

06216 ちょっと気になるのがサイズと電流。このモータは界磁弱めで3段階の変速が出来るのだけど、最弱界磁の時、すなわち最高回転数の時に13V印加で14Aも流れる。
 3速の界磁弱めも改造で実現した様な感じなので、もし強い界磁が前提のモータだとしたら界磁弱めで速めた分は無理した過回転と過電流に成って居るんじゃ無かろうか。
 それ以外にも軸方向にガタがあったり、あまり使って無いのに含油軸受の部分の軸に傷が有ったり、軸受部に全く油っ気が無かったり、あまりお勧めじゃ無い感じがした。
 取りあえず気になる部分は整備してみたけど、最高回転を続けるのは怖い気がする。
06217  今は大宰府で勤務中の三男から、父の日だから?コーヒー豆が送られて来た。
 なんか有名な店らしい。



06218  まずは頭が良くなりそうな道真ブレンドから飲んでみた。
 直前に飲んでいたのが澤井コーヒーの安物ブレンドだったので、なんか上品な落ち着いた味に感じる。


06219 こっちは名前の雰囲気的にもう少し個性的な味かもしれん。
 ヨーロッパなのに「うそ」なのはなぜだろう?。

| | コメント (2)

2020年6月20日 (土)

今日の我が家

06201_20200620203801  サンマルツァーノの支柱を立てた。茎がしっかりしているからしばらくは大丈夫と思っていたら、先日の風で根っこが引き抜かれる様に倒れてしまった。



06202_20200620203601  最初に開花したヤツは7cmくらいまで育った。





06203_20200620203601  ポンテローザも大きいのは5cmくらい有る。





06204  世界一の方がほんの少しだけ劣勢かも。





06205  理由は解らんけど枯れたのも有る。まあ数で勝負だ。





06206  スイカも陣地を広げて来た。






06207  自粛期間中に勝手に交配してしまったらしい。全く油断も隙も無いヤツらだ。。。




06208  マクワウリにも藁を敷きたいけど、敷いたらその日の内に竹の重しが居る。ちょっとそこまでの纏まった作業時間が取れてない。



06209  柵に登らせたいカボチャ。






062010  雌花?みたいなヤツを発見。






062011  ナスもいつの間にか実になり始めて居た。写真を撮るときに、棘が刺さって痛かった。




062012  発芽が遅かったピーマンはまだまだ。






062013  サツマイモは雑草に覆われてしまった。。。





062014  トウモロコシは害虫で数本失われてしまったけど、生き残りは割りと順調。支柱が要りそうだ。




062015  近所のオバチャンが生姜の芽が出たかチェックに来てくれた。雑草の中から見つかったこれが生姜の芽らしい。




062016 最後はちゃしろ様、順調らしい。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧